Bumo - ユビキタスな価値移転のためのパブリックブロックチェーン

BUMOは、ユビキタスで信頼できる価値移転のための次世代の商用の公的ブロックチェーンであり、幅広いデジタル信頼、自由に流通する価値と公開共有アプリケーションを備えた分散型アプリケーション・エコシステムを構築することを目指しています。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
BU
開始日時
2018-09-07
終了日時
2018-10-07
初回価格
1 BU = 0.0001 ETH
トークン供給数
1,500,000,000
公式サイトへ Owner of Bumo?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH
供給率不明
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

ユビキタス・トラスト・ネットワーク

信頼はユビキタス・マシンに基づいています。 データの権利はユーザー自身に属します。 すべてのノードがブロックチェーンのメンテナンスに関与しています。 信頼ネットワークはどこにでもあります。

信頼できる価値転送システム

デジタル信頼は、仮想世界と実際の世界のつながりです。 ユビキタストラストシステムを構築します。 オンラインの価値の流れも同様に遍在します。

公開共有DAppエコシステム

デジタルID、トークン化プロトコル、価値転送、分散トランザクション、In-DApp交換など。分散アプリケーションも普及します。

チーム すべてを見る

Steven Li
Steven Li
Co-Founder
Steven Guo
Steven Guo
Co-Founder
John Zhao
John Zhao
Co-Founder
Colin Jiang
Colin Jiang
Technical Consultant
Jing Wang
Jing Wang
Technical Consultant
Fan Yang
Fan Yang
Ecosystem Consultant

人気STO/ICO記事

  • MACD(マックディー)とその分析ツール「Proアラート」について

    投資分析にはファンダメンタルズ分析とテクニカル分析の2種類があります。ファンダメンタルズ分析は主に企業業績などをもとに企業の価値を分析する方法で、テクニカル分析はチャートに表れている様々指標、数値、パータンを分析する方法です。MACDはチャートを見て売買を判断するテクニカル分析になります。MACDは「Moving Average Convergence & Divergence」の略1979年にGerald Appelによって開発された指標です。日本語で表現しますと「移動平均線の収束&拡散」でさらに分かりやすく説明しますと「」という意味です。複数の移動平均線は離れたら(Divergence)
  • Liquid取引所のメリットをすべて解説!銘柄、手数料などについて

    ✅ 【便利】流動性が高いため、注文が通りやすい!Liquidは世界中の注文を一つのオーダーブックに集約させて流動性が乏しい通貨ペアーも注文が通りやすいです。✅ 【信頼】運営資金が豊富で何かあっても安心2017年11月にICO(資金調達)を行い、112億円の調達に成功。その後にも莫大な資金調達に成功し、2019年4月3日には「ユニコーン企業」になったと公表されています。日本のスタートアップ企業では、"メリカリ"に次く2社目の「ユニコーン企業」で、とてもしっかりしている企業です。✅ 【安心】国内最高レベルのセキュリティー体制顧客資産をオンラインから切り離したコールドウォレットで100%管理しており
  • 【最新版】キャンペーン中の仮想通貨取引所まとめ!口座開設でお得にビットコインをGETしよう!

    [FX口座数国内1位のDMMが運営する仮想通貨取引所「DMM Bitcoin」はトレードサービスが充実!さらにレバレッジ取引の取り扱い数は国内一位!今なら、新規口座開設で1,000円がもらえるキャンペーンを実施中!期間限定のお得なキャンペーン中に口座登録をしよう!✅ レバレッジ取引の取り扱い銘柄数1位 ✅ 上級者も納得! 高機能な取引ツール ✅ 豊富なトレードサービス [[[bitbankは、XRPの取引量が世界有数、MONAの取引高は日本一を誇る取引所です。セキュリティも第三者機関による高い評価を受けるなど、安全面において定評があります。   [[[GMOコインは、