Alcedo - 誰でも利用できる暗号通貨

ALCEDOは、ブロックチェーン技術を日常生活に取り入れたエコシステムを生み出します。 暗号通貨を世界中の誰にとってもアクセス可能で使用可能にします。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
ALCE
開始日時
2018-12-01
終了日時
2019-05-31
最低目標
100,000 EUR
最高目標
16,000,000 EUR
初回価格
0.0000 USD
トークン供給数
40,000,000
公式サイトへ Owner of Alcedo?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC677
参加可能通貨ETH, BTC, Fiat
供給率40%
KYCKYC
参加不可地域USA, Afghanistan
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

  • Dec 01 2018 - Jan 31 2019 - 50 % discount at 0.20 €
  • 01 Feb 2019 - 31 Mar 2019 - 25 % discount at 0.30 €
  • 01 Apr 2019 - 31 May 2019 - 0 % discount at 0.40

概要

ALCEDOポイント

すべてのALCEDO-Pointで、プロのコンサルタントの助けを借りて仮想通貨(BTC、ALCE、EURなど)を売買することができます。

ALCEDOトークン

ALCEDO-Coin(ALCE)は私達のエコシステムの重要な部分です。サービス料と報酬プログラムを扱うための手段です。

ALCEDOウォレット

任意の暗号通貨口座との間で売買、交換および電子的に送信を行います

投資計画

私たちは伝統的な事業をゴールドセービングプランから仮想通貨投資プランへと拡大します。

ALCEDOカード

ALCEDOのキャッシュマシンおよびPOSターミナルで顧客が迅速かつ容易に仮想通貨を売買することを可能にします。

暗号マシン

よく知られているCrypto-ATMをサポートし、ドイツでネットワークを構築しています

チーム

Dipl. Ing. Hermann Sanktjohanser
Dipl. Ing. Hermann Sanktjohanser
Co-Founder and CEO57 age
Ingo Hofbauer
Ingo Hofbauer
CFO
Maximilian Sanktjohanser
Maximilian Sanktjohanser
Co-Founder and Director24 age
Radoslav Manev
Radoslav Manev
CTO / Head of our Development-Team

人気STO/ICO記事

  • 【最新版】キャンペーン中の仮想通貨取引所まとめ!口座開設でお得にビットコインをGETしよう!

    [FX口座数国内1位のDMMが運営する仮想通貨取引所「DMM Bitcoin」はトレードサービスが充実!さらにレバレッジ取引の取り扱い数は国内一位!今なら、新規口座開設で1,000円がもらえるキャンペーンを実施中!期間限定のお得なキャンペーン中に口座登録をしよう!✅ レバレッジ取引の取り扱い銘柄数1位 ✅ 上級者も納得! 高機能な取引ツール ✅ 豊富なトレードサービス [[[bitbankは、XRPの取引量が世界有数、MONAの取引高は日本一を誇る取引所です。セキュリティも第三者機関による高い評価を受けるなど、安全面において定評があります。   [[[GMOコインは、
  • 一目で丸わかり!仮想通貨取引所ランキング |手数料徹底比較

    ★★★★★ 日本円入金 : 無料 ★★★★★ 日本円出金 : 無料 ★★★★☆ 取引所 : Maker:-0.01%、Taker:0.05% ★★★★☆ 販売所(スプレッド) : 低め ★★★☆☆ レバレッジ(ロング) : 0.04%/日 ★★★☆☆ レバレッジ(ショート) : 0.04%/日★★★★★ 送金(btc) : 無料 ★★★★★ 送金(主要アルト) : 無料 ★★★★★ 日本円入金 : 無料 ★★★★★ 日本円出金 : 無料    ーーーーー 取引所 : ー ★★★★☆ 販売所(スプレッド) : 低め ★★★☆☆ レバレッジ(ロング) : 0.04%/日
  • バイナンス、Libraの類似プロジェクトVenusを発表

    世界最大級の仮想通貨取引所バイナンスが「Libra」に類似した独自の地域版仮想通貨「Venus」を19日発表した。バイナンスはVenusプロジェクトを始める背景として「金融市場は金融ヘゲモニー(覇権)が長い時間ほしいままにしてきた」と述べ、「市場を先取りした機関が独占的な利益を得てきた」と指摘した。そしてバイナンスは全世界の国々や地域で規制当局と積極的にコミュニケーションをとり、システムを構築して来たことや様々な国でブロックチェーンプラットフォームを運営し、プラットフォームの暗号資産BNBの経験などについても説明した。バイナンス側は「ステーブルコインを安全に発行・運営できるパブリックブロックチ