Caspian - 機関グレードの仮想通貨取引プラットフォーム

Caspianは、取引のライフサイクルをカバーする完全な資産管理ソリューションです。完全に開発されたOEMS、PMS、およびRMSが含まれています。すべての主要な仮想通貨取引所を単一のインターフェイスで表示され、洗練された取引アルゴリズムの完全なスイート、リアルタイムの歴史的なP&Lとエクスポージャートラッキングと専門的な顧客サービスを提供します。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
CSP
開始日時
2018-10-17
終了日時
2018-10-19
最高目標
19,500,000 USD
初回価格
1 CSP = 0.04875 USD
トークン供給数
400,000,000
公式サイトへ Owner of Caspian?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH
供給率40%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

Caspianは、暗号投資家が直面する問題をユーザーフレンドリーな単一のインターフェースで解決するためのエコシステムです。さまざまなデジタル資産交換を通じて洗練された接続性と相互運用性を提供することで実現します。Caspianは、機関投資家や経験豊富な投資家の方々のデジタル資産参加のさらなる成長を促進することが期待されています。 Caspianは包括的な顧客サポートによって投資家に包括的なOEMS、PMSおよびRMSを提供します。プロフェッショナルグレードの実行、ポジション管理、レポート作成機能などがあります。

チーム すべてを見る

Michael Lerch
Michael Lerch
Chairman
Robert Dykes
Robert Dykes
CEO & Co-founder
David Wills
David Wills
COO & Co-founder
Gerrit van Wingerden
Gerrit van Wingerden
CTO & Co-founder
Paul Catuna
Paul Catuna
CFO
Jehan Chu
Jehan Chu
Chief Strategy Officer

人気STO/ICO記事

  • 【随時更新】ビットポイント・ハッキングまとめ (最終更新7/12 14:18)

    ※続報については、この記事に随時追記いたします。2019年7月12日 10:30ビットポイント・ジャパン、全サービスを停止。2019年7月12日 13:11日経新聞がハッキング被害を報道。2019年7月12日 13:30親会社であるリミックスポイント社が公式発表
  • ドナルド・トランプ、仮想通貨は信頼できない

    米、大統領ドナルド・トランプは12日(現地時間)ツイッターを通じ、「私はビットコインや他の仮想通貨の支持者ではない。お金でもなく、その価値はとても不安定だ。規制されていない暗号資産は麻薬取引やその他違法行為を促進するような性質がある」と発言した。<ins></ins>また、「FacebookのLibraという“デジタル通貨”についても信頼性は無い。Facebookやほかの企業が新しい銀行になりたいのであれば、他の銀行のように、国内外の既存の銀行規制に従わなければならない。」と加えた。<ins></ins>最後に、「アメリカは唯一無二の通貨を持っている。それは他より強力で信用があり頼る事が出来る
  • 【7/10】世界ニュースまとめ2 - 税務当局、納税者の仮想通貨関連モニタリングを強化する方針、イギリスの大手銀行がLibraのコンソーシアムに参加検討

    9日(現地時間)Cointelegraphの報道によると、米税務当局(IRS)はアップル、マイクロソフト、グーグルなどの大手IT企業を通じ、納税者の仮想通関連アプリのダウンロード履歴を把握するとともに脱税防止のためFacebook,TwitterなどのSNSプラットフォームの投稿に対する調査を強化する予定だ。公認会計士で「Crypto Tax Girl」として知られている暗号資産税金専門家Laura Walter氏はツイッターを通じ、米税務当局のプレゼンテーション資料を公開し、該当資料が米税務当局の犯罪調査局の職人たちを対象にした発表で使用されたと主張した。入手された資料によると、米税務当局は