Spectiv - 献身的な仮想現実

Spectivと他のVRストリーミングプラットフォームの最大の違いはユーザー主導のコンテンツです。Spectivは分散型のユーザーの統合された仮想現実体験の取引所です。言い換えれば、Spectivは視聴者が一般的なVRイベントを見るためのポータルではなく、世界中のユーザーが実際の体験を他の人と共有できる環境です。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
Sigs
開始日時
2017-12-08
終了日時
2017-12-31
最高目標
40,000,000 USD
トークン供給数
...
公式サイトへ Owner of Spectiv?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH
供給率不明
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

  • 0 - 2kk USD raised - 40%
  • 2kk - 10kk USD raised - 25%
  • 10kk - 25kk USD raised - 15%
  • 25kk - 40kk USD raised - 0%

概要

ライブイベント

本当に魅力的な視点のため、スポーツイベントやコンサートなどのVRストリームをプレミアムシートの近所から提供しています。これにより、視聴者は人気のあるイベントを自宅で見るだけでなく、VRで現場に完全に浸ることができます。

コミュニティ主導型

VR体験は世界中の人々から貢献されました。これはSpectivと他のプラットフォームの違いです。Spectivは、普通のユーザーが自分のVR機器で個人的な体験をストリーミングできるようにします。

Spectiv Original

人気の高い組織や制作会社と協力し、Spectivによって作成されたオリジナルのVRコンテンツです。このコンテンツは、最先端のVR技術で制作され、Spectivプロダクションチームによって監督されます。

チーム すべてを見る

Dylan Senter
Dylan Senter
Co-Founder, CEO
Nick Ravanbakhsh
Nick Ravanbakhsh
Co-Founder & COO
Chris Peña
Chris Peña
Chief of Technology & Development
Ramon Hernandez
Ramon Hernandez
UI Developer
Bryn Bellomy
Bryn Bellomy
Ethereum Developer
Justin Wood
Justin Wood
Software Architect

人気STO/ICO記事

  • 【最新版】キャンペーン中の仮想通貨取引所まとめ!口座開設でお得にビットコインをGETしよう!

    [FX口座数国内1位のDMMが運営する仮想通貨取引所「DMM Bitcoin」はトレードサービスが充実!さらにレバレッジ取引の取り扱い数は国内一位!今なら、新規口座開設で1,000円がもらえるキャンペーンを実施中!期間限定のお得なキャンペーン中に口座登録をしよう!✅ レバレッジ取引の取り扱い銘柄数1位 ✅ 上級者も納得! 高機能な取引ツール ✅ 豊富なトレードサービス [[[bitbankは、XRPの取引量が世界有数、MONAの取引高は日本一を誇る取引所です。セキュリティも第三者機関による高い評価を受けるなど、安全面において定評があります。   [[[GMOコインは、
  • Liquid取引所のメリットをすべて解説!銘柄、手数料などについて

    ✅ 【便利】流動性が高いため、注文が通りやすい!Liquidは世界中の注文を一つのオーダーブックに集約させて流動性が乏しい通貨ペアーも注文が通りやすいです。✅ 【信頼】運営資金が豊富で何かあっても安心2017年11月にICO(資金調達)を行い、112億円の調達に成功。その後にも莫大な資金調達に成功し、2019年4月3日には「ユニコーン企業」になったと公表されています。日本のスタートアップ企業では、"メリカリ"に次く2社目の「ユニコーン企業」で、とてもしっかりしている企業です。✅ 【安心】国内最高レベルのセキュリティー体制顧客資産をオンラインから切り離したコールドウォレットで100%管理しており
  • 韓国のIT業界4名、不特定の人事担当者のPCに侵入しMoneroをマイニング・・懲役が下される

    韓国の現地メディアKBSによると、IT業界で働いていた4名が2017年10月から12月までの2か月にわたり、韓国企業の人事担当者のPCに侵入し、時価総額10位のモネロをマイニングした疑いで逮捕された。フリーランスプログラマー、ショッピングモールを運営している4名は、2017年9月、注目を浴びていた仮想通貨を利用し、情報通信技術の盲点を狙い犯行を行った。仮想通貨で金銭的な利益を得るには、マイニングをするか、取引で利益を得る2つの方法がある。彼らはこの中で、マイニングを選んだ。通常マイニングを事業化するには、数百台のパソコンを用意する必要があるが、彼らはインターネットに接続された不特定多数のPCに