Bither - 新しい環境にやさしい層状分散経済

Bitherのアーキテクチャは、ネットワークを保護するために必要な計算資源を最小限に抑えるように設計されています。そうすることによって、マイナーの選択そして民主的な方法で、コンピューティング能力の一部をコンピューティングを必要とする科学プロジェクトに向かわせることができます。 このようにして、Bitherは、より効率的なフレームワークを有するパワーコンセンサスメカニズムを提供します。Bitherの特徴の一つはマージされたマイニングです。これはBitherのネットワークにより多くのマイナーを引き付ける強力なインセンティブです。マイナーは、メインコイン(BTR)だけでなく、第2層にあるカスタマイズされたすべてのトークンをマイニングすることができます。

ICO基本情報

ステータス
進行中
トークン記号
BTR
開始日時
2019-03-23
終了日時
2019-06-28
初回価格
0.9571 USD
トークン供給数
15,000,000
公式サイトへ Owner of Bither?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH
供給率60%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

Bitherは、スマートコントラクトの実行、計算能力を必要とする科学プロジェクトの設定、トークンのアクティビティの分類に向けた2層目および3層目の作成など、多くの利点を持つ真新しいプラットフォームを発表しました。

  • マイナーを奨励するマルチマイニング能力を持つエネルギーの最適化された使用。
  • ネットワーク内に何千ものサイドチェーンを作成する可能性。
  • メインネットワークではなくサイドチェーンにトランザクションの詳細を記録。
  • サイドチェイン取引のためにBitherバランスを必要としません。
  • 科学プロジェクトが必要な計算能力を購入できる標準的なプラットフォーム。
  • 活動の開始時にマイニング可能なプロジェクトに必要なハッシュ力を提供します。
  • 市場の低迷時に収益性の高いマイニング。
  • 初期コインオファリング(ICO)の不正使用を防ぐための安全な標準の定義。
  • 持株会社を定義および作成する可能性。
  • 分散型で使いやすい取引を設定。

結論として、セキュリティ、「トークン化」、スマートコントラクトなど、現行のPoWベースのブロックチェーンのすべての機能を提供する一方で、Bitherプラットフォームは、環境にやさしい未来にブロックチェーン技術をさらに一歩進めることを目指しています。ビッグデータの処理を可能にするために科学的プロジェクトにとって大きな助けになること。これら以外にも、Bitherはそのプラットフォームをより効率的かつユーザーフレンドリーにするために多くの革新をもたらしました。

チーム すべてを見る

Alex Z.Kouchal
Alex Z.Kouchal
CEO
Reza Abbasgholiha
Reza Abbasgholiha
CSO & head of operations department
Daniel Driessen
Daniel Driessen
Community Support Manager
Ali Ghasemirad
Ali Ghasemirad
CTO & Digital Marketing Strategist
Erik van der Veen
Erik van der Veen
Director of Customer Experience & Community Expert
Shayan Shirazi
Shayan Shirazi
CRO & Director of Engineering

人気ICO記事

  • 今、フオビジャパンにアンケート&口座開設したら抽選で100名様に500円分のXRPをプレゼント!

     フォビジャパン株式会社(東京都港区、代表取締役会長:陳 海騰、代表取締役社長:閏間 亮、()は、「アンケート&口座開設でプレゼント」を5月14日(火)より開始いたします。今後のサービス向上に役立てて参りますのでぜひご理解とご協力を頂きますようお願い申し上げます。2019年5月14日(火) ~ 2019年5月31日(金)フォビジャパン口座をお持ちでない方。(フォビジャパン口座を解約された方を除く)期間内にアンケートにお答えいただき、フォビジャパンの新規口座開設を完了した方から抽選で100名様にプレゼントいたします。【※当選者へのご連絡はフォビジャパン取引所のメッセージで行いますので、
  • ビットコイン購入なら手数料が明瞭で 使いやすいHuobi (フォビ)がおすすめ!

    は、世界で展開する大手仮想通貨企業Huobiが2019年1月にオープンした日本の取引所です。(フォビジャパン株式会社、 )Huobi Japanは金融庁に正式に登録されているで、2013年の本社(Huobi Global)設立以降培ってきた堅牢なセキュリティも特徴です。2019年になって再び注目が集まり、ビットコインに関心のある方が増えてきました。「ビットコインを購入したいけど、どの取引所を選べばいいか分からない」という初心者の方も多いと思います。この記事では、初心者にも利用しやすい仮想通貨取引所Huobi(フォビ)の特徴をご紹介します。ビットコインを購入するには、取引所に口座開設をした
  • 【API連携】OKEx/オーケーイーエックスのAPI連携

    通常のAPIを使ったサービスではサーバーにAPIデータが残ってしまい、最悪の場合、第三者に勝手にトレードされ出金されるということも有り得ます。コイン相場ではを採用しており、APIキー情報はスマートフォン所有者の暗号化されたメモリ(Touch IDやFace IDでしか開けられない)に保存されるので、サービス運営側で悪用することはありません。スマホの盗難、第三者にTouch IDやFace IDの突破された場合のトラブルについては弊社は責任を負い兼ねますのでご了承ください。OKEx取引所はBinance、Huobiに並ぶ中国3大取引所です。多くの仮想通貨を取り扱っており、日本人のユーザーも大勢