NaPoleonX - 最初の100%アルゴリズム暗号資産マネージャー

NaPoleonXは、最初の100%アルゴリズム暗号資産管理者です。 過去数百億人の資産運用会社によって、貯蓄の収益を求めている仮想通貨保有者に特別に設計されています。

ICO基本情報

ステータス
失敗
トークン記号
NPX
開始日時
2018-01-22
終了日時
2018-02-28
調達金額
13,833 ETH
最低目標
25,000 ETH
最高目標
15,000,000 EUR
初回価格
1 NPX = 0.001 ETH
トークン供給数
35,000,000
公式サイトへ Owner of NaPoleonX?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨BTC, ETH, EUR
供給率不明
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

  • ICO - Day 1 or 5,000,000 EUR raised - 20%
  • ICO - 10,000,000 EUR raised - 10%
  • After 10,000,000 EUR raised - 0%

概要

NaPoleonX

NaPoleonXは暗号投資家のための初のアルゴリズム資産管理会社になることを目指しています。 バリュープロポーザルは流動性の高い様々な資産を扱う長期実行取引ボットによって支えられています。 NaPoleonXは金融市場における経験豊富なチームによって開発された広範な既存取引システムの恩恵を受けます。 NaPoleonXはDAFの開発戦略を推進し、さまざまなDAFによって生成したすべてのガス(パフォーマンス料金)の85%の利益を得て、将来のDAFの発売時に優先アクセスを可能にします。

Napoleon Crypto

Napoleon Cryptoはオープンソーススキームのアルゴリズムソリューションの設計を可能にするプラットフォームを運営します。 新しいDAFを立ち上げるための新しいアルゴリズムを定期的に提案することで、NaPoleonXの顧問を務めます。 NaPoleonXは効果的に立ち上げられたDAFに投票します。 引き換えに、Napoleon Cryptoはすべてのガス(パフォーマンス料金)の15%から利益を得ます。

チーム

Stephane Ifrah
Stephane Ifrah
Co-founder, CEO
Arnaud Dartois
Arnaud Dartois
Co-founder, COO
Jean-Charles Dudek
Jean-Charles Dudek
Co-founder, COO

仮想通貨で仕事しよう!

COINJINJAではオフィシャルライターを募集しています。

お仕事内容:

  • 仮想通貨に関する/ICOに関する記事の執筆
  • 元情報が英語である事が多いので英語が読み書き出来る事が望ましいです
  • 報酬は仮想通貨で支給します

まずはご連絡下さい!

人気ICO記事

  • 【API連携】HitBTC/ヒットビーティーシーのAPI連携

    通常のAPIを使ったサービスではサーバーにAPIデータが残ってしまい、最悪の場合、第三者に勝手にトレードされ出金されるということも有り得ます。コイン相場ではを採用しており、APIキー情報はスマートフォン所有者の暗号化されたメモリ(Touch IDやFace IDでしか開けられない)に保存されるので、サービス運営側で悪用することはありません。スマホの盗難、第三者にTouch IDやFace IDの突破された場合のトラブルについては弊社は責任を負い兼ねますのでご了承ください。キーをコピーする際に「全選択」を選択してから貼り付けてください。「選択」でコピーすると全部貼り付けされていない可能性があり
  • 【韓国レポ】DeepbrainchainのMeet upに参加しました

    この度、韓国のソウルでEther Lab主催のDeepbrainChainの1st Meet upに参加しましたのでその時の情報を共有いたします。世界的に第4次産業革命の核心はブロックチェーンと人口知能であると認識されています。これらの分野はまだまだ、初期産業であるためその分、開発への費用、投資、努力が必要です。しかし、投資、努力はまだ微々たるものであるのが現実です。この現実を打破するため、世界初のブロックチェーン技術を活用し、低費用で分散型のAIプラットフォームを開発しているのDBC (DeepbrainChain)です。約300名ほど参加した今回のMEET UPで一番、記憶に残っているのは
  • 韓国の最大のコミュニティddengleから始まった仮想通貨ESNについて

    イーサソーシャル(ESN)は2017年に“ddengle”という韓国の仮想通貨マイニングコミュニティから始まったコインです。ESNはコミュニティ基盤コインとして使うため、イーサリアムコアをベースに作られ、既存のイーサリアムが素人には使うことが難しい上に実生活に適用されにくいという問題を克服するために完成度の高い“イーサリアムコア”を使用しつつ、ESN開発陣の独特な方法で具現されます。ESNコインは既にメインネットとテストネットが完成された完全なるコインで、すでに独自のブロックチェーン生態系を構築しています。現在も持続的にESNウォレットを通じ、“ddengle”会員レベルによるエアドロップとマ