ValPromise - 分散型プロミスプロトコ

ValPromiseは主なゲストとして、1時間中には、ValPromise-コミットメント契約の仕事の仕組み、技術ルート、経済モデル、スター製品の天気宝などの知識を視聴者に分かち合いました。 その場にいた投資家から大きな関心が集め、ブロックチェーンのファンやValPromiseに興味がある方と詳細な情報交換を行った。分散型プロミスプロトコは,世界中のクロスカレンシーの地域を超えリスク管理の問題に対処するに目指して、ブロックチェーン技術に基づいての分散型プロミスプロトコ発行および取引所であり,保険、金融派生商品および予測などの市場でも広く適用できる。

ICO基本情報

ステータス
公開前
トークン記号
VPP
最低目標
10,000 ETH
最高目標
20,000 ETH
初回価格
1 ETH = 52,000 VPP
トークン供給数
750,000,000
公式サイトへ Owner of ValPromise?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH, BTC, BCH, LTC
供給率15%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

分散型スマート契約

分散型スマート契約は、伝統的なデリバティブ市場における1対1のペーパー契約をオフラインまたは集中型の電子契約書式モードをアップグレードし て、 ブロックチェーンのスマートな契約書式モードになった。これらのプログラム性と実行の特性によって、取引による信用リスクの問題は十分に解決されます。

統一された取引メディア

ていきょうできVPPコミットメント通貨は、プラットフォームによってサポートされる唯一の取引媒体であり、取引するには、まずファンドとデジタル通貨をVPPに変換する必要がある。これによって、通貨のタイプと異なる地域の限界を打ち破り,全世界市場へのより良いアクセスを提供できる。

分散型コミットメント作成メカニズム

「皆の知恵」によって、いかなる人や組織も自分や他人のリスクヘッジニーズを満たすコミットメントテンプレートを作成でき,個性的、効率的なミットメントエコシステムを構築する。

データチェーンの自己証明

バリューコミットメント契約に固定された客観的データ基準値(例えば、気象データ)は、一旦書き込むと取得され、データを改ざんすることができない。データの情報は自己証明される。

層状のデザイン

基礎となるブロックチェーンでは、ValPromiseは層別設計によって、契約の定義、取引機能や違い垂直シーンの応用に分け、サービの品質を保証する上, その後ValPromise機能もっと拡張の可能性もある。

モバイルプラットフォーム

ValPromideは、モバイルとIOT適したフロントエンドアプリケーションの開発によって、ブロックチェーンの適用するコストを削減し、ブロックチェーンにより多くの力が集めた。

チーム すべてを見る

Xiang Tao
Xiang Tao
Data Scientist
Zhen Jiao
Zhen Jiao
Wang Hui
Wang Hui
Full-stack development engineer
Jiao Zhen
Jiao Zhen
Phd of Computer Science
Shao Jun
Shao Jun
Probability PhD (limit probability direction)
Wang Lijie
Wang Lijie
Advisor

人気ICO記事

  • OSAトークンがBiboxに上場します!

    OSAトークンは中国の有名暗号通貨取引所、Biboxに上場します。これはOSAトークンで報酬を受け取る素晴らしいチャンスです。投票が早いほど、受け取るOSAトークンは多くなります。最初の3日間のみ、投票ごとに3 OSA トークンを受け取れます!各ユーザーは最大10,000BIXの投票を行えます。10のプロジェクト候補からOSAを勝者として選出します。インセンティブ体系には、3つの異なるフェーズがあります:1. 第1フェーズ - 投票が早いほど、受け取るOSAトークンは多くなります(最初の3日間のみ、投票ごとに3 OSA トークンを受け取れます)。期間: 2018年9月28-30日2. 第2フェ
  • 【10月4週】仮想通貨アプリ「コイン相場」開発週報 Vol.19

    10月の2・3週目は新機能を追加しました、今週は主にバグの改善に注力しました。 新しいバージョンを審査提出しましたので、通過すれば2・3週目の開発週報でレポートした新機能をご活用いただけます。 今月中旬にはbitcoinのボラリティ増減の指数が追加される予定です。 ポートフォリオの履歴データが改善されました。 ・dApp認証インターフェースを改善予定。
  • 高校生の前で講演しました!10月3週の開発週報

    先週はUXの改善、引き続き新機能の開発、各種イベントへの参加などがございました。来週には新バージョンがリリースできる予定ですので乞うご期待!仮想通貨一年生の教科書の著者、ポインさんと弊社の沼崎悠が仮想通貨、ブロックチェーンに関する講演を行いました。高校生にはちょっと難しかったかもしれませんが、クリエイターを目指す高校生たちが多い学校だったのでちょっとは仮想通貨に興味を持ってくれたかと思います。10/26と27日に東京国際フォーラムで開催されたイベントに参加いたしました。弊社はブースを出展いたしました。アプリを使っているユーザーの方が声を掛けていただいたり、まだアプリを知らない方には興味を持って