Pingvalue - 全チャネル技術を搭載したプラットフォーム

Pingvalueは人と企業/機関との間の関連性のある信頼できる相互作用/取引を可能にすることによって、現在の社会経済モデルを革新する、人を中心としたオープンプラットフォームです。

ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
PCO
開始日時
2018-01-13
終了日時
2018-02-10
公式サイトへ Owner of Pingvalue?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォーム不明
タイプERC23
参加可能通貨Others
供給率60%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

Pingvalueは、ベルギー、オランダ、スペイン、イタリアに既に拡大している2014年にルクセンブルグに設立された技術ベンチャーです。同社の技術および産業能力は、チームメンバーの高い資質によって支えられています。ハイテク企業として、技術価値を高めるためにR&Dに多額の投資を行う明確な戦略があります。しかし、最初の技術の準備が整い、革新的で収益性の高いビジネスモデルが見つかったので、市場に行って、製品のチューニングを開始できる基準に基づいて市場のフィードバックを得る時期です。

包括的かつ革新的で信頼性の高い社会のための新しいビジネスモデルの分野におけるHorizo​​n 2020のSME機器フェーズ2の下で提出されたPingvalueのプロジェクト提案は、競争の激しい評価プロセスにおいて高品質のプロジェクト提案として採点されました。

Pingvalueはイノベーションと欧州の経済成長を促進し、市民や企業が情報通信技術の経済社会的潜在力を最大限に活用できるよう支援するEUイニシアチブ「欧州デジタルアジェンダ」の実施に貢献しています。インターネット。このイニシアチブの5つの柱に参加しています。

  1. Pingvalueが開発されるようなダイナミックなデジタル単一市場。     
  2. 相互運用性と標準。 Pingvalue技術は、独自のアプリケーションであるためにスタンドアライズを生成することを可能にします。     
  3. 信頼と安全。 Pingvalue技術は、ユーザーの安全とセキュリティを確保するために構成されています。     
  4. 高速かつ超高速インターネットアクセス。彼らのPingspotを通して、Pingvalueを使う人は無料でインターネットにアクセスできます。     
  5. 研究と革新。 Pingvalueは、研究と革新が成功の柱である定常運動のプラットフォームです。      Pingvalueは、「スマートな成長 - 知識とイノベーションに基づく経済」、すなわち欧州2020戦略の最優先課題に直結しています。特に、このイノベーションプロジェクトは、Appのユーザーからこのプロジェクトで開発されたさまざまなビジネスに至るまで、幅広い顧客にオンライン知識普及を促進することでEuropean Digital Societyの目標と協力し、世界市場での競争力を高めます。さらに、米国の企業と世界市場で競合する多くのITおよび産業分野において、そして具体的には相互作用経済革命において、EUチャンピオンを持つ必要があります。

Pingvalueは独自の特許取得済みのアルゴリズムを使用して、適切な情報を適切なタイミングで実行可能なアイテムに提供します。提供される洞察は、コミュニティの各メンバーの潜在的な権力と専門知識の尺度である「信頼できる社会要因」に基づいています。

インテリジェントなエンジンにより、市民、企業、都市に賢明な選択肢を提供するツールを提供することができます。

• 個人の場合:スマートパーソナルアジェンダ • ビジネスの場合:スマートマネジメントソリューション • 近隣および都市の場合:スマートな都市パネル

すべての利害関係者間の相互作用は、構造化されていない大量のデータの世界において関連性のある個人化された経験をもたらし、社会経済システムの富を勝ち抜く関係で生み出します。

チーム

Luciano Scatorchia
Luciano Scatorchia
CEO
Jo Peeters
Jo Peeters
CFO
Jose Antonio Orallo Vuelta
Jose Antonio Orallo Vuelta
Director
Mario Recinella
Mario Recinella
Business Developer

人気ICO記事

  • 俺のヴォエ絵×DigitalArtChain

    こんにちは。世界で2番目のヴォエ化アイコン、です。今回はヴォエ絵ととのコラボ企画をご紹介します。ヴォエ絵とは氏が提唱した絵のジャンルです。当初ヴォエ絵はALISユーザーを中止に広まりました。そこからわずか2か月で40人弱まで広まり、今やALISの枠を超えて勢力を増しております。この個性的でキモイ絵にピンと来た方!あなたもヴォエになりませんか?もしヴォエになりたければ、氏へDM!もしくは自分で描いちゃってください!DApps開発者の氏が開発したサービスで、デジタルアートをERCトークン化できます。(DigitalArtChain公式サイト→)できること一覧はコチラ↓数少ない日本発の
  • マイナーにとって素晴らしい日

    仮想通貨取引所ABCCでは7月9日から12日までの3日間、2,000人の事前登録ユーザーに限定して、取引マイニングを公開していた。現在は既に誰でも取引マイニングに参加する事が可能だ。事前登録したユーザーは7月11日の夜に最初のAT(ABCCによって発行される取引所トークン)と最初の配当(ABCCの取引手数料の80%はAT保有者に配分される)を受け取る事が出来た。事前登録ユーザーの一人は、彼の取引マイニングの結果をABCC側のインタビューを通じて公開している。彼のスクリーンショットを見ると。トレードとマイニングを通じて、1.57ETHがに増加している。既にABCCは7/12午後12時から、取引マ
  • 【エアドロップQ】Bittech(BTECH)の基本情報おさらい

    はじめまして、最近『Airdrop』に興味を持ち始めている"もっちゃん"と申します。 普段は のライターをやっています。前回は  について記事を書かせていただきました。皆さんはもうYumerium(YUM)のトークンはもらいましたか?僕はちゃんとクイズに答えてもらいました..!あれから2週間経ちましたが、新しいエアドロップQコンテンツが始まるので紹介します。 コイン相場が運営している『エアドロップQ』ではので、諦めずにクイズに挑戦し続けることでトークンをもらうことができます(※時間制限・配布上限あり) 下記URLからエアドロップQの参加方法が分かるので確認してみてください...!【エ