MoxyOne - 実世界価値のあるトークン

MoxyOneは利用されていない仮想通貨の問題に対する独創的なソリューションです。 企業はエコシステム内に信頼できる金融インフラストラクチャーを組み込んで、トークン所有者にトークンを使う機会を与えることができます。 デビットカード、ウォレットシステム、バーチャルデビットカードなどの機能により、ユーザーは世界中の企業の生態系や「現実の」商人で購入することができます。 SPENDトークン所有者は、報酬制度や手数料などのメリットがあるMoxyOneインフラストラクチャを活用する機会があります。

ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
SPEND
開始日時
2018-02-08
終了日時
2018-03-10
最低目標
5,000 ETH
最高目標
100,000 ETH
トークン供給数
27,500,000
公式サイトへ Owner of MoxyOne?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH
供給率55%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

イニシャルコインオファリング企業(ICOs)は、技術的に高度なブロックチェーン資産、商品、サービスを開発しています。彼らはある時点で、ユーザーがトークンを使って購入できるようにするため、同じように信頼性の高い支払いシステムを必要とします。現在、そのようなシステムは存在せず、MoxyOneは仮想通貨で取引する企業にシームレスなインフラストラクチャを提供することを目指しています。

MoxyOneインフラストラクチャは、エンドユーザーがイーサリアムなどの仮想通貨を将来利用できるようにすることを目的としています。 MoxyOneはパートナーのトークンもサポートします。トークン所有者のためにデビットカードを提供したいICOは、パートナーになるために申請することができ、MoxyOneインフラストラクチャをウォレットシステムにラベルを付けることで白紙にすることができます。

私たちのトークンSPENDは、MoxyOneのバックボーンであり、個々の取引とそれに対応する取引手数料に使用されます。さらに、SPENDトークンは、トークン所有者による日常的なトランザクションに使用できます。トークン(SPEND)所有者にMoxyOneウォレットシステムを提供します。これにより、ユーザーは商店でトークンを使用したり、世界中のATMから現金を引き出すことができます。ユーザーは、電子購買などのMoxyOneウォレットでさまざまな取引を実行することができます。トークンを使用することにより、ユーザはSPENDトークンの流通を有効にします。SPENDトークンは、価値が時間の経過と共に増大するため、ユーザーにとって貴重な資産になります。

ブロックチェーンソリューションとCOMITやRaiden Networkなどの決済ネットワークを使用することで、セキュリティとスピードを向上させ、あらゆるユーザーや関係者に使いやすさを提供することを目指しています。これにより、攻撃や障害を受けやすい現在の集中システムのように揺らぐことのない安全なシステムが存在することが保証されます。

チーム

Mo Abbas
Mo Abbas
Co-Founder & Lead Developer
Tanshul Kumar
Tanshul Kumar
Co-Founder & Lead Front End Developer
Bennett Gale
Bennett Gale
Web Developer
Shivangni Singh
Shivangni Singh
Marketing & Research

人気ICO記事

  • 【11月1週】仮想通貨アプリ「コイン相場」開発週報 Vol.20

    すっかり肌寒くなり、秋もめっきり深まってまいりましたね。年末が近づき、世の中的にも何だか慌ただしい雰囲気になって参りました。そんな中、コイン相場の開発陣も黙々と開発しております。因みに新しいバージョンをリリースしたのはお気づきになりましたか?このバージョンでは読み込み速度が改善されて、動作が滑らかになりましたので是非お試し下さい!通貨詳細にて、ポジションと取引履歴を表示することで、一目で資産状況を確認することが可能になります。(※現在開発中。次回のバージョンアップにてリリース予定) システム改善しページの読み込み速度が大幅に向上しました。dAppの開発者管理画面をリリースしました。開発者は管
  • Betform - オンライン・ギャンブル環境の安全性の向上

    ここ数ヶ月、仮想通貨を利用したゲームの実需が高まっており。さまざまな方法で仮想通貨を利用したゲームが現れています。しかし、この分野の成長が続いているにもかかわらず、それらのゲームのうちごくわずかなものを除き、イーサリアムやビットコインの革新的なシステムを十分に組み込んではいません。イーサリアムやビットコインは純粋な分散型の体験を提供する強力なツールなのです。 たとえ革新的なシステムを適切に組みこめてはいなくとも、イーサリアムやビットコインの技術の柔軟性は、ゲームの面白さの源泉を損なうことなく、それらの技術の要素をシームレスにゲームに組み込むことが可能だということを示しています。以上のような理由
  • アリババコイン世界9か所の主要取引所の取扱通貨一覧表に掲載され、ユーザーによる取引がより便利に

    は、財団発行の通貨ABBC コインが世界9か所の主要取引所の取扱通貨一覧表に掲載されたことを発表いたします。アリババコイン財団CEO ポール・フィリップとそのチームのメンバーは、より多くのユーザー獲得、ABBC コインでの取引の便宜向上のため、世界の取引所の取扱通貨一覧表へのABBC コイン掲載を目指し常に業務に取り組んでまいりました。今やABBCコインはBitforexC、oinsuper、Coinbene、Ooobtc、Dragonex、Idax, Topbtc、Rightbtc、Sistemkoinの取扱通貨一覧表に掲載されています。すべてのコミュニティメンバー、ユーザー、アリババコイ