Kleros - ブロックチェーン紛争解決層

Klerosは、紛争を解決する必要があるユーザーを、公正に解決するスキルを持つ陪審員と結びつけます。 私たちの解決層は、ブロックチェーンテクノロジーとクラウドソース陪審員を利用して、紛争を迅速かつ安全かつ手頃な価格で裁決します。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
PNK
開始日時
2018-05-15
終了日時
2018-07-15
トークン供給数
16,000,000
公式サイトへ Owner of Kleros?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH
供給率16%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

Klerosはどのような問題を解決しますか?

国家裁判所および既存の代替的紛争解決法では解決できない分野における世界的、デジタル的および分散型経済の紛争の発生。たとえば、国際的な電子商取引やサービスの提供など。

Klerosソリューションとは何ですか?

Klerosはブロックチェーンとクラウドソースの専門家を利用して、迅速で安全で手頃な価格で紛争を裁決します。

Klerosは紛争を解決する必要のあるユーザーと、それを解決するための適切なスキルを持つ陪審員とを結びつけます。クラウドソーシングは、世界の陪審員プールにタップします。ブロックチェイン技術は、証拠の完全性、陪審員の選択の透明性、正直な裁定のインセンティブを保証します。

どのように動作しますか?

アリスは仕事のためにボブを雇い、彼らは仲裁業者としてKlerosを選ぶ。ボブに直接支払う代わりに、アリスは支払いをスマートコントラクトに送ります。紛争が発生する。証拠はKlerosに送られ、Klerosは専門家の陪審員チームを作る。投票して、アリスが勝者となる。スマートコントラクトはアリスに返済する。審査員は自分の仕事に対する仲裁手数料を徴収し、これはBobによって支払われる。ケースが終わり。

チーム すべてを見る

Federico Ast
Federico Ast
CEO & Co-founder
Clément Lesaege
Clément Lesaege
CTO & Co-Founder
Nicolas Wagner
Nicolas Wagner
Co-founder, WEB3 Developer
Sam Vitello
Sam Vitello
Dapp Developer
Romina Kavcic
Romina Kavcic
Design Lead
Stuart James
Stuart James
Community Manager

人気STO/ICO記事

  • 韓国で仮想通貨が法制化へ・・仮想通貨交換業者の登録が必要

    仮想通貨の取引が活発である韓国では今まで仮想通貨を規制する法律がなかったが本日(5日)、午後15時頃に立法の手続きがすべて終わった。今までは規制する法律がなかったので、実際には資格のない取引所や企業の参入で投資家を保護することができず韓国の一般大衆には仮想通貨業界のイメージは最悪になってしまった。こういった被害から論議は始まり、2018年3月から「特定金融取引情報報告及び利用などに関する法」いわゆる「特金法」という改正案が初めて発議され立法まで2年ほど時間がかかった。特金法は今まで法律の対象ではなかった仮想通貨を定義し、仮想通貨取引所に対する義務を規定する。仮想通貨取引所を運営するためには日本
  • 警視庁、コインチェックから不正流出されたXEMをダークウェブ上で取得したもの2人を逮捕へ

    警視庁が仮想通貨取引所「CoinCheck」から不正流出されたXEMであると知りながらダークウェブ上でXEMを不正に取得したもの2人を本日の午前11時頃、組織犯罪処罰法違反の疑いで逮捕したことが分かった。CoinCheckからのXEMおよそ580億円が不正流出されたのは2018年1月26日で当時、業界に大きな衝撃を与えた。2人は大阪府・北海道在住で大阪府の男は、200回以上にわたり流出した2,400万XEMを不正に取得し利益を得ていたとみられている。
  • シンクロライフ、トークンでサーティワン アイスクリームなどが購入可能に

    グルメSNS「シンクロライフ」は、「giftee for Business」と連携し、貯めた暗号通貨「シンクロコイン」で、コンビニやマッサージ施設などの全7ブランド24商品のeギフトを購入可能した。購入から実店舗でのeギフト利用までがウォレット内で完結する。まずは「サーティワン アイスクリーム」「上島珈琲店」など全7ブランドの商品が登場。購入に必要なシンクロコインは、シンクロコインの市場取引レートによって一定期間ごとに変動する。シンクロライフのユーザーは、食レビューの報酬としての獲得や、本サービス加盟店で飲食することで会計金額の1%~5%(店舗設定により決定。キャンペーン時最大20%)相当の暗