MillionCoin - グローバル取引システムを支える仮想通貨

我々は、Ethereumブロックチェーンに基づいて独自のトークンを開始しました。 獲得した資金のおかげで、革新的な、そして今のところ、仮想通貨市場の未使用領域を日常生活で利用できるようにする包括的サービスのシステムを開始する予定です。 仮想通貨の誕生以来初めて、現代的な取引ソリューションと貴重な専門家の相談を1か所でできます。 このプラットフォームのおかげで、仮想通貨の使用プロセスがより安全になり、特定の活動の手数料が安くなるでしょう。

ICO基本情報

ステータス
進行中
トークン記号
MON
開始日時
2018-02-18
終了日時
2018-12-19
初回価格
1 MON = 0.000266 ETH
公式サイトへ Owner of MillionCoin?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH, BTC
供給率75%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

取引所で取引するための仮想通貨は、現在、価格が安定なサービスや商品の支払いに使用されていません。

商品やサービスを購入するのに必要な多数の取引が複数の手数料をもたらし、結果として購入される商品の価格が上昇します。 Million Coinはソフトウェア、仮想通貨、マーケティング、簿記、法律などの分野を集め、日常生活の中で仮想通貨を使用し、上記の問題を排除するプラットフォームを形成します。

このプラットフォームにより、ユーザーは、金銭と仮想通貨を簡単に交換し、商品やサービスを販売するだけでなく、仮想通貨市場に関連する技術、法律、簿記分野の知識を広げることができます。これらのすべては、ユーザーが取引を決済するためにどの通貨を使用するかを決めるプラットフォーム内で、ウォレット間で追加の取引手数料なしに行われます。ユーザは、いつでも自分の資金に完全にアクセスできることは明らかです。

ユーザーは、特定の国の税金納付に必要な法律情報を提供する法律および簿記の専門家の支援を受けることもできます。

チーム

Krzysztof Perek
Krzysztof Perek
CEO at One Million Group
Marcin Walkowski
Marcin Walkowski
CEO at AT.Systems
Michał Błaszczak
Michał Błaszczak
CSO (Chief Security Officer) at AT.Systems
Karol Starukiewicz
Karol Starukiewicz
CTO (Chief Technology Officer) at AT.Systems

仮想通貨で仕事しよう!

COINJINJAではオフィシャルライターを募集しています。

お仕事内容:

  • 仮想通貨に関する/ICOに関する記事の執筆
  • 元情報が英語である事が多いので英語が読み書き出来る事が望ましいです
  • 報酬は仮想通貨で支給します

まずはご連絡下さい!

人気ICO記事

  • 銀行が変わる!? UFJグループが独自通貨のテスト実施! 2018年4月23日(月)の仮想通貨ニュースまとめ

    今日はALISさんのベータ版の発表会ついにこの日が来ましたね、長かったです。ALISの皆さま、おめでとうございます。UFJ、動きが早いですね。人工知能やブロックチェーンで銀行の既存業務が奪われていく中で新しい事業の目を育てることができるか注目です。
  • クイズで仮想通貨が無料で獲得出来るエアドロップQへの参加の仕方

    エアドロップQは仮想通貨アプリ「コイン相場」に追加される新機能です。仮想通貨に関連するクイズに正解すると、その仮想通貨が無料で獲得出来ます。失敗しても何回でも挑戦することが出来るので、分からない方は、途中で調べて知識を蓄えながら進めてみて下さい。まず、コイン相場アプリをお持ちで無い方はしてくださいね。アプリ内の「ニュース」もしくは「ポートフォリオ」のタブからエアドロップQページを開くことが出来ます。はじめてエアドロップQに参加する際には、アカウント登録が必要です。2回目以降は不要になります。登録にはスマートフォンの電話番号が必要になる点だけご注意下さい。(追加説明は、エアドロップQでの注意点
  • 韓国の最大のコミュニティddengleから始まった仮想通貨ESNについて

    イーサソーシャル(ESN)は2017年に“ddengle”という韓国の仮想通貨マイニングコミュニティから始まったコインです。ESNはコミュニティ基盤コインとして使うため、イーサリアムコアをベースに作られ、既存のイーサリアムが素人には使うことが難しい上に実生活に適用されにくいという問題を克服するために完成度の高い“イーサリアムコア”を使用しつつ、ESN開発陣の独特な方法で具現されます。ESNコインは既にメインネットとテストネットが完成された完全なるコインで、すでに独自のブロックチェーン生態系を構築しています。現在も持続的にESNウォレットを通じ、“ddengle”会員レベルによるエアドロップとマ