SelfKey - アイデンティティの生態系

SelfKeyは、ユーザーをID管理プロセスの中心に置きます。概念はSelf-Sovereign IDと呼ばれ、トークン「KEY」を使用してユーザーが参加者間で価値を移転できるアイデンティティ・エコシステムを実現します。

ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
KEY
開始日時
2018-01-15
終了日時
2018-02-01
最低目標
2,500,000 USD
最高目標
21,780,000 USD
初回価格
1 KEY = 0.015 USD
トークン供給数
1,980,000,000
公式サイトへ Owner of SelfKey?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨Others
供給率33%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

われわれのアイデアは簡単です。つまり、ユーザーは自分のアイデンティティ管理プロセスの中心にいなければなりません。アイデンティティ管理プロセスは、セルフソブリンID(SSID)という概念です。私たちは紙ベースの文書のレガシーシステムから逃れることができ、ブロックチェーン技術を使って構築されたSSID実装であるセルフキー(SelfKey)をプライバシー、セキュリティ、透明性、個人の権利でデジタルアイデンティティに転換できます。

SelfKeyは、チャーターとガバナンスが自己主権のアイデンティティの原則を守る非営利団体であるSelfKey Foundation、オープンソースのアイデンティティ財布を持つテクノロジスタックなど、オープンプラットフォーム上に構築されたアイデンティティシステムです。 JSON-LD(機械可読)プロトコル、KYCの法律および規制に準拠した第三者アイデンティティマイクロサービスへの接続、および「KEY」と呼ばれるネイティブトークンを使用して、 SelfKeyエコシステムは、効率的で完全なデジタル、自己主権の方法で価値と情報を交換することができます。

ERC-20 TOKEN "KEY"

仮想通貨、デジタル現金、自由に取引できるERC-20トークンです。

IDENTITY WALLET

あなたの身分証明書にあなたの身分証明書とあなたの身分証明書を保管することができます。

エコシステムを鍵とする

KEYを使用してサービスを申請することができます(コイン取引所アカウント、新会社、銀行口座など)。

即時口座開設

簡単に新しいアカウントを設定できます。

あなたのデジタルIDを管理する

アイデンティティの複数の側面を管理します。パスポートの認定を取得するか、または会社の書類で公証します。

プライベート&安全

すべての情報は、他のユーザーと共有するまでは、デバイス上に残ります。

チーム

PER LIND
PER LIND
IOTA Founder
UNYARUT SUKONTANIT
UNYARUT SUKONTANIT
Chief Introduction Officer
ALEXEY TROSHICHEV
ALEXEY TROSHICHEV
Founder Distributed Ledgers

人気ICO記事

  • 【7月2週】仮想通貨アプリ「コイン相場」開発週報

    BigONEとFCoinがマイニングを再開したことに加え、CoinExの取引所マイニング(コイン相場の機能では「ハミングバード」と命名)をスタートしました。さらにマイニングスピードと安定性も向上させました。マーケットページは、通貨の分類と主要通貨の情報が豊富になりました。マーケットページだけで市場の最新動向を十分に理解することができます。 
  • グローバル本社設立のお知らせ

    仮想通貨アプリ「コイン相場」及びWebサービス「COIN JINJA」を運営する株式会社COINJINJAは、グローバル本社としてシンガポールに(80 Raffles Place, #25-01 UOB Plaza, Singapore 048624)を設立したことをお知らせ致します。同時に、JINJA Foundation Ltd.の100%子会社としてイギリスに(Morgan & Morgan Building, P.O. Box 958, Pasea Estate, Road Town, Tortola, British Virgin Islands.)を設立しております。今後は、現
  • 新興の仮想通貨取引所ABCCが本日(7月12日)午後1時から取引マイニングを開始

    仮想通貨取引所ABCCは数日前に、ATトークンのリリースを発表し、取引マイニングを開始している。4日間のプレマイニング期間が終了し、本日(7月12日)午後1時から全てのユーザーに取引マイニングが開放される。同取引所はFuncity Capital、Dream Seeker Capitalなどからの出資を受けている。既にマイニングが始まり、この数日間で、Coinhillsでは7位に位置する取引高を記録している。現段階では、ABCCではAPIを開放しておらず、数週間後に開放を想定している。現在の取引高が続くようであれば開放後にはさらなる取引高の増加が見込まれる。1. 第1半減期におけるATの総数: