Phoneum - あなたのスマホはマイニングしてくれる

Phoneumは、技術的な適性に関わらずすべてのユーザーが新しい暗号経済に完全に参加できるようにする簡素化されたユーザーエクスペリエンスとプラットフォームを提供するように設計された分散型仮想通貨です。

ICO基本情報

ステータス
進行中
トークン記号
PHM
開始日時
2018-06-27
終了日時
2018-07-27
最低目標
1,000,000 USD
最高目標
20,000,000 USD
初回価格
1 PHM = 0.01 USD
トークン供給数
2,462,500,000
公式サイトへ Owner of Phoneum?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH, BTC, LTC, DASH
供給率12%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

Phoneumの使命は、マイニングプロセスを簡素化することによってすべての人に平等を提供することです。 2017年の終わりに仮想通貨市場が急成長しながら、主流の採用と仮想通貨の受け入れが始まったばかりです。オールインワンのソリューションであるPhoneumは、一般の人々の関心を引き付けるための立場にあります。

Phoneumの特徴は、本当にモバイル専用のマイニングソリューションと、導入するための技術的スキルを必要としない簡略化されたユーザーインターフェイスを提供するカスタムアルゴリズムとブロックチェーン構造です。

Phoneumumは毎日のモバイルデバイス使用をユーザにシームレスに統合し、デバイスの日々の使用を妨げずに、破壊的な技術の進化を掘り起こし、サポートすることができます。ユビキタススマートデバイスの能力を世界的に活用し、現在の仮想通貨マイニングモデルよりも環境への影響を大幅に抑えながら低消費エネルギーしか必要とせず、マイニングの新しくスケーラブルなモデルです。

今日、世界中に存在する21億以上のスマートフォンが市場に出ているため、大衆にアピールする真のモバイル専用仮想通貨の準備ができています。

今日では、特殊な高性能マイニング設備を所有するか、マイニングファームを開発している人だけが、仮想通過から利益を得ることができます。マイニングはまだ誰でも技術的に可能ですが、電力不足の人は、マイニングプロセスによって生まれる利益よりも多くの電力費やします。

専用のブロックチェーンとカスタムアルゴリズムは、モバイルデバイス専用です(no PC)。これは、すべてのマイナーにとって同等の機会、低消費電力、および高価な機器購入の必要性がないことを意味します。 PHMの獲得は、ブロックチェーンとアプリで過ごした時間(Proof of Time(POT))のトランザクションを確認することで(POW)、マイニングを通じて行うことができます。

ブロックチェーン技術と仮想通貨は急速に主流になっていますが、ごくわずかが優先支払い方法として使用されています。 eペイメントとe-コマースは依然として、ほぼ完全に信頼できる第三者の金融機関に依存しており、取引を処理しています。

Phoneumは、無料のモバイルアプリを使用して大量採用のために設計されたスケーラブルなブロックチェーンテクノロジを提供します。このアプリは、Android™のGoogle PlayとiOS™のApp Storeで利用できます。簡単に入手できることにより、誰もが分散型仮想通貨に関与することができます。

  • ゲームの購入で、広告ネットワークを置き換える
  • すべての携帯電話に標準ソフトウェアをインストールしているので、所有者は自分のサービスプランのコストを相殺することができます
  • フィアット通貨の交換

Phoneum PHMは、イーサリアムブロックチェーンネットワーク上のERC20準拠のトークンになります。カスタムブロックチェーンが起動すると、すべてのPhoneumトークンが自動的に変換されます。それは肯定的なネットワーク貢献のためにマイナーに報酬を与える忠誠トークンであり、参加する商人にとって受け入れ可能な支払いまたは通貨になります。

チーム すべてを見る

Ivan Likov
Ivan Likov
Founder & Lead Developer
Gaurav Dubey
Gaurav Dubey
Director of Strategy
Konstantin Iliev
Konstantin Iliev
SEO & Cyber Security
Andrew Sazama
Andrew Sazama
Marketing Communications
Veronika Mihaylova
Veronika Mihaylova
Website & App Designer
Konstantin Kostov
Konstantin Kostov
Development Team Coordinator

人気ICO記事

  • 麻生さん、あの件どーなんですか!?

    皆さんはじめまして!平成生まれのゆとり女子、兎に猫(とにねこ)と申します。この度「AL●Sで書くならCOIN JINJAで書いてみない!?」に応募しまして、記事を書かせて頂ける事になりました。COIN JINJAでは私が仮想通貨売買をした際に謎に思ったこと、よくわからなかった事や、時報ネタを分かりやすくまとめていこうと思っています。遅筆ですが、どうぞ末永くよろしくお願いします。今日はタイムリーにあの発言について、お話してみようと思います。先日、麻生財務相が意訳するとこんな発言しましたね。麻生財務相「仮想通貨の税金20%は国民の理解が得られるか疑問。」仮想通貨に投資している人は「なんでー?」って
  • 【API連携】Coinbene/コインベネのAPI連携

    通常のAPIを使ったサービスではサーバーにAPIデータが残ってしまい、最悪の場合、第三者に勝手にトレードされ出金されるということも有り得ます。コイン相場ではを採用しており、APIキー情報はスマートフォン所有者の暗号化されたメモリ(Touch IDやFace IDでしか開けられない)に保存されるので、サービス運営側で悪用することはありません。スマホの盗難、第三者にTouch IDやFace IDが突破された場合のトラブルについては弊社では責任を負い兼ねますのでご了承ください。キーをコピーする際に「全選択」を選択してから貼り付けてください。「選択」でコピーすると全部貼り付けされていない可能性があ
  • マイナーにとって素晴らしい日

    仮想通貨取引所ABCCでは7月9日から12日までの3日間、2,000人の事前登録ユーザーに限定して、取引マイニングを公開していた。現在は既に誰でも取引マイニングに参加する事が可能だ。事前登録したユーザーは7月11日の夜に最初のAT(ABCCによって発行される取引所トークン)と最初の配当(ABCCの取引手数料の80%はAT保有者に配分される)を受け取る事が出来た。事前登録ユーザーの一人は、彼の取引マイニングの結果をABCC側のインタビューを通じて公開している。彼のスクリーンショットを見ると。トレードとマイニングを通じて、1.57ETHがに増加している。既にABCCは7/12午後12時から、取引マ