Melior AI - 手ごろな価格画期的なAI製品

MELIOR.AIは、独自のマシンラーニング&ディープラーニングモデルと競争力のあるeコマース製品を備えた研究開発、ソリューションプロバイダーであり、手頃な価格のあらゆる規模の企業にAIの利点を提供します。

ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
MEL
開始日時
2018-10-08
終了日時
2018-11-08
最低目標
5,000,000 USD
最高目標
20,000,000 USD
初回価格
1 MEL = 0.12 USD
トークン供給数
223,000,000
公式サイトへ Owner of Melior AI?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH, BTC, BCH, LTC
供給率55,8%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

Melior AIは、あらゆる規模の企業にAI&ブロックチェーンを搭載したEコマースのボットを提供するICOです。Melior AIは、世界中のあらゆる規模の企業にAIの利点を手頃な価格で提供するために、競争力のある電子商取引製品を開発するために使用してきた、独自のMachine LearningおよびDeep Learningモデルを備えた人工知能研究、開発と解決案提供者です。

私たちは、AIセクターでの何十年もの経験を持つ経験豊富なソフトウェア開発者と学者のチームです。 当社の経営諮問チームには、弁護士、国連顧問、起業家、ゴールドマン・サックス卒業生が含まれます。

Meliorは、主要なすべての自然言語理解(NLU)メトリクスで競合他社を上回る2つの実用的な電子商取引製品を開発しました。 MILA - 高度なエンタープライズチャットボットで、販売を行う、ウェブサイトの代用として機能します。 MAX - 一般的な質問に対処する高度なFAQボット。

チーム すべてを見る

Martin Szyllo
Martin Szyllo
CEO & Co-Founder
Jose Marcos Rodriguez
Jose Marcos Rodriguez
CTO & Co-Founder
Monique Duarte
Monique Duarte
COO & Co-Founder
Pablo Montenegro
Pablo Montenegro
Chatbot and e-commerce integrations
Keerthi Thomas
Keerthi Thomas
Blockchain Specialist
Rafa Chica Oosterbaan
Rafa Chica Oosterbaan
AI engineer / python dev

人気ICO記事

  • ブロックチェーンのオンライン学習サービス「EnterChain」がスタート

    ブロックチェーン技術の教育、ブロックチェーン・AIの導入コンサルティングを行う株式会社digglue(代表取締役社長:原英之本社:東京都文京区)は、ブロックチェーンのオンライン学習サービス「EnterChain」を2019年2月5日(火)より100名限定で公開いたします。本サービスでは、テキストや図だけでなく実際に操作しながら学ぶことでブロックチェーンの初学者にとってわかりづらい技術を、オンラインであってもわかりやすく学ぶことを支援します。将来、ブロックチェーンの与える社会への潜在的なインパクトは国内外で67兆円※に上ると算出されています。そのため、今後日本国内においてブロックチェーンの知識の
  • 仮想通貨でお小遣い稼ぎをする3つの方法【2019年版】

    仮想通貨投資はオワコン、と言われ始めてはや何ヶ月・・・という感もありますが、ちょっと投資は置いておいて、仮想通貨でお小遣い稼ぎをする方法ってどうなんだろうというお話です。ご存知のように仮想通貨市場は一時期のような盛り上がりは無く、「今からお金を入れるのはどうなの!?」と思うような状況です。なので、一旦ここでは、、お金を掛けずに仮想通貨でお小遣い稼ぎをする方法を考えていきます。少しづつですが、サービスを利用するだけで仮想通貨が貰えるものが出てきています。日本ではというブログサービスが一番有名ですね。ブログ記事を書いたり、いいねを押す事で、 ALIS という仮想通貨が貰えます。世界的にも有名な
  • 「コイン相場」開発週報 Vol.30 - チャット機能を開発しております。

    先週と今週はNews 2.0のリニュアルとチャット機能の開発を進めてまいりました。チャット機能は現在、最終テスト段階でデザインや基本的な機能の開発は済んでおります。ニュース媒体の中で特定の媒体をフォローし、フォローした媒体だけ集めてが見られるようになります。つまり、ニュースアグリゲーションのカスタマイズができます。チャット機能は完全に開発され、テストは最終段階に入りましたデザインの最適化・調整のため、来週リリースされる予定です。ウォッチリストですぐ、チャットの内容が確認できます。お楽しみに!