TIM - 世界最速の取引を可能にする

TIMは、BitPostプロジェクトから派生したチームによって開発されたDLTブロックチェーンプラットフォームです。新しいパッケージとイーサリアムのようなオープンプロジェクトが含まれています。我々は高性能を達成し、EIPのようなオープンプロジェクトにも貢献するために、地理位置ベースのブロックチェーンを発明しました。 重い負荷を負うために必要なパフォーマンスと地域の事故から隔離されたことに基づいて、私たちのチームは、地理採掘、帰属証明、超ローカルDapp仕組みを考案しました。この方法は、大容量を提供します。 TIMはメインネットワーク上の各ブロックのすべてのゾーンで10,000回のトランザクションをサポートできます。TIMネットワークは10,000ゾーンまで拡張できます。トータルのTIMネットワークは、すべてのブロックで1億回のトランザクションを実行できます。ブロックは5秒後に生成されます。超ローカルDappはリアルタイムDAG型ブロックチェーンです。超ローカルDappにはマイニングはありません。疑わしい挙動を示すノードの場合、メインネットワークは超ローカルブロックを掘り起こして衝突を解決する。したがって、正直なDappはリアルタイムで無料です。それ以外の場合は、デフォルトのノードにペナルティを課すことにより5秒の遅延とマイニング料金が課金されます。 TIMプラットフォームは、トランザクション、交換、およびさまざまなDappに使用できます。 TIM財団は、TAXIサービス、UAV追跡、ブロックチェーン上のデジタルトラックと追跡を促進しています。 そのため、TIMはAmazon Web Servicesに似ています。 TIM上で自由に操作できるように、多数のサービスをホストすることができます。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
TIM
開始日時
2018-02-24
終了日時
2018-03-24
最低目標
2,000 ETH
最高目標
500,000 ETH
初回価格
10,000 TIM = 1 ETH
トークン供給数
100,000,000
公式サイトへ Owner of TIM?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォーム不明
タイプ不明
参加可能通貨ETH
供給率不明
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

なぜ、TIMはより良いお金のインターネットですか?

  • 真に分散された
  • キロバイトサイズのネットワーク状態ファイルによるGEO-MININGの高速化
  • 紛争処理手数料無料 - 無料のdAppを許可
  • フォークプルーフプロトコル - オープンソースGEO-MINING
  • 有名な慈善事業者と非営利の信託によって管理されている
  • 固有の社会モデルは銀行/投資家の自由を与える
  • 社会起業家の育成

チーム

SHARMISTHA SINGH
SHARMISTHA SINGH
CEO
PRABHAT K SINGH
PRABHAT K SINGH
CHIEF & CORE-DEV
VIPIN VERMA
VIPIN VERMA
DEVELOPER
AMRIT K PATI
AMRIT K PATI
PROJECT/INTEGRATION LEAD
PRACHI DUBEY
PRACHI DUBEY
FABRICATION EXPERT
HADI MOHD
HADI MOHD
DEVELOPER

人気STO/ICO記事

  • まだ間に合うかも!?XLMもある、今週のエアドロまとめ

    今週久しぶりにエアドロ参加したなぁと思ったので、まとめてみました。3つあるのですが、全部参加しました?割と、プロジェクトしては大きな所がやっているので、これを機会に触ってみよう位の気持ちでやってもいい気はします。パッと見はメッセンジャーアプリです。ただ、ファイルやメッセージは暗号化されていて、公開鍵と秘密鍵で管理出来ます。ビジネス的なやり取りで実用に耐える/使われるフェーズが来るとかなり面白いインフラになる可能性を秘めていますね。詳細は下記の記事に詳しいです。韓国最大のメッセンジャーアプリ・Kakaoが主導し、かなり多くの有力企業が参加するコンソーシアム・チェーンになっています。201
  • 2019年のブロックチェーン特許申請・・中国67%・米国16%·日本5%·ドイツ4%·韓国2%

    中国メディアIPRdailyは最近2019年、上半期の世界ブロックチェーン関連の「特許申請企業ランキング100」を発表した。2019年は2018年の特許申請数をはるかに上回っている。報道によると、特許申請の数が一番多かった企業は中国企業の「アリババ」で合わせて322件を申請していた。次は中国の保険会社「平安」が274件(2位)、その次はアンティグア・バーブーダ(カリブ海東部に位置する島国)のブロックチェーン企業「nChain」が241件(3位)だった。※資料: マスターカード 79件(10位) マイクロソフト 35件(22位)一方で日本企業は NEC 18件(46位) SONY
  • 韓国、ブロックチェーン企業80%↑・・売り上げなし、破産寸前か

    韓国のメディアによると、韓国ブロックチェーン企業のほとんどが売り上げがなく、破産寸前状態だ。スタートアップのブロックチェーン企業は大手企業と競争できず、苦戦している。韓国メディア、ビジネスコリアは去年、ブロックチェーン関連企業10か所の中で2か所だけが売り上げがあったと報道した。韓国のソフトウェア政策研究所で発表した資料によると、ブロックチェーン産業の売り上げは他の技術産業とは対照的でブロックチェーン産業は苦戦しているが、クラウドコンピューティング産業・ビックデータ・IOT産業などの韓国企業の約50~70%が同じ期間の中で売り上げが増加した。去年、韓国のブロックチェーン事業の売り上げは合わせて