MARK.SPACE - 次世代インターネット

MARK.SPACEは、社会的・経済的な方法で世界中のユーザーが相互にコミュニケーションできるエコシステムです。新しいコンテンツや消費グッズやサービスについて他のユーザーと交流することができます。このプロジェクトはVR / AR(仮想現実/拡張現実)、ブロックチェーンやスマートコントラクトなど最新の技術を兼ね備えています。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
MRK
開始日時
2018-01-23
終了日時
2018-02-28
最高目標
35,000,000 USD
初回価格
0.1 USD
トークン供給数
1,000,000,000
公式サイトへ Owner of MARK.SPACE?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH, BTC, Fiat
供給率不明
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

  • Pre-ICO - 40%

概要

社会的な障壁を排除します

MARK.SPACEは、実世界と仮想現実との間のあらゆる障壁を取り除き、友人や家族との遠距離コミュニケーションは今よりとても簡単になります。現実の世界で慣れ親しんでいるように、新しい友達を作りながら自分自身を表現しましょう。これは、いつでもどこでもできるチャンスです。

新しいビジネスチャンスを開拓します

MARK.SPACEは、最先端のVRと3D技術を使用し、小売業者、開発者、フリーランスや投資家に定性的に新しいチャンスを提供します。

高度な技術を使用しています

このプラットフォームは、人々の生活の質を変える可能性のある最新のVRとブロックチェーン技術に基づいています。 MARK.SPACEは、製品の使用や消費の次世代のサービスです。

プラットフォームの一種です

このサービスの状況や現実化しようとする動きにおいて、プロジェクトMARK.SPACEと並ぶものはありませんでした。私たちのチームの努力、ビジョン、目標、使命、全てがこのプラットフォームを唯一無二の存在にします。

時間を節約する

彼らが言うように、時間はお金です。そのため、プロジェクト立ち上げの初期段階で投資する方がより利益を上げています。これは、UNIT *あたりの価格が100K単位ごとに増加するという事実と関係しています。初期の投資家になれば、将来UNITSを有益に売ることができます!(または自分のVR帝国を立ち上げることができます)

チーム すべてを見る

Yana Kontorovich
Yana Kontorovich
CEO & Founder
Evgeny Malkin
Evgeny Malkin
Co-Founder
Oleg Ershov
Oleg Ershov
Managing Partner
Denis Polulyakhov
Denis Polulyakhov
Managing Partner, CBDO
Vladislav Utushkin
Vladislav Utushkin
Marketer, Entrepreneur
Vladimir Shliapin
Vladimir Shliapin
CTO, IT-developer

人気STO/ICO記事

  • 【API連携】Liquid/リキッドのAPI連携方法 - 画像付きで分かりやすい!

    通常のAPIを使ったサービスではサーバーにAPIデータが残ってしまい、最悪の場合、第三者に勝手にトレードされ出金されるということも有り得ます。コイン相場ではを採用しており、APIキー情報はスマートフォン所有者の暗号化されたメモリ(Touch IDやFace IDでしか開けられない)に保存されるので、サービス運営側で悪用することはありません。スマホの盗難、第三者にTouch IDやFace IDが突破された場合のトラブルについては弊社では責任を負い兼ねますのでご了承ください。金融庁が認可した仮想通貨取引所「Liquid by Quoine(リキッドバイコイン)」はQUOINE株式会社が運営する
  • コイン相場アプリの使い方 - ウォレット・ポートフォリオ・dApps・チャート・ウォッチリスト・取引

  • 【API連携】Zaif/ザイフとAPI連携する方法 - 画像付きで分かりやすい!

    もし、多数の仮想通貨取引所で取引を行っている方々はこの記事に注目してください。多数の取引所の資産を一目で管理できる機能が今から説明するAPI連携機能です。一回だけ各取引所と連携しておくと、取引や資産管理がスピーディーにできますので是非、API連携をお試しください。Zaif運営元はテックビューロという会社です。2018年取引所に不正アクセスにより約70億円の仮想通貨流出被害を受けました。テックビューロはこの事件によりJASDAQ上場企業であるフィスコグループのフィスコ仮想通貨取引所へZaifの事業を譲渡することを決めている状態です。Zaifの取り扱い銘柄はビットコイン(BTC)・イーサリアム(E