Nervos - 次世代ブロックチェーンネットワーク

Nervosは、オープンネットワーク上に構築されたスケーラブルで相互運用可能なブロックチェーンのネットワークです。CKB(Common Knowledge Base)と呼びます。 CKBは、Nervosネットワーク内のすべてのブロックチェーン(およびステートチャネルなどのレイヤ2プロトコル)のセキュリティアンカーとして構築されています。 これにより、企業やアプリケーション開発者はブロックチェーンに入る内容を決定できます。

STO/ICO基本情報

ステータス
公開前
トークン記号
NERVOS
トークン供給数
...
公式サイトへ Owner of Nervos?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプ不明
参加可能通貨Others
供給率不明
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

DAppsのための斬新な、完全に分離されたパラダイムでNervos CKBを構想し、設計しました。Nervos CKBは、より汎用的な計算とストレージをサポートし、より優れたスケーラビリティとよりバランスのとれた経済的インセンティブをもたらし、そしてモバイル機器により親しみやすいです。 Nervos Networksの目標は、世界の共通知識ベースとなり、あらゆる種類の分散アプリケーションの基盤となることです。

Nervos CKBは、次世代の分散型アプリケーションプラットフォームのための共通の知識層を提供します。 Nervos CKBの設計は、より一般的なストレージモデル、よりバランスのとれたインセンティブ、および分散型アプリケーション向けのよりスケーラブルなアーキテクチャを使用して、状態に重点を置いています。

チーム すべてを見る

Jan Xie
Jan Xie
Chief Architect & Co-Founder
Ren Zhang
Ren Zhang
Researcher
Terry Tai
Terry Tai
Co-Founder
Daniel Lv
Daniel Lv
Co-Founder
Kevin Wang
Kevin Wang
Co-Founder
Bo Wang
Bo Wang
Product Manager

人気STO/ICO記事

  • Liquid取引所のメリットをすべて解説!銘柄、手数料などについて

    ✅ 【便利】流動性が高いため、注文が通りやすい!Liquidは世界中の注文を一つのオーダーブックに集約させて流動性が乏しい通貨ペアーも注文が通りやすいです。✅ 【信頼】運営資金が豊富で何かあっても安心2017年11月にICO(資金調達)を行い、112億円の調達に成功。その後にも莫大な資金調達に成功し、2019年4月3日には「ユニコーン企業」になったと公表されています。日本のスタートアップ企業では、"メリカリ"に次く2社目の「ユニコーン企業」で、とてもしっかりしている企業です。✅ 【安心】国内最高レベルのセキュリティー体制顧客資産をオンラインから切り離したコールドウォレットで100%管理しており
  • バイナンス、Libraの類似プロジェクトVenusを発表

    世界最大級の仮想通貨取引所バイナンスが「Libra」に類似した独自の地域版仮想通貨「Venus」を19日発表した。バイナンスはVenusプロジェクトを始める背景として「金融市場は金融ヘゲモニー(覇権)が長い時間ほしいままにしてきた」と述べ、「市場を先取りした機関が独占的な利益を得てきた」と指摘した。そしてバイナンスは全世界の国々や地域で規制当局と積極的にコミュニケーションをとり、システムを構築して来たことや様々な国でブロックチェーンプラットフォームを運営し、プラットフォームの暗号資産BNBの経験などについても説明した。バイナンス側は「ステーブルコインを安全に発行・運営できるパブリックブロックチ
  • BitMEXのBTC/USDペアー名称変更について

    いつもコイン相場をご利用いただき、誠にありがとうございます。最近、コイン相場アプリ内でBitMEXのチャートが表示されないというお問合せがたくさん届いています。既存のBitMEX取引所にあるBTC/USDペアーはアップデート後、XBT/USDに変更されましたのでBTC/USDペアーを登録していたユーザー様は「XBT/USD」ペアーを再度登録をお願いいたします。また、以下のスクリーンショットを見ると分かりますが、現在XBT/USDの表示にUSDが重複されている状況です。この部分は、正しく修正して参りますのでひとまずXBTUSD/USDでご利用をお願いいたします。もともと、アプリ内でBitMEX取