Blinked - 推薦用ソーシャルメディアプラットフォーム

Blinkedは世界初のブロックチェーンベースのソーシャルメディアプラットフォームで、広告収入の最大90%をユーザーに提供します。 13,000人以上の加入者が成長しているため、ソーシャルかつ稼ぎの新しい方法です。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
BLKD
開始日時
2018-10-01
終了日時
2018-12-31
初回価格
1 BLKD = 0.08 USD
トークン供給数
900,000,000
公式サイトへ Owner of Blinked?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨BTC, ETH, Fiat
供給率90%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

Blinkedは、J. Benlevi-Littleによって設立されました。Jen Benlevi-Littleは、推奨業界で10年以上のデジタルメディア経験を持っています。 Blinkedは世界16都市で推奨事項を配布し、当時の米国で2番目に大きな推奨プラットフォームとなったJULIB.comにインスパイアされました。 Benlevi-Littleは、世界が推奨事項に満ちていることに気付きました。そして、全てを含むハブを作成する時が来ました。    Yelpの未知のユーザーのレビューを読んだ後、Blinkedは他のソーシャルメディアネットワークに似たようにユーザーがフォローしている相手を選択できて、ユーザーが推奨する方法を改善するために作成されました。 Blinkedは現在、開発中および最小限のマーケティングでステルスモードで13,000人のアクティブユーザーを獲得しました。    Blinkedはフード&ドリンク、フィットネス、旅行、エンターテインメント、スポーツ、テレビ、ファッション、美容などのカテゴリーで、25万を超える推薦があります。Blinkedに関する推薦を投稿するのは、広く使用されているソーシャルメディアプラットフォームに投稿するのと同じくらい時間がかかります。    独自のBlinked技術を使用して、ユーザーは推薦の名前を入力するだけで、他のデータ(住所、Webサイト、画像など)が自動的に入力されます。 Blinkedチームには、Amukamara Prince(シカゴベアーズ)John Brenkus(ESPN)、Yoenis Cespedes(ニューヨークメッツ)などの影響力のある人と投資家の両方が含まれます。

チーム

人気STO/ICO記事

  • モッピーペイとは|ポイ活で貯めたポイントを友達に送付する方法

    近年、「モバイルペイメント」や「キャッシュレス」の流れから、◯◯ペイという名前をよく耳にするようになりました。特にPayPay、LINE Payのプロモーション合戦は「札束の殴り合い」と比喩されるほどに、費用をかけた大胆なものになっており、話題を集めています。ところで、ポイントサイトでお小遣い稼ぎをしているポイ活民に嬉しい決済方法があるのをご存知ですか?やのは以前にご紹介しましたが、簡単にポイントの個人間送金ができるモッピーペイというものがあるんです。モッピーペイとは、自分が保有しているのポイントを、他人にURLで送付できるサービスのことです。URLを受け取った側は、モッピーにログイ
  • 【API連携】bitbank/ビットバンクのAPI連携する方法 - 画像付きで分かりやすい!

    通常のAPIを使ったサービスではサーバーにAPIデータが残ってしまい、最悪の場合、第三者に勝手にトレードされ出金されるということも有り得ます。コイン相場ではを採用しており、APIキー情報はスマートフォン所有者の暗号化されたメモリ(Touch IDやFace IDでしか開けられない)に保存されるので、サービス運営側で悪用することはありません。スマホの盗難、第三者にTouch IDやFace IDが突破された場合のトラブルについては弊社では責任を負い兼ねますのでご了承ください。ビットバンクはした国内仮想通貨取引所です。され信頼性があり、セキュリティーが頑丈であると定評のある取引所なので仮想通
  • 【API連携】Liquid/リキッドのAPI連携方法 - 画像付きで分かりやすい!

    通常のAPIを使ったサービスではサーバーにAPIデータが残ってしまい、最悪の場合、第三者に勝手にトレードされ出金されるということも有り得ます。コイン相場ではを採用しており、APIキー情報はスマートフォン所有者の暗号化されたメモリ(Touch IDやFace IDでしか開けられない)に保存されるので、サービス運営側で悪用することはありません。スマホの盗難、第三者にTouch IDやFace IDが突破された場合のトラブルについては弊社では責任を負い兼ねますのでご了承ください。金融庁が認可した仮想通貨取引所「Liquid by Quoine(リキッドバイコイン)」はQUOINE株式会社が運営する