Developeoは、主にEdTech、FinTech、BankTechに重点を置いたマルチビジネスのブロックチェーン企業です。政府、企業、将来のテクノロジーの成長と革新を支援する一方で、専門家を育成する教育とキャリアの変革/訓練の先駆者になることを目指しています。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
DEVX
開始日時
2018-04-11
終了日時
2018-09-06
最低目標
50,000,000 USD
最高目標
480,000,000 DEVX
初回価格
0.4000 USD
トークン供給数
480,000,000
公式サイトへ Owner of Developeo?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH, BTC, LTC, XRP, BCH, BCN, DASH, DGB, DOGE, ETC, KMD, MAID, NEO, NXS, OMNI, POT, QTUM, SBD, STEEM, STRAT, SYS, USDT, VTC, WAVES, XCP, XEM, XMR, XVG, XZC, ZEC
供給率80%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

Developeoは、EdTech、FinTech、BankTechに焦点を当て、教育、キャリア変換/トレーニング、将来の技術の成長と革新のパイオニアであることを目標にしたマルチビジネスブロックチェーン企業です。

DEVXブートキャンプ、DEVX認証とDEVX大学は、専門化を目指す学生や専門家を、第4世代の今日と明日に必要なデジタル専門知識と結びつけるために役立ちます。

DEVXブートキャンプ、DEVX認証、DEVX Leadership、DEVX 大学には、人工知能、ブロックチェーン、ニューラルネットワーク、ディープラーニング、データサイエンス、データアート、IoT、FullStackコーディング、サイバーセキュリティ、AR / VR、スマートウェア、未来銀行&金融、未来ヘルスケア、スマートホーム&都市、eSportsなど。

DEVX Athena、DEVX Demeter、DEVX Hermes、DEVX Atlasは、成長と革新に重点を置いています。

チーム すべてを見る

Ryan Rutan
Ryan Rutan
Business Advisor
Dave Sifry
Dave Sifry
Tech Advisor
Hermione Way
Hermione Way
Business Advisor
Sydney Ifergan
Sydney Ifergan
Marketing Advisor
Shaf Zaman
Shaf Zaman
Advisor
Aytunc Ozturk
Aytunc Ozturk
CEO

人気STO/ICO記事

  • 仮想通貨取引所bitFlyer(ビットフライヤー)の特徴まとめ!メリット・口コミ

    [✅【最短】クイック本人確認で最短で即日取引が可能仮想通貨取引をする為には、KYC(本人確認)が必ず必要です。多くの他取引所では「はがき受取で本人確認」を行うため、取引までは約1週間ほどの時間がかかります。しかし、bitFlyerではスマホで本人確認手続きが完結するので最短で、即日取引が可能です。(はがき受取も可)✅【便利】初心者でも使いやすいシンプルな画面で、初心者でも簡単に操作できる販売所形式を採用しており、銘柄を選択し数量を入れるだけで売買が成立します。販売所の手数料は無料となっているが、スプレッドで見えない手数料がとられるため、頻繁に取引をする投資家は注意が必要!✅【信頼】信頼性の高い
  • 株式投資型クラウドファンディング・FUNDINNOについて

    日本クラウドキャピタルが運営する株式投資型クラウドファンディングのプラットフォーム。日本で初めて、第一種少額電子募集取扱業者として金融庁に登録承認された。「取引量日本No.1」という表記があるが、実際に、(2020年1月時点)という実績があり、が公表している統計数値と照合すると、市場シェアの90%前後を占め、名実共に実績No.1、ほぼ市場を独占しているサービスになる。「クラウドファンディング」という名称になっているが、実際には株式投資であり、CampfireやMakuake、Kickstarterといったいわゆるクラファンとは法的も全く別物である。一般的に非上場株・未公開株と言われる店頭有価
  • 【API連携】BitMEX/ビットメックスの取引や資産管理を効率化

    【API連携】BitMEX/ビットメックスの取引や資産管理を効率化の取引や資産管理を効率化する方法をご存知でしょうか?が公開している公式APIを活用すれば、コイン相場アプリに連携し取引が可能になります。通常、APIはプログラミングの知見がない方にとって、活用ハードルが高いですが、コイン相場では簡単にAPIが連携でき、ポートフォリオ管理や取引を効率化することができます。ここでは世界最大級の先物取引所であるのAPI取得方法とへのAPI連携方法をご紹介させていただきます。BitMEXはBTC(ビットコイン)、BCH(ビットコインキャッシュ)、ETH (イーサリアム)、LTC (ライトコイン)