SelfKey

アイデンティティの生態系

SelfKeyは、ユーザーをID管理プロセスの中心に置きます。概念はSelf-Sovereign IDと呼ばれ、トークン「KEY」を使用してユーザーが参加者間で価値を移転できるアイデンティティ・エコシステムを実現します。

ICO基本情報

ステータス
進行中
通貨記号
KEY
開始日時
2018-01-15
終了日時
2018-02-01
最低目標
2,500,000 USD
最高目標
21,780,000 USD
初回価格
1 KEY = 0.015 USD
トークン供給数
1,980,000,000
詳細を確認 Owner of SelfKey?
Click here to publish updates

基本情報

プラットフォーム Ethereum タイプ ERC20
認証方式 不明 供給率 33%
参加可能通貨 取引所 不明
Webサイト https://selfkey.org/
ホワイトペーパー https://selfkey.org/wp-content/uploads/sites/19/2017/11/selfkey-whitepaper-ja.pdf
プラットフォーム Ethereum
タイプ ERC20
認証方式 不明
供給率 33%
参加可能通貨
取引所 不明
Webサイト https://selfkey.org/
ホワイトペーパー https://selfkey.org/wp-content/uploads/sites/19/2017/11/selfkey-whitepaper-ja.pdf

概要

われわれのアイデアは簡単です。つまり、ユーザーは自分のアイデンティティ管理プロセスの中心にいなければなりません。アイデンティティ管理プロセスは、セルフソブリンID(SSID)という概念です。私たちは紙ベースの文書のレガシーシステムから逃れることができ、ブロックチェーン技術を使って構築されたSSID実装であるセルフキー(SelfKey)をプライバシー、セキュリティ、透明性、個人の権利でデジタルアイデンティティに転換できます。

SelfKeyは、チャーターとガバナンスが自己主権のアイデンティティの原則を守る非営利団体であるSelfKey Foundation、オープンソースのアイデンティティ財布を持つテクノロジスタックなど、オープンプラットフォーム上に構築されたアイデンティティシステムです。 JSON-LD(機械可読)プロトコル、KYCの法律および規制に準拠した第三者アイデンティティマイクロサービスへの接続、および「KEY」と呼ばれるネイティブトークンを使用して、 SelfKeyエコシステムは、効率的で完全なデジタル、自己主権の方法で価値と情報を交換することができます。

ERC-20 TOKEN "KEY"

仮想通貨、デジタル現金、自由に取引できるERC-20トークンです。

IDENTITY WALLET

あなたの身分証明書にあなたの身分証明書とあなたの身分証明書を保管することができます。

エコシステムを鍵とする

KEYを使用してサービスを申請することができます(コイン取引所アカウント、新会社、銀行口座など)。

即時口座開設

簡単に新しいアカウントを設定できます。

あなたのデジタルIDを管理する

アイデンティティの複数の側面を管理します。パスポートの認定を取得するか、または会社の書類で公証します。

プライベート&安全

すべての情報は、他のユーザーと共有するまでは、デバイス上に残ります。

チーム

PER LIND
IOTA Founder
UNYARUT SUKONTANIT
Chief Introduction Officer
ALEXEY TROSHICHEV
Founder Distributed Ledgers

仮想通貨で仕事しよう!

COIN JINJAではオフィシャルライターを募集しています。

お仕事内容:

  • 仮想通貨に関する/ICOに関する記事の執筆
  • 元情報が英語である事が多いので英語が読み書き出来る事が望ましいです
  • 報酬は仮想通貨で支給します

まずはご連絡下さい!

人気記事