Presiam - 暗号の新方式で新しいソーシャルコミュニティアプリ

Presiam(prsm)は、友達フィード、prsm鉱業、仮想通貨財布、仮想通貨交換、出版社としての50/50広告収入などの機能を含む、暗号世界向けの新しいプライベートブロックチェーンソーシャルネットワーキングアプリです。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
PRSM
開始日時
2018-07-01
終了日時
2018-08-15
最低目標
6,000,000 USD
最高目標
30,000,000 USD
初回価格
1 PRSM = 0.09 USD
トークン供給数
600,000,000
公式サイトへ Owner of Presiam?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH
供給率65%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

Presiam(PSRM)プロジェクトは、ユーザーを念頭に置いて、特にソーシャルネットワーキングの未来のために、まったく新しいブロックチェーンプラットフォーム上に構築されています。 Presiamから離れることに決めたら、あなたのデータを持っていくことができます。 質問はありません。 フィード全体をエクスポートファイルにダウンロードできます。これを選択すると、データは直ちに削除されます。 Presiamに戻ってきた場合は、フィードをアカウントにインポートすることができます。皆がか考え直すことがあります - あなたは戻ってきたいと思うかもしれません。

特徴:

  • フレンドフィード
  • PRSMウォレット
  • 仮想通貨交換
  • 広告収入シェア
  • ネットワーク紹介ボーナス
  • ブランド '報酬'の可能性(将来のプロモーション、ディスカウント、先行リリースなど)
  • PRSMマイニング
  • ライトニング高速取引

チーム

Tom Boyle
Tom Boyle
CEO & COFOUNDER
Zach Peterson
Zach Peterson
CIO & COFOUNDER
Michael Allen
Michael Allen
CTO & COFOUNDER
Jessica Abel
Jessica Abel
CMO & COFOUNDER

人気STO/ICO記事

  • Coincheck(コインチェック)レバレッジ取引サービス終了へ

    マネックスグループの子会社である仮想通貨取引所「コインチェック」が本日の13時に公式ホームページをを通じ、2020年3月13日(金)12:00を持って、レバレッジ取引のサービスを終了すると発表した。レバレッジ取引でポジションを持っているユーザーは期日までにレバレッジアカウントにおける日本円残高を取引アカウントへお振替えしておく必要がある。取引終了日:2020年3月13日(金)12:00取引アカウントへの残高振替期限:2020年3月末現在、レバレッジ取引の新規注文を停止しております。レバレッジ取引の取引履歴については、引き続き閲覧可能です。予定は予告なく変更となる場合がございます。取引終了日(予
  • 韓国大手取引所Upbitハッキング疑惑・・KISAが調査中

    韓国、最大級大手取引所Upbit(アップビット)で600億ウォン相当の大金が出金され、仮想通貨の入出金が一時中止された。Upbit(アップビット)は「サーバー点検による、仮想通貨入出金の一時中止」をアナウンスしている。27日、韓国の業界の情報筋よると午後2時16分Upbit(アップビット)のウォレットで約600億ウォンに達する仮想通貨が匿名の口座に出金され、仮想通貨の入出金が一時中止された。まず出金された仮想通貨はETH(イーサリアム)で560億ウォンが出金された後、1次点検がアナウンスされた。その後、ビットトレントトークン(BTT)40億ウォンが出金され2次点検がアナウンスされている。<in
  • 政府の規制に打ち勝つには?分散型国家を造ろう!

    ブロックチェーン技術は、世界中で多くの人々によって政府認可の中央集権に対する著しい打撃と見られています。ですが、私たちの現在の生活の変える無限の潜在力を持つ故に、政府はそれを脅威と認識しています。各国政府は、仮想通貨を従来の貨幣制度への挑戦と見ているのです。仲介業者を排除することができる仮想通貨は、政府の権力を揺るがしかねない存在となりえます。代表的な例が、インドです。インドの中央銀行であるインド準備銀行は、仮想通貨につながる全ての口座へのするよう全銀行に指示しました。これにより、多数のプロジェクトおよび仮想通貨交換所が閉鎖に至りました。中国は資金調達手段としてのし、また仮想通貨の厳しい規