DressCode - 限定版ファッション向けの最初のブロックチェーンベース市場

トレンドではありません。 この技術は、ファッション業界の新しい方向性を確立し、中核事業を分散化し、コミュニティが規制する生態系を作り、維持します。 dresscode™プロトコルは、一方ではアイテムのオリジナリティ、もう一方ではビジネスとコミュニティの両方をサポートし、シンプルさ、自動化、ファッションコミュニティへの分散化の影響に織り込まれています。

STO/ICO基本情報

ステータス
公開前
トークン記号
DRESS
最低目標
1,500,000 USD
最高目標
15,000,000 USD
初回価格
1 DRESS = 0.10 USD
トークン供給数
180,000,000
公式サイトへ Owner of DressCode?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH
供給率60%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

限定版のスニーカーのように、一定数のビットコイン(推定2100万枚)は、急上昇する価値をさらに高めます。 ビットコインはますます複雑な数学的問題を解決することによって「採掘」されているため、供給量が減少するにつれて生産するのが面倒で高価になっています。この前提では、プラットフォームの開発を通じてプロジェクトの目標を達成するファッションとブロックチェーン業界の2つの業界を結ぶプロジェクトを構築しました。    このベンチャーでは、ドレスとコードの最も基本的な統合とファッションの基本機能を表すProjectdresscodeと呼んでいます。これは文化コードが使用され、濫用されることを証明するために常に使用されてきました。ファッションはいつも主流の文化に逆らっています。    我々は、最新の技術の助けを借りて、認証し、証明し、追跡するブロックチェーン上の限定版ファッションフレンジーの現実に基づいたプラットフォームを作り出しています。そうすることで、コミュニティは、最も求められているオブジェクトを売買し、入札し、尋ねることができます。ベンチャーの主な目標は次のとおりです。    製品を追跡可能にする 中古品の購入時に偽造品を検出し、ユーザーの信頼を築く 中古品の価値の損失を減らす 認証されたブロックチェーンの摩耗の増加 所有権の自動移転 支払いを迅速化し、ユーザーフレンドリーな支払いオプションを追加 * 既存のオンラインストアとオフラインストアでの実装が可能な究極のショッピングツールを作成

チーム すべてを見る

Manca Krnel
Manca Krnel
General Manager & Editor, BA classical ballet and related subjects, MA cultural studies
Saso Kralj
Saso Kralj
Marketing & Sales Cooperations
Stefano Tosseli
Stefano Tosseli
CBDO, Growth Strategies & Strategic Alliances
Bojan Semen
Bojan Semen
Head of Visual Communication
Andrej Stanta
Andrej Stanta
Brand Development, BA, industrial design
Lana Spiler
Lana Spiler
Community Manager

人気STO/ICO記事

  • ドナルド・トランプ、仮想通貨は信頼できない

    米、大統領ドナルド・トランプは12日(現地時間)ツイッターを通じ、「私はビットコインや他の仮想通貨の支持者ではない。お金でもなく、その価値はとても不安定だ。規制されていない暗号資産は麻薬取引やその他違法行為を促進するような性質がある」と発言した。<ins></ins>また、「FacebookのLibraという“デジタル通貨”についても信頼性は無い。Facebookやほかの企業が新しい銀行になりたいのであれば、他の銀行のように、国内外の既存の銀行規制に従わなければならない。」と加えた。<ins></ins>最後に、「アメリカは唯一無二の通貨を持っている。それは他より強力で信用があり頼る事が出来る
  • 【7/13】世界ニュースまとめ - 財務省・金融庁・日銀がリブラの連絡会を設置か、個人情報流出のFacebookに制裁金5,400億円、バイナンスCEO「個人投資家の比率6割以上」、相場の主導は個人投資家

    暗号資産専門メディアCoinpostの報道で財務省・金融庁・日銀が共同で「リブラ」に関する連絡会を設置したことが分かった。リブラは20億人のFacebookユーザーを中心に急激な普及が予想されるが、マネーロンダリングや既存の金融システムに影響などの不透明な部分が多いため、必要に応じ会合を開き、対策などのさまざまな論点について議論する予定だ。参照元:<ins></ins>ブルームバーグによると13日(現地時間)バイナンスCEOは同メディアとのインタビューで、「今年の仮想通貨の価格上昇は機関投資家の参入の結果だという見方もあるが、バイナンスの取引高は約60%が個人投資家によるものだ」と述べ、ビッ
  • ビットポイント・ジャパン全サービス停止、サービス再開日時は決まっていない

    ビットポイント・ジャパンが本日(2019年7月12日)の午前10時30分から全サービスを停止すること公表した。本日、午前6時30分から12時まで緊急のシステムメンテナンス作業を実施で送金、受金のサービスを停止すると発表していたが、全サービス中止とった理由は明かにされていない。ビットポイント・ジャパンは2018年の6月に金融庁による行政処分をうけていたが2019年6月28日にされていた。ツイッターなどのSNSでは突然の全サービス停止について憶測が飛び交っている状況でユーザーの不安感が高まっている。参照元:<ins></ins>2019年7月12日(金) 10:30 ~<ins></ins>・