ParcelXは越境小包配送のエコシステムの創立を目指しています。このエコシステムにおいて、全ての人あるいはサービスサプライヤーは革命的なブロックチェーン技術を通じてお互いに信頼を得て、取引に参入できます。ブロックチェーン技術を用いって、新しいブルーオーシャン・マーケットを作り出しています。この技術をもって、世界における最も古い業界の一つである越境物流の低い効率、データ不透明と高いコストなどの短所を回避できる。

ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
GPX
開始日時
2018-06-18
終了日時
2018-07-18
最低目標
10,000,000 USD
最高目標
40,000,000 USD
初回価格
1 GPX = 0.18 USD
トークン供給数
300,000,000
公式サイトへ Owner of ParcelX?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH
供給率30%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

    概要

    既存のビジネスをスケールアップできます。

    ParcelXはすでに中国、日本、韓国で物流ネットワークを築いてきました。長年にわたる越境EC配送サービスサプライヤーを繋げる経験を積んできまして、その中に世界航空会社30社と国家郵政システムプラットホーム20社が含まれています。

    率先してブロックチェーン技術と仮想通貨制度を導入しました。

    ブロックチェーン技術を通じて、ドメスティックの配送サービスサプライヤーの余剰サービス能力を生かし、地理的に遠く離れているノット間の低い効率、データ不透明や高コストを回避します。

    ParcelX仮想通貨制度は早期利用者と協力パートナーのために価値を付与します。皆様の積極的な参与を歓迎し、自分自身のコアコンビタンス集中させるプラットフォームをご提供いたします。

    チーム すべてを見る

    Shunri Guo
    Shunri Guo
    CEO & Co-Founder
    Yang Mingyi
    Yang Mingyi
    President & Co-founder
    Lucius Fleuchaus
    Lucius Fleuchaus
    CTO
    Hiroyuki Kawai
    Hiroyuki Kawai
    COO
    Eric Gu
    Eric Gu
    Blockchain Advisor
    Zhoulong Yang
    Zhoulong Yang
    Logistics Advisor

    人気ICO記事

    • ブロックチェーンアクセレーターRooted Partnersを紹介します!

      日本と韓国を中心に事業展開をしているアクセレーターRooted Partnersが運営している有名YouTubeチャンネルでコイン相場アプリが紹介されました!お陰様で韓国市場でのダウンロード数が大変増加しました!とても効果的な宣伝になり感謝の気持ちでいっぱいです!Rooted Partnersは日本の東京、韓国のソウルで事業展開をしているアクセレーターで、ブロックチェーンプロジェクトのために様々なサービスコンサルティングを提供しています。彼らは市場分析とブロックチェーン技術に焦点を当てたYouTubeチャンネルの運営を通じ、強大な影響力を持つインフルエンサーとして成長してきました。そんな彼らの
    • Capiket Group:世界中のアダルト産業の健全化と市場開放を目指す

      Capiket Groupは、マーシャルに本拠を置くプライベートファンドです。日本のアダルトコンテンツ業界の健全化を推進する業界団体「健全化協力会」の要請を受け、その趣旨や活動に賛同し資金の提供及びマネジメント協力を行う事を目的として、世界中のアダルト産業の健全化と市場開放を目指して業界有志が集まり、設立されました。CAPはその活動を資金的に支援するトークンとして、業界の再編と更なる健全化、コンテンツクオリティの向上を通じ、建設的なイノベーションをもたらすことを使命とし、経済圏の拡大によるトークン価値の向上により投資家へ利益還元をします。資金管理はCapiket Groupが行い、ICOによっ
    • 【参加費無料】仮想通貨・ブロックチェーンの国内先駆者が集う「Next Economy Conference 2018」9月15日東京にて開催

      Next Economy Conference 2018は、ブロックチェーンやトークンを組み込んだサービスが2018年から増え始めていくだろう、新しい稼ぎ方、ライフスタイル、これから変わるサービスと未来を先駆者の目線から語り尽くすイベントです。数少ない日本のICO事例であるALISやSynchrolife、ブロックチェーンに踏み切ったモバイルファクトリー、地方×ブロックチェーンで注目を集めるプロジェクトなど国内の最先端を走る方々にお話を伺います。また、当日はスタートアップブースやイベント限定のトークン発行/アトラクションなど10以上のブースも併設しており、ブロックチェーンや仮想通貨が実際に使わ