Pinnacle Brilliance - 取引の未来へようそこ

Brillianceは、Stellarベースのトークンで、Pinnacle(フル機能の投資アプリ)で使用され、他のすべての主要な取引所や証券会社を史上初めて単一のアクセスポイントに接続します。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
BRIL
開始日時
2018-01-31
終了日時
2018-02-25
トークン供給数
26,990,000
公式サイトへ Owner of Pinnacle Brilliance?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームStellar
タイプ不明
参加可能通貨ETH, BTC
供給率不明
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

Pinnacleは、成長する仮想通貨、CFD、株式、先物、オプション投資の世界への主要なアクセスポイントになる取引および投資プラットフォームです。 Pinnacleは、初心者のために自動化されたトレーディング機能と、プロフェッショナルのための最高のトレーディングツールを備えたフル機能の投資マルチプレックスです。このプラットフォームは、取引の仮想通貨と世界市場に革命をもたらします。

Pinnacleのサービスは次のとおりです。

  • すべての主要取引所へのアクセス、プラットフォーム内のすべての取引機能(PC、Mac、Android、iOS)を実行する機能
  • すべての取引所内および取引所間の完全自動裁定取引
  • 複数のプラットフォーム間で取引を行う際に専門トレーダーをコピー/フォローする(複数のパフォーマンスベースの資格システムと自動コミッションを使用)
  • YamaCatトレーディングコース初心者がリアルタイムで有能なトレーダーになるために必要なすべてのスキルを学ぶ
  • 高度なAI取引パターン認識/識別、自動取引執行、および専門家向けの取引セットアップアラートを含むすべての取引のための広範囲なチャート作成アプリケーション
  • Pinnacle独自の取引戦略シグナル(80%以上の精度)
  • プロフェッショナルが貿易勧告サブスクリプション(トレーディング戦略/ヒント、グループベースのトレーニングなど)を提供するための暗号化されたグループメッセージングと収益化コミュニケーション機能
  • 例外的に低いリスクと一貫して高い収益率を持つ仮想通貨と株式の1対1取引に特化したSpecialized Pinnacle自動取引システム
  • ポートフォリオ・インベストメント・マネジメント・スイートは、あなたの持ち株を追跡し、あなたが短期および長期にわたって構築するのを手助けします。
  • ユーザーが独自のツール、指標、ボット、サブスクリプション、プライベートグループのメンバーシップを購入して販売するトレーダーマーケット

私たちは、異なる人が異なる取引環境で優れていると考えています。人がストレスと外為での迅速な意思決定に適していない場合、1:1取引は完璧です。特に取引に時間がかからない人のために。

彼らの強みと弱みに合ったトレーディングスタイルを選ぶ限り、すべての人が成功したトレーダーになることができます。

チーム すべてを見る

Roman Guelfi-Gibbs
Roman Guelfi-Gibbs
Project leader, lead trading strategist
Alex Roganov
Alex Roganov
Custom trading indicator lead architect, platform coder
Edward J Dale
Edward J Dale
Project manager, development strategy lead, platform coder
Max Späth
Max Späth
Algorithmic trading lead, platform coder
Kuki Queue
Kuki Queue
Graphics and motion graphics lead
Niall Gowanlock
Niall Gowanlock
Software architecture lead, platform coder

人気STO/ICO記事

  • ドナルド・トランプ、仮想通貨は信頼できない

    米、大統領ドナルド・トランプは12日(現地時間)ツイッターを通じ、「私はビットコインや他の仮想通貨の支持者ではない。お金でもなく、その価値はとても不安定だ。規制されていない暗号資産は麻薬取引やその他違法行為を促進するような性質がある」と発言した。<ins></ins>また、「FacebookのLibraという“デジタル通貨”についても信頼性は無い。Facebookやほかの企業が新しい銀行になりたいのであれば、他の銀行のように、国内外の既存の銀行規制に従わなければならない。」と加えた。<ins></ins>最後に、「アメリカは唯一無二の通貨を持っている。それは他より強力で信用があり頼る事が出来る
  • 【7/10】世界ニュースまとめ - シンガポール、仮想通貨決済の消費税免除草案を公開、イランの中央銀行関係者、仮想通貨の売買は違法

    シンガポールの内国歳入庁(IRAS)は、7月5日仮想通貨の税金制度に関する新しい草案を公開した。この草案には決済手段としての暗号資産に対し、デジタルペイメントトークンと呼ばれる新しい分類に振り分け、消費税を免除するとされている。現在、シンガポールでは暗号資産を使い商品を購入した場合「所得税+消費税7%」の商品サービス税が課せられている。今回公開された草案にはビットコインなどを対象にし、ステーブルコインは該当しないことから仮想通貨だけを活性化させる狙いを持っているのではないかと分析されている。参照元:参照元:<ins></ins>イラン中央銀行の新技術担当副総裁が地元ニュース「タスニムニュー
  • ビットポイント・ジャパン全サービス停止、サービス再開日時は決まっていない

    ビットポイント・ジャパンが本日(2019年7月12日)の午前10時30分から全サービスを停止すること公表した。本日、午前6時30分から12時まで緊急のシステムメンテナンス作業を実施で送金、受金のサービスを停止すると発表していたが、全サービス中止とった理由は明かにされていない。ビットポイント・ジャパンは2018年の6月に金融庁による行政処分をうけていたが2019年6月28日にされていた。ツイッターなどのSNSでは突然の全サービス停止について憶測が飛び交っている状況でユーザーの不安感が高まっている。参照元:<ins></ins>2019年7月12日(金) 10:30 ~<ins></ins>・