MillionCoin - グローバル取引システムを支える仮想通貨

我々は、Ethereumブロックチェーンに基づいて独自のトークンを開始しました。 獲得した資金のおかげで、革新的な、そして今のところ、仮想通貨市場の未使用領域を日常生活で利用できるようにする包括的サービスのシステムを開始する予定です。 仮想通貨の誕生以来初めて、現代的な取引ソリューションと貴重な専門家の相談を1か所でできます。 このプラットフォームのおかげで、仮想通貨の使用プロセスがより安全になり、特定の活動の手数料が安くなるでしょう。

ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
MON
開始日時
2018-02-18
終了日時
2018-12-19
初回価格
1 MON = 0.000266 ETH
トークン供給数
...
公式サイトへ Owner of MillionCoin?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH, BTC
供給率75%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

取引所で取引するための仮想通貨は、現在、価格が安定なサービスや商品の支払いに使用されていません。

商品やサービスを購入するのに必要な多数の取引が複数の手数料をもたらし、結果として購入される商品の価格が上昇します。 Million Coinはソフトウェア、仮想通貨、マーケティング、簿記、法律などの分野を集め、日常生活の中で仮想通貨を使用し、上記の問題を排除するプラットフォームを形成します。

このプラットフォームにより、ユーザーは、金銭と仮想通貨を簡単に交換し、商品やサービスを販売するだけでなく、仮想通貨市場に関連する技術、法律、簿記分野の知識を広げることができます。これらのすべては、ユーザーが取引を決済するためにどの通貨を使用するかを決めるプラットフォーム内で、ウォレット間で追加の取引手数料なしに行われます。ユーザは、いつでも自分の資金に完全にアクセスできることは明らかです。

ユーザーは、特定の国の税金納付に必要な法律情報を提供する法律および簿記の専門家の支援を受けることもできます。

チーム

Krzysztof Perek
Krzysztof Perek
CEO at One Million Group
Marcin Walkowski
Marcin Walkowski
CEO at AT.Systems
Michał Błaszczak
Michał Błaszczak
CSO (Chief Security Officer) at AT.Systems
Karol Starukiewicz
Karol Starukiewicz
CTO (Chief Technology Officer) at AT.Systems

人気ICO記事

  • 国内ブロックチェーン・スタートアップ資金調達事例のまとめ【2019年2月版】

    ここ最近、ずいぶん周囲のブロックチェーンスタートアップが資金調達しているなぁと思うようになりました。実際に数えてみると、直近3ヶ月でブロックチェーン系スタートアップの資金調達が12件。2017年や2018年はまだ、とかなんて発想が頭にあったから、こういった国内での調達のニュースが少なかったのか。今の仮想通貨市場考えたら、普通のVCの方がお金あるよね、という話なのか。色々原因や仮説はあるかと思いますが、とにかく最近増えているよね、と。というわけで、簡単に一覧で直近6ヶ月で資金調達した、国内のブロックチェーンスタートアップをまとめてみました。一覧はこんな形ですが、ちょっと詳細追っていきましょう
  • 仮想通貨でお小遣い稼ぎをする3つの方法【2019年版】

    仮想通貨投資はオワコン、と言われ始めてはや何ヶ月・・・という感もありますが、ちょっと投資は置いておいて、仮想通貨でお小遣い稼ぎをする方法ってどうなんだろうというお話です。ご存知のように仮想通貨市場は一時期のような盛り上がりは無く、「今からお金を入れるのはどうなの!?」と思うような状況です。なので、一旦ここでは、、お金を掛けずに仮想通貨でお小遣い稼ぎをする方法を考えていきます。少しづつですが、サービスを利用するだけで仮想通貨が貰えるものが出てきています。日本ではというブログサービスが一番有名ですね。ブログ記事を書いたり、いいねを押す事で、 ALIS という仮想通貨が貰えます。世界的にも有名な
  • ブロックチェーンのオンライン学習サービス「EnterChain」がスタート

    ブロックチェーン技術の教育、ブロックチェーン・AIの導入コンサルティングを行う株式会社digglue(代表取締役社長:原英之本社:東京都文京区)は、ブロックチェーンのオンライン学習サービス「EnterChain」を2019年2月5日(火)より100名限定で公開いたします。本サービスでは、テキストや図だけでなく実際に操作しながら学ぶことでブロックチェーンの初学者にとってわかりづらい技術を、オンラインであってもわかりやすく学ぶことを支援します。将来、ブロックチェーンの与える社会への潜在的なインパクトは国内外で67兆円※に上ると算出されています。そのため、今後日本国内においてブロックチェーンの知識の