RewardMob Mobile eSports - 最初のモバイルeSportsロイヤリティプラットフォーム

RewardMobはモバイルゲーム開発者向けのトーナメントベースeSportおよびロイヤリティプログラムです。 Waves Blockchainに完全に統合したウォレットで、ユーザーはRMOB仮想通貨トークンを稼いだり、獲得することができます。 モバイルゲームを自由なカジュアルなeSportに簡単に切り替えることができます。 RewardMobソフトウェアと統合したゲームをプレイすると、報酬が得られます。 ユーザーが1つ以上の報酬を獲得すると、自分が得た報酬を明らかにする必要があります。 報酬はギフトカード、RMOBトークン、またはリーダーボードを上げるのに役立つトーナメントポイントです。 トーナメント終了時には、スポンサーからのRMOBトークン、現金または賞金が当選者に支払われます。

ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
RMOB
開始日時
2018-03-13
終了日時
2018-03-27
トークン供給数
1,092,000,000
公式サイトへ Owner of RewardMob Mobile eSports?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームWaves
タイプ不明
参加可能通貨BTC, ETH, Waves, Fiat
供給率36.4%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

  • First 5,000,000 Tickets - 50%
  • Next 5,000,000 Tickets - 32%
  • Next 5,000,000 Tickets - 23%
  • Next 5,000,000 Tickets - 15%

概要

モブモバイルeSportsRewardMobのeSportsプラットフォームとモバイルロイヤルティプログラムは、Wavesブロックチェーンのスピードとセキュリティを活用して、ゲーム開発者とプレイヤーをより魅力的な方法で連動させます。

すべてのゲーム開発者は、本質的に同じ共通のビジネス問題に直面しています。新しいプレイヤーを見つけ、そのプレイヤーの関与を維持し、利益のあるゲームビジネスを運営する。 RewardMobは、あらゆるモバイルゲームを競争力のあるeSportに変えることができるトーナメントベースの報酬プラットフォームを構築しました。

ブロックチェーンのパワーを活用することで、より良いゲーム発見の設計、プレイヤー関与の強化、より強力な収益化方法により、これらの問題を解決することができます。私たちは、プレーヤーが獲得できるところでより報酬を与えたり、現実の現金、賞品、トークンを勝ち取ることで、これを達成します。

RMOBトークンは、当社プラットフォームの中心的な通貨であるインセンティブベースのトークンです。競争の激しいモバイルゲームの風景やペイ・トゥ・プレイのマルチプレイヤートーナメントを走らせる燃料となるでしょう。 RMewトークンはRewardMobから直接購入することはできません。彼らは、私たちのプラットフォームとアプリを介して、またはプラットフォームを介して獲得または獲得することしかできません。   RewardMobは、モバイルゲームのパブリッシャーや開発者がより大きな成功を収め、プレイヤーにとってよりエキサイティングで価値のあるゲーム体験を作り出すことで、フリー・トゥ・プレイとペイ・ツー・プレイのモバイルeSportsのリーダーになるよう努めています。

チーム すべてを見る

Todd Koch
Todd Koch
Co-founder & CEO
Colin Bracey
Colin Bracey
Co-founder & CTO
Travis Kraft
Travis Kraft
CMO
Mark Walker
Mark Walker
Director of Gaming
Alex Saunders
Alex Saunders
Software Developer
Tanner Steele
Tanner Steele
Software Developer

人気ICO記事

  • ALISユーザーが語る!ALISのココがダメ!

    はじめまして、ブルーモアイです。普段はALISで記事を書いているALISユーザーです。ALISは今、クローズドβです。そのため外部の方々には、内情が分かりづらいかと思います。そこで今回は、普段ALISを見ない方々のために、その内情をユーザー目線からご紹介します。というかをします!では、行ってみましょう。ALISクローズドβに投稿できる記事は、「」と「」のみです。そりゃね?腐っても仮想通貨界隈の人々ですから、数記事位なら楽々書けるんですよ。しかしそれを何十記事も、となると厳しい!常にネタ切れと隣り合わせです!そんなわけで、投稿数はβ版公開からじわじわ下がってます。少し前にはとして騒がれ
  • 基盤コイン?子トークン?

    アンニョンハセヨ~。はじめまして。ソウル在住のアンジェリコのミコといいます。ご縁あって、コイン神社さんでブロガーとして活動させていただくこととなりました。皆様、よろしくお願いします。私は韓国に10年ほど滞在してます。2015年に知り合いからの勧めで、仮想通貨を始めました。初めて仮想通貨で海外送金したときに、銀行送金よりも早く、手数料もかからないので、これは便利!と感激してハマりました。分散型経済圏の発展に関心があり、仮想通貨は知れば知るほど面白く、 二児のママでもあるので、子ども達の時代には、仮想通貨があたり前の世界になると信じ、 最近はインスピレーションでICOへの投資を主にしています。仮想
  • 底打ちだろ?これ。俺はそう思うよ!

    今まで散々、下がる下がる行ってきましたがTweetでは昨日から上がる上がる言ってます。この記事を書いている最中にもまた一段階上がって6,500ドルを越えてきたようですという格言があるぐらいやから、ほんとに底を当てるのは難しいです。私も6350に下落したときに底宣言しておりました。一応、最後の下げが弱かったので半信半疑やったけど・・・。あれはいったい何だったのか?まぁまだ結論は出てないみたいだが、あれもクジラの相場を操作する手だとしたら非常にせこい・・・。実際、私のところにもかなり信頼できる方面からそんな話が入ってきておりました。まぁしかしそのおかげ?でショート1000ドル幅程度いただくこ