Caspian - 機関グレードの仮想通貨取引プラットフォーム

Caspianは、取引のライフサイクルをカバーする完全な資産管理ソリューションです。完全に開発されたOEMS、PMS、およびRMSが含まれています。すべての主要な仮想通貨取引所を単一のインターフェイスで表示され、洗練された取引アルゴリズムの完全なスイート、リアルタイムの歴史的なP&Lとエクスポージャートラッキングと専門的な顧客サービスを提供します。

ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
CSP
開始日時
2018-10-17
終了日時
2018-10-19
最高目標
19,500,000 USD
初回価格
1 CSP = 0.04875 USD
トークン供給数
400,000,000
公式サイトへ Owner of Caspian?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH
供給率40%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

Caspianは、暗号投資家が直面する問題をユーザーフレンドリーな単一のインターフェースで解決するためのエコシステムです。さまざまなデジタル資産交換を通じて洗練された接続性と相互運用性を提供することで実現します。Caspianは、機関投資家や経験豊富な投資家の方々のデジタル資産参加のさらなる成長を促進することが期待されています。 Caspianは包括的な顧客サポートによって投資家に包括的なOEMS、PMSおよびRMSを提供します。プロフェッショナルグレードの実行、ポジション管理、レポート作成機能などがあります。

チーム すべてを見る

Michael Lerch
Michael Lerch
Chairman
Robert Dykes
Robert Dykes
CEO & Co-founder
David Wills
David Wills
COO & Co-founder
Gerrit van Wingerden
Gerrit van Wingerden
CTO & Co-founder
Paul Catuna
Paul Catuna
CFO
Jehan Chu
Jehan Chu
Chief Strategy Officer

人気ICO記事

  • 「コイン相場」開発週報 Vol.30 - チャット機能を開発しております。

    先週と今週はNews 2.0のリニュアルとチャット機能の開発を進めてまいりました。チャット機能は現在、最終テスト段階でデザインや基本的な機能の開発は済んでおります。ニュース媒体の中で特定の媒体をフォローし、フォローした媒体だけ集めてが見られるようになります。つまり、ニュースアグリゲーションのカスタマイズができます。チャット機能は完全に開発され、テストは最終段階に入りましたデザインの最適化・調整のため、来週リリースされる予定です。ウォッチリストですぐ、チャットの内容が確認できます。お楽しみに!
  • 国内ブロックチェーン・スタートアップ資金調達事例のまとめ【2019年2月版】

    ここ最近、ずいぶん周囲のブロックチェーンスタートアップが資金調達しているなぁと思うようになりました。実際に数えてみると、直近3ヶ月でブロックチェーン系スタートアップの資金調達が12件。2017年や2018年はまだ、とかなんて発想が頭にあったから、こういった国内での調達のニュースが少なかったのか。今の仮想通貨市場考えたら、普通のVCの方がお金あるよね、という話なのか。色々原因や仮説はあるかと思いますが、とにかく最近増えているよね、と。というわけで、簡単に一覧で直近6ヶ月で資金調達した、国内のブロックチェーンスタートアップをまとめてみました。一覧はこんな形ですが、ちょっと詳細追っていきましょう
  • 韓国のコスメdAppsのCOSMOCHAINと提携のお知らせ

    この度、COINJINJAと韓国発のプロジェクトであるCOSMOCHAINがMOU(基本合意)を結びました。COSMOCHAINが運営している、コスメdAppsである「COSMEE」を仮想通貨アプリ「コイン相場」内からアクセス出来るようになります。将来的には、「COSMEE」を日本語化し、ユーザーが「COSMEE」内で獲得した独自コインのCOSMをコイン相場ウォレットで受け取れるようになります。COSMは既に、韓国のGDAX、Kucoin、HitBTC、IDEXなど複数の仮想通貨取引所で上場しています。「COSMEE」は2018年後半に韓国語でパイロット版を3ヶ月間試験運用を実施し、DAUは3