Phoneum - あなたのスマホはマイニングしてくれる

Phoneumは、技術的な適性に関わらずすべてのユーザーが新しい暗号経済に完全に参加できるようにする簡素化されたユーザーエクスペリエンスとプラットフォームを提供するように設計された分散型仮想通貨です。

ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
PHM
開始日時
2018-07-30
終了日時
2018-09-30
最低目標
1,000,000 USD
最高目標
20,000,000 USD
初回価格
1 PHM = 0.01 USD
トークン供給数
2,462,500,000
公式サイトへ Owner of Phoneum?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH, BTC, LTC, DASH
供給率12%
KYCKYC
参加不可地域United States, China, Canada
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

  • Presale - 30%
  • ICO Stage 1 - 25%
  • ICO Stage 2 - 20%
  • ICO Stage 3 - 15%
  • ICO Stage 4 - 10%

概要

Phoneumの使命は、マイニングプロセスを簡素化することによってすべての人に平等を提供することです。 2017年の終わりに仮想通貨市場が急成長しながら、主流の採用と仮想通貨の受け入れが始まったばかりです。オールインワンのソリューションであるPhoneumは、一般の人々の関心を引き付けるための立場にあります。

Phoneumの特徴は、本当にモバイル専用のマイニングソリューションと、導入するための技術的スキルを必要としない簡略化されたユーザーインターフェイスを提供するカスタムアルゴリズムとブロックチェーン構造です。

Phoneumumは毎日のモバイルデバイス使用をユーザにシームレスに統合し、デバイスの日々の使用を妨げずに、破壊的な技術の進化を掘り起こし、サポートすることができます。ユビキタススマートデバイスの能力を世界的に活用し、現在の仮想通貨マイニングモデルよりも環境への影響を大幅に抑えながら低消費エネルギーしか必要とせず、マイニングの新しくスケーラブルなモデルです。

今日、世界中に存在する21億以上のスマートフォンが市場に出ているため、大衆にアピールする真のモバイル専用仮想通貨の準備ができています。

今日では、特殊な高性能マイニング設備を所有するか、マイニングファームを開発している人だけが、仮想通過から利益を得ることができます。マイニングはまだ誰でも技術的に可能ですが、電力不足の人は、マイニングプロセスによって生まれる利益よりも多くの電力費やします。

専用のブロックチェーンとカスタムアルゴリズムは、モバイルデバイス専用です(no PC)。これは、すべてのマイナーにとって同等の機会、低消費電力、および高価な機器購入の必要性がないことを意味します。 PHMの獲得は、ブロックチェーンとアプリで過ごした時間(Proof of Time(POT))のトランザクションを確認することで(POW)、マイニングを通じて行うことができます。

ブロックチェーン技術と仮想通貨は急速に主流になっていますが、ごくわずかが優先支払い方法として使用されています。 eペイメントとe-コマースは依然として、ほぼ完全に信頼できる第三者の金融機関に依存しており、取引を処理しています。

Phoneumは、無料のモバイルアプリを使用して大量採用のために設計されたスケーラブルなブロックチェーンテクノロジを提供します。このアプリは、Android™のGoogle PlayとiOS™のApp Storeで利用できます。簡単に入手できることにより、誰もが分散型仮想通貨に関与することができます。

  • ゲームの購入で、広告ネットワークを置き換える
  • すべての携帯電話に標準ソフトウェアをインストールしているので、所有者は自分のサービスプランのコストを相殺することができます
  • フィアット通貨の交換

Phoneum PHMは、イーサリアムブロックチェーンネットワーク上のERC20準拠のトークンになります。カスタムブロックチェーンが起動すると、すべてのPhoneumトークンが自動的に変換されます。それは肯定的なネットワーク貢献のためにマイナーに報酬を与える忠誠トークンであり、参加する商人にとって受け入れ可能な支払いまたは通貨になります。

チーム すべてを見る

Ivan Likov
Ivan Likov
Founder & Lead Developer
Gaurav Dubey
Gaurav Dubey
Director of Strategy
Konstantin Iliev
Konstantin Iliev
SEO & Cyber Security
Andrew Sazama
Andrew Sazama
Marketing Communications
Veronika Mihaylova
Veronika Mihaylova
Website & App Designer
Konstantin Kostov
Konstantin Kostov
Development Team Coordinator

人気ICO記事

  • 「コイン相場」開発週報 Vol.28

    2019年の1月も半分以上経っております。仮想通貨市場全体が下がっておりますが今年もコイン相場アプリはこれまで以上に進化していきますのご期待ください。今月は主に今までの機能を最適化する作業をおこないました。ニュースタブにTOPページが新設されます。今までユーザーは最新情報を得るために多数のページにアクセスする必要がありました。今回、アップデートされるTOPページではよりスピーディーな情報獲得ができます。また、速報スクリーンショットシェア機能が追加され、SNSで共有できるようになります。一般モードと夜間モード両方で目に負担がかからないような色を選別し、調整いたしました。待ち時間を減らすため、ポー
  • 国内ブロックチェーン・スタートアップ資金調達事例のまとめ【2019年2月版】

    ここ最近、ずいぶん周囲のブロックチェーンスタートアップが資金調達しているなぁと思うようになりました。実際に数えてみると、直近3ヶ月でブロックチェーン系スタートアップの資金調達が12件。2017年や2018年はまだ、とかなんて発想が頭にあったから、こういった国内での調達のニュースが少なかったのか。今の仮想通貨市場考えたら、普通のVCの方がお金あるよね、という話なのか。色々原因や仮説はあるかと思いますが、とにかく最近増えているよね、と。というわけで、簡単に一覧で直近6ヶ月で資金調達した、国内のブロックチェーンスタートアップをまとめてみました。一覧はこんな形ですが、ちょっと詳細追っていきましょう
  • AeronのARNトークンがEOSのエコシステムで利用可能に

    ブロックチェーンを基盤とする革新的航空安全プロジェクト、Aeronは、その範囲をEOS経済圏まで広げ、Ethereum ERC20とEOS間の双方向トークンスワップを実現しました。それにより、このトークンの流動性は上昇し、市場におけるAeronの地位は強化されることになるでしょう。ブロックチェーン間のスワップ比は1:1で、EOSブロックチェーンで発行されたAeron(ARN)トークンは、Ethereumブロックチェーンでのトークンにより完全に変換できます。この大胆な手段を取ることで、ARN/EOSペアの即時交換やEOS経済圏により促進された利便性と革新性とともに、EOS分散型取引と換金オプショ