Mindsync - 分散型、コミュニティ主導のAIプラットフォーム

Mindsyncはソリューションとトレーニングデータセットの市場であると同時に、AIテクノロジコンペティションで顧客の仕事を解決するためのプラットフォームです。私たちの使命は、最高の人工知能の専門家とハッカー、データ科学者、機械学習の開発者、ビッグデータとコンピューティングのパワーサプライヤ、投資家、ボランティアを一箇所に集めて、AIソリューションをより安く、より幅広い顧客が利用できるようにすることです。開発を加速し、AIソリューションの世界市場を創造します。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
MAI
開始日時
2018-12-15
終了日時
2019-04-01
初回価格
0.1400 USD
トークン供給数
500,000,000
公式サイトへ Owner of Mindsync?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH, BTC, LTC, Fiat
供給率50%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

MindSyncはプラットフォームであり、AI / MLエキスパートのグローバルコミュニティであるため、あらゆる種類および規模の企業が単一のプラットフォームで世界クラスの才能を利用することができます。 顧客は、ML / DSの課題を通じてカスタマイズされたAIソリューションを注文することも、幅広いソリューションの中から選択することもできます。

これらとは別に、MindSyncプラットフォームは分散型スーパーコンピュータプロジェクトや暗号マイニングファームと戦略的に提携し、このコンピューティングパワーをコミュニティのメンバーや顧客が利用できるようにします。これにより、計算能力を利用するための高コストが削減され、小学生から科学者まで、誰もが以前はアクセスできない計算能力をプロジェクトで使用し、AI分野の研究者に新しい展望を開くことができます。

チーム すべてを見る

Konstantin Bogolepov
Konstantin Bogolepov
Chief Executive Officer, Founder
Dmitry Timoshenko
Dmitry Timoshenko
Chief Technology Officer, Co-Founder
Mikhail Trofimov
Mikhail Trofimov
Data Scientist & Head of Competitions
Mikhail Melnik
Mikhail Melnik
Blockchain Developer
Elena Liakou
Elena Liakou
UI/UX Designer
Felix Finkel
Felix Finkel
VP of Engeneering

人気STO/ICO記事

  • 仮想通貨取引所、DeCurretが34億円の資金調達

    仮想通貨取引所、DeCurret(ディーカレット)は11日34億円の資金調達を行ったと発表した。資金調達の背景は仮想通貨からデジタル通貨へサービスの範囲を拡大、デジタル通貨の世界を実現するにあたり、より多くの企業とのパートナーシップが必要と考え、実施したそうだ。Decuuret社は出資企業らと協業を通じ、デジタル通貨を活用した事業展開を加速するとともに、「取引と決済の融合」の実現を目的としていることを明らかにした。参照元:<ins></ins>1. KDDI株式会社2. コナミホールディングス株式会社3. 住友生命保険相互会社4. 大同生命保険株式会社5. 明治安田生命保険相互会社6. 中部
  • 【7/10】世界ニュースまとめ2 - 税務当局、納税者の仮想通貨関連モニタリングを強化する方針、イギリスの大手銀行がLibraのコンソーシアムに参加検討

    9日(現地時間)Cointelegraphの報道によると、米税務当局(IRS)はアップル、マイクロソフト、グーグルなどの大手IT企業を通じ、納税者の仮想通関連アプリのダウンロード履歴を把握するとともに脱税防止のためFacebook,TwitterなどのSNSプラットフォームの投稿に対する調査を強化する予定だ。公認会計士で「Crypto Tax Girl」として知られている暗号資産税金専門家Laura Walter氏はツイッターを通じ、米税務当局のプレゼンテーション資料を公開し、該当資料が米税務当局の犯罪調査局の職人たちを対象にした発表で使用されたと主張した。入手された資料によると、米税務当局は
  • ステーキングサービス「Sanka Network」 by HashHub

     HashHubが運営するPoSの保有報酬を受け取る手続きをするためのプラットフォームです。Sanka Netowrkはユーザーの資産を預かることはせず、ユーザーは自身のウォレットで資産を管理しながら報酬を得られます。今後、コイン相場アプリ内にも各通貨のウォレットを実装、Sanka Networkへ簡単に使える、モバイルクライアントとなる予定です。cosmosvaloper1uyt0yuv7cz7ppwefl9ths336ln7ysvg2jlj76t tz1PYF2Fcqk7YjZGquNy8bFznhCLhyi9PpVzsanka