Blockium - Crypto、Stocks、FXの金融ゲーム

Blockiumは、スマートP2Pテクノロジを使用して株式、暗号、FX、および世界のトップ取引所からのインデックスに関する取引競争を提供する金融ゲーミフィケーションプラットフォームです。 アプリケーションは、友人や見知らぬ人との金融スキルを実行し、大きな毎日の利益を上げるためにトレーダーのための革新的な機会を生み出します。 このテクノロジーのメカニズムは、トレーダーにとって大きな利益の可能性をもたらし、同時に金融取引をすべての人にとって魅力的なものにします。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
BOK token
開始日時
2019-06-24
終了日時
2019-06-27
トークン供給数
650,000
公式サイトへ Owner of Blockium?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH
供給率10%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

私たちは現在、アジアで最も急成長している最大の市場を革新するという使命の頂点にいます。 Blockiumは、これまで業界では見られなかった機能のリリースを可能にする、幅広いP2Pブロックチェーン技術機能を実装しています。

これにより、当社の高度なピアツーピア技術を活用しながら、当社のシステムを世界の主要金融市場に統合することができます。

ゲームとファイナンスを組み合わせることで、Blockiumはトレーダーが友人や見知らぬ人に対して直接金融取引スキルを実行することを可能にし、最小限のリスクで巨大な毎日の利益を上げることを可能にします。

高度なブロックチェーンとトークン化されたテクノロジを使用して、Stocks、FX、Crypto取引をあらゆる予算規模で収益性の高いものにします。

マルチチャンネルのアクセシビリティと内蔵の統合により、当社の技術は収益を上げるように設計されています。 コードのアーキテクチャ、そしてさまざまなライブラリや統合により、ユーザーエクスペリエンス、マーケティングチャネル、そしてビジネス開発の機会は無限に広がります。

チーム すべてを見る

Gilad Raz
Gilad Raz
CEO & Co-Founder
Guy Lando
Guy Lando
CTO & Co-Founder
Guy Oren
Guy Oren
COO & Co-Founder
Ekaterina Zlotina
Ekaterina Zlotina
UI | UX Engineering & Design
Tamir Nichansky
Tamir Nichansky
Product Manager
Evgenii Elner
Evgenii Elner
Technical Product Manager

人気STO/ICO記事

  • LINE、LINKの新しいホワイトペーパーを公開

    coindeskの報道によるとLINEは4日、ブロックチェーンプロジェクト「リンク(LINK)」の具体的なトークンエコノミーの方向を説明した新しいホワイトペーパーを公開した。ホワイトペーパーで注目すべきところはトークン発行に関する内容で、LINKトークンの発行数量は3年間最大1億枚に制限される。その後からは全体のネットワークの成長スピードに合わせてトークンが発行される予定だ。発行されたトークンはLINKチェーンネットワークに参加するdAppに配分されるこことになる。配分作業はLINKチェーンのトークン配分システムである「ルーカス(Lucas)」によって行われる。各dAppに配分されるトークンの
  • バイナンス、Libraの類似プロジェクトVenusを発表

    世界最大級の仮想通貨取引所バイナンスが「Libra」に類似した独自の地域版仮想通貨「Venus」を19日発表した。バイナンスはVenusプロジェクトを始める背景として「金融市場は金融ヘゲモニー(覇権)が長い時間ほしいままにしてきた」と述べ、「市場を先取りした機関が独占的な利益を得てきた」と指摘した。そしてバイナンスは全世界の国々や地域で規制当局と積極的にコミュニケーションをとり、システムを構築して来たことや様々な国でブロックチェーンプラットフォームを運営し、プラットフォームの暗号資産BNBの経験などについても説明した。バイナンス側は「ステーブルコインを安全に発行・運営できるパブリックブロックチ
  • CoincheckがIEOを事業を検討・・決済型のICOのみが対象

    累積188万人のユーザーを保有している国内最大級の仮想通貨取引所CoincheckがIEO事業を検討することを22日、公式ホームページを通じ発表した。IEOの対象となるプロジェクトはこれまで資金調達を行っていなかったプロジェクトで資金決済に関する法律の適用対象となるユーティリティ・トークンを用いた資金調達ICOのみに制限される。金融商品取引法の適用対象となるセキュリティ・トークンを活用した資金調達(収益分配型ICO/STO)は対象にならない。IEOとはInitial Exchange Offeringの略で、暗号資産を取引所を通じ公開(Initial)、販売・提供(Offering)し、資金調