Benepit - 電話の使用をトークン化する

世界で電話使用をトークン化する最初のADプラットフォームです。 世界中の電話ユーザーのためのネットワーク科学ベースのターゲット広告を提供します。

ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
BNP
開始日時
2018-10-23
終了日時
2018-12-08
初回価格
0.0000 USD
トークン供給数
10,000,000
公式サイトへ Owner of Benepit?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨Others
供給率30%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

今日、世界中に73億人のモバイル加入者があります。これは、米国国勢調査局によって推定された世界人口の72億人を超え、年間3%で増加しています。スマートフォンユーザーの総数は34億人で、2021年には64億人に達すると予測されています。人々はスマートフォンを1日平均3時間使用します。このうち、20%が電話やテキストに時間を費やしています。

数十年間、人々の行動を分析するために様々なデバイスが使用されてきました。しかし、この情報はスマートフォンほど多様ではありません。携帯の使用状況データを使用して、人の場所、コミュニケーション履歴、行動パターンを追跡することができます。また、どれだけのネットワークが発生し、消滅しているかもわかります。時間の経過や状況によって人々の行動や心理が変化するというリアルタイムの携帯利用データでもわかります。さらに重要なことに、私たちはこのデータを見て、人々の行動や心理学に関する重要な洞察を得ることができます。重複する活動領域を持つ人々を見つけることができます。あるいは、人々が主に好む店舗についての情報を得ることができます。これらの洞察を「コイン報酬」、「サービスの推奨」、「ターゲット広告」と結びつけて、新しい価値を提供したいと考えています。メッセンジャーサービス企業は、無料のテキストメッセージでユーザーに報いることでビジネスを革新してきたが、世界中の携帯ユーザーは電話、テキストメッセージ、データの使用料を支払う。しかし、まだ携帯機能の使用に革命をもたらしたサービスモデルはありません。だから私たちは、電話をかけるときに人々が報われるイノベーションに取り組んでいます。私たちは、BenePitサービスを通じてこの革新を実現することを計画しています。

チーム すべてを見る

Peter Oh
Peter Oh
CEO
Sean Lee
Sean Lee
CPO
Antonio
Antonio
CTO
Kangsan Kim
Kangsan Kim
Developer
Vincent Hong
Vincent Hong
Developer
Sang Jun Shin
Sang Jun Shin
R&D Director

人気ICO記事

  • 「コイン相場」開発週報 Vol.28

    2019年の1月も半分以上経っております。仮想通貨市場全体が下がっておりますが今年もコイン相場アプリはこれまで以上に進化していきますのご期待ください。今月は主に今までの機能を最適化する作業をおこないました。ニュースタブにTOPページが新設されます。今までユーザーは最新情報を得るために多数のページにアクセスする必要がありました。今回、アップデートされるTOPページではよりスピーディーな情報獲得ができます。また、速報スクリーンショットシェア機能が追加され、SNSで共有できるようになります。一般モードと夜間モード両方で目に負担がかからないような色を選別し、調整いたしました。待ち時間を減らすため、ポー
  • 年末年始のお問い合わせについて

    年末年始の株式会社COINJINJAの営業時間に関しまして以下、お知らせいたします。 ・2018年12月27日(木) 営業時間 11:00~16:00・2018年12月28日(金)~ 1月6日(日)・2019年1月7日(月)営業時間 11:00~16:00お問い合わせ休業期間中も通常通りご利用いただけます。休業期間中にいただいたお問い合わせは、年始営業開始日 1月7日(月)から順次ご返答させていただきます。あらかじめ、ご了承いただきますようお願いいたします。引き続きコイン相場をよろしくお願いいたします。
  • エンジニア勉強会を開催しました!「コイン相場」開発週報 Vol.25

    世の中はすっかり年末ムードですね!飲み会三昧で体調は崩していませんか??かくいうCOINJINJAはというと、今日はみんなで忘年会です!余談ですが中国語の「乾杯(カンペイ)」はグラスを空にするまで飲み干すという意味だそうです。(気をつけましょうw)説明会はホントに最初だけで、メインコンテンツは実際に動かしてみる所。弊社のCEO徐楽楽が、その場でコードを書いて、一応公開する所まで1時間弱でいきました。エンジニアの方からすると簡単に出来そうに見えたようですが、非エンジニアからすると簡単では。。最後には簡単なアイディアソンをやって締め括りとなりました。社内コミュニケーションへのトークン導入や飲み会で