Homni - 安全なデータ - 安全な未来

Homniは完全な匿名性を維持しながら個人コンテンツを商用化する能力を持つ通信セキュリティを提供することを目的としたブロックチェーンテクノロジーを使用する新しい分散型メッセンジャーです。 Homniを使用するには、電話番号も電子メールアドレスも個人情報を提供する必要はありません。 メッセンジャーシステムはメッセージのユーザまたは受信者のアイデンティティに関する情報を開示しないで、完全に匿名のままにすることができます。 したがって、アイデンティティやコンテンツの開示は不可能です。つまり、ユーザーはHomniの会話に関連するすべての反発から安全です。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
HOMNI
開始日時
2017-11-26
終了日時
2017-12-26
最低目標
30,000 USD
最高目標
10,000 ETH
初回価格
1 ETH = 3000 HOMNI
トークン供給数
60,000,000
公式サイトへ Owner of Homni?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH
供給率50%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

  • Day 1 - 20%
  • Day 2-4 - 10%
  • Day 5-12 - 5%

概要

Homni Organizationの主な取り組みは、匿名性の可能性、分散システムがもたらす経済的、社会的変化の重要性に関するアイデアの普及など、ネットワークにおけるプライバシーの権利の主張です。

  • ネットワークにおけるプライバシーの権利、分散システムの価値の普及、および仮想通貨環境の開発を保護するための手段の実施。
  • Homniエコシステムへのさらなる統合のために、Homni仮想通貨の適用に関連するプロジェクトのサポートとプロモーション。

コミュニティメンバーは、Homni仮想通貨を使用して、商取引や金融取引を行うことができます。一方、新しいデジタル通貨の価値と需要を高めています。コンテンツとサービスの作成、仮想通貨の使用は、エコシステムのさらなる成長を促します。ユニークな機能がメッセンジャーに統合され、参加者とその積極的な使用の間のHomni仮想通貨の交換を促し、エコシステム自体への関与度を高めました。

チーム すべてを見る

Oleksandr Dolynskyi
Oleksandr Dolynskyi
Founder and CEO
Artem Lukashevich
Artem Lukashevich
Co-founder and CFO
Konstantin Chugalinskiy
Konstantin Chugalinskiy
Co-founder and CTO
Henry Cooper
Henry Cooper
Security Specialist
Sergey Smetanin
Sergey Smetanin
Senior Developer
Timur Savelyev
Timur Savelyev
Marketing Product Manager

人気STO/ICO記事

  • ビットポイント・ジャパン全サービス停止、サービス再開日時は決まっていない

    ビットポイント・ジャパンが本日(2019年7月12日)の午前10時30分から全サービスを停止すること公表した。本日、午前6時30分から12時まで緊急のシステムメンテナンス作業を実施で送金、受金のサービスを停止すると発表していたが、全サービス中止とった理由は明かにされていない。ビットポイント・ジャパンは2018年の6月に金融庁による行政処分をうけていたが2019年6月28日にされていた。ツイッターなどのSNSでは突然の全サービス停止について憶測が飛び交っている状況でユーザーの不安感が高まっている。参照元:<ins></ins>2019年7月12日(金) 10:30 ~<ins></ins>・
  • ステーキングサービス「Sanka Network」 by HashHub

     HashHubが運営するPoSの保有報酬を受け取る手続きをするためのプラットフォームです。Sanka Netowrkはユーザーの資産を預かることはせず、ユーザーは自身のウォレットで資産を管理しながら報酬を得られます。今後、コイン相場アプリ内にも各通貨のウォレットを実装、Sanka Networkへ簡単に使える、モバイルクライアントとなる予定です。cosmosvaloper1uyt0yuv7cz7ppwefl9ths336ln7ysvg2jlj76t tz1PYF2Fcqk7YjZGquNy8bFznhCLhyi9PpVzsanka
  • 仮想通貨取引所、DeCurretが34億円の資金調達

    仮想通貨取引所、DeCurret(ディーカレット)は11日34億円の資金調達を行ったと発表した。資金調達の背景は仮想通貨からデジタル通貨へサービスの範囲を拡大、デジタル通貨の世界を実現するにあたり、より多くの企業とのパートナーシップが必要と考え、実施したそうだ。Decuuret社は出資企業らと協業を通じ、デジタル通貨を活用した事業展開を加速するとともに、「取引と決済の融合」の実現を目的としていることを明らかにした。参照元:<ins></ins>1. KDDI株式会社2. コナミホールディングス株式会社3. 住友生命保険相互会社4. 大同生命保険株式会社5. 明治安田生命保険相互会社6. 中部