Status - Statusはブラウザ、メッセンジャー、および分散型世界へのゲートウェイ

Statusは完全にイーサリアムテクノロジーに基づくAndroidとiOSをターゲットとしたフリーでオープンソースのモバイルクライアントです。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
SNT
開始日時
2017-06-20
終了日時
2017-06-20
調達金額
$100,000,000
トークン供給数
...
公式サイトへ Owner of Status?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプ不明
参加可能通貨ETH
供給率不明
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

coming soon

チーム すべてを見る

Alexander Pantyukhov
Alexander Pantyukhov
Andrey Shovkoplyas
Andrey Shovkoplyas
Andrei Mironov
Andrei Mironov
Anna Danchenko
Anna Danchenko
Carl Bennetts
Carl Bennetts
Gustavo Nunes
Gustavo Nunes

人気STO/ICO記事

  • Coincheck、7月16日よりお客様情報の追加登録を実施 - 仮想通貨交換業協会の自主規制規則に基く措置

    暗号資産取引所、Coincheck社は7/9日、午後13時頃公式ブログ及びツイッターを通じ、一般社団法人日本仮想通貨交換業協会の自主規制規則に基づき、2019年7月16日よりお客様情報の追加登録を実施することを公表した。<ins></ins>個人のお客様:2019年7月16日〜2019年8月29日 法人のお客様:2019年7月下旬以降1. 国籍や職業などの属性情報2. 資産に関する情報3. お取引に関する情報 など参照元:<ins></ins>・・・・・
  • 【随時更新】ビットポイント・ハッキングまとめ (最終更新7/12 14:18)

    ※続報については、この記事に随時追記いたします。2019年7月12日 10:30ビットポイント・ジャパン、全サービスを停止。2019年7月12日 13:11日経新聞がハッキング被害を報道。2019年7月12日 13:30親会社であるリミックスポイント社が公式発表
  • ビットポイント、ハッキングで資金流出

    日本経済新聞は本日(7月12日)の午後13時10分ごろ、仮想通貨取引所のビットポインがハッキングで資金が不正流出したと報道した。不正流出された金額は明らかにされていないが数十億円と推定されている。本日、午前6時30分から12時まで緊急のシステムメンテナンス作業を実施で送金、受金のサービスを停止すると発表していたが、全サービス中止となっていた。ビットポイント・ジャパンは2018年の6月に金融庁による行政処分をうけていたが2019年6月28日にされていた。<ins></ins>参照元:・・・・・・