MaxData - 新しいサービス経済を発見

MaxDataはサービス経済を自動化し、消費者の現在のニーズをサービスプロバイダーに提示し、数十億ドルの広告費用を節約します。 MaxDataは、ボタンをクリックするだけで、消費者がブロードバンド、ユーティリティ、保険、金融サービスなど、必要なサービスを最高の価格で購入するのに役立ちます。

ICO基本情報

ステータス
進行中
トークン記号
MXD
開始日時
2018-07-01
終了日時
2018-07-31
最低目標
5,000,000 USD
最高目標
50,000,000 USD
初回価格
1 MXD = 0.1 USD
公式サイトへ Owner of MaxData?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH
供給率50%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

    概要

    現在の経済システムは壊れています。あらゆる業界のビジネスモデルが混乱しており、非効率的です。発生するすべてのトランザクションは指数関数的に高価です - 企業は潜在的な消費者をターゲットにしようとしているときに莫大なマーケティング費用を支払わなければなりません。大手マーケティング企業は、潜在的な顧客を特定しようとしている間に、莫大な費用でユーザーデータの膨大な量を掘り起こしています。

    MaxDataはシステムを修正することを目指しています。私たちのブロックチェーンプラットフォームは、消費者とサービスプロバイダとの直接的な接続を容易にします。ユーザーが企業とデータを共有できるようにすることで、企業は高価な仲介者プロセスをバイパスし、安価でスムーズな取引を実現できます。

    MaxDataは、消費者とサービスプロバイダの両方にとって有益な未来を想定しています。サービスプロバイダーは、コストのかかるマーケティングに頼らずに、関連顧客のみをターゲットにして、真の魅力的なオファーでターゲットを絞ることができます。したがって、消費者は現在のシステムのスパム、メッセージ、および広告の騒音によってもはや煩わされることなく、より安い価格から利益を得ることができます。

    チーム すべてを見る

    Assi Zichlinski
    Assi Zichlinski
    CEO
    Jaron Seijffers
    Jaron Seijffers
    CMO
    Gil Tal
    Gil Tal
    CFO
    Shimon Ben Harosh
    Shimon Ben Harosh
    CTO
    Sergei Kobs
    Sergei Kobs
    R&D Team Leader
    Shlomi Zeltsinger
    Shlomi Zeltsinger
    BlockChain Developer

    人気ICO記事

    • 【API連携】Coinbene/コインベネのAPI連携

      通常のAPIを使ったサービスではサーバーにAPIデータが残ってしまい、最悪の場合、第三者に勝手にトレードされ出金されるということも有り得ます。コイン相場ではを採用しており、APIキー情報はスマートフォン所有者の暗号化されたメモリ(Touch IDやFace IDでしか開けられない)に保存されるので、サービス運営側で悪用することはありません。スマホの盗難、第三者にTouch IDやFace IDが突破された場合のトラブルについては弊社では責任を負い兼ねますのでご了承ください。キーをコピーする際に「全選択」を選択してから貼り付けてください。「選択」でコピーすると全部貼り付けされていない可能性があ
    • コイン相場club主催【全国詐欺被害額選手権】エントリー募集!

      2017年はビットコインブーム!「億り人」なんて言葉も生まれたくらいに稼いだ人もいて仮想通貨を持ってさえいれば、みんなホクホク。そして2018年はICOブーム!上場前のトークンを安く買って、上場後に高く売ってその利益で、みんなホクホク。・・・とまあ、これだけ聞けば仮想通貨やICOに関わる人はみんなホクホクしたように聞こえますが実際には、騙されて損しちゃった人もたくさんいます。 ⇒根拠のないガセネタで、結局○○コインは翌週暴落し、それ以来、ずっと含み損を抱えている。 ⇒ICO自体がそもそも存在しない。上場ももちろんデマ。話のすべては仕組まれた詐欺だった。気付いたころにはもうトークン購入費は支
    • 【API連携】CoinEx/コインイーエックスのAPI連携

      通常のAPIを使ったサービスではサーバーにAPIデータが残ってしまい、最悪の場合、第三者に勝手にトレードされ出金されるということも有り得ます。コイン相場ではを採用しており、APIキー情報はスマートフォン所有者の暗号化されたメモリ(Touch IDやFace IDでしか開けられない)に保存されるので、サービス運営側で悪用することはありません。スマホの盗難、第三者にTouch IDやFace IDが突破された場合のトラブルについては弊社では責任を負い兼ねますのでご了承ください。APIを取得したときのIPアドレスとアプリを使用する場所が違うとIPアドレスが変わり、ログインできなくなります。ログイン