Gese - アルコール産業における偽造問題との闘い

Geseブロックチェーンプラットフォームは、すべてのアルコール飲料の世界規模のデータベースであり、ユーザーは自分の好みに合った高品質の製品を素早く選択できます。 情報を検索するのはこれまでになく簡単になりました。現在、完全な製品コンテンツ情報を入手するには、消費者は自分のスマートフォンをボトルに貼ったNFCラベルの上に置くだけで済みます。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
GSE Token
開始日時
2019-03-15
終了日時
2019-05-01
最低目標
3,818 ETH
最高目標
49,090 ETH
初回価格
0.0405 USD
トークン供給数
50,000,000
公式サイトへ Owner of Gese?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH, BTC
供給率65%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

  • PRESALE - 43%
  • ICO SALE - 25%

概要

Geseは購入した商品の品質、プラットフォーム内で発展している地元の施設、およびターゲットとする消費者にアクセスするためにプラットフォームを使用するブランドを確保したい、一般消費者のユニークなコミュニティです。Geseは信頼できる統計データをブランドに提供するマーケティングツールであり、消費者が偽造アルコールから身を守るだけでなく、プラットフォーム内で報酬を得ることを可能にするソーシャルアプリケーションです。GeseはNFCタグとブロックチェーン技術を使用して実装されているため、偽造品を除外しながら製造業者から消費者まで各ボトルを追跡できます。

さて、本物の、適切なアルコールを選ぶためには、写真を撮る必要はありません。タグ自体が近距離から電話を起動させ、アプリケーションを起動し、必要な情報をすべて発行します。

Geseのアイデアは、大規模な消費者市場の調査と大手メーカーとの密接で長期的なコミュニケーションの直接の結果です。それは数百万の損失の問題を解決し、消費者の健康への脅威を取り除くように設計されています。

チーム すべてを見る

Pavel Bobosik
Pavel Bobosik
Co-founder and CEO
Andrey Yakovlev
Andrey Yakovlev
Co-founder
Alexander Strakh
Alexander Strakh
Blockchain Developer
Mikhail Dergachev
Mikhail Dergachev
PR
Alexey Pechkin
Alexey Pechkin
Team leader
Arkady Davidov
Arkady Davidov
Front-end developer

人気STO/ICO記事

  • CoincheckがIEOを事業を検討・・決済型のICOのみが対象

    累積188万人のユーザーを保有している国内最大級の仮想通貨取引所CoincheckがIEO事業を検討することを22日、公式ホームページを通じ発表した。IEOの対象となるプロジェクトはこれまで資金調達を行っていなかったプロジェクトで資金決済に関する法律の適用対象となるユーティリティ・トークンを用いた資金調達ICOのみに制限される。金融商品取引法の適用対象となるセキュリティ・トークンを活用した資金調達(収益分配型ICO/STO)は対象にならない。IEOとはInitial Exchange Offeringの略で、暗号資産を取引所を通じ公開(Initial)、販売・提供(Offering)し、資金調
  • バイナンス、Libraの類似プロジェクトVenusを発表

    世界最大級の仮想通貨取引所バイナンスが「Libra」に類似した独自の地域版仮想通貨「Venus」を19日発表した。バイナンスはVenusプロジェクトを始める背景として「金融市場は金融ヘゲモニー(覇権)が長い時間ほしいままにしてきた」と述べ、「市場を先取りした機関が独占的な利益を得てきた」と指摘した。そしてバイナンスは全世界の国々や地域で規制当局と積極的にコミュニケーションをとり、システムを構築して来たことや様々な国でブロックチェーンプラットフォームを運営し、プラットフォームの暗号資産BNBの経験などについても説明した。バイナンス側は「ステーブルコインを安全に発行・運営できるパブリックブロックチ
  • 【仮想通貨FXに最適】GMOコインのおすすめ理由を一挙解説!

     ビットレ君は、GMOコインが提供している仮想通貨レバレッジ取引のためのスマホアプリです。当アプリでは10種類のテクニカル指標を利用することができます。 リップルやイーサリアムなどのレバレッジを効かせた取引が可能。アルトコインを空売りすることができる数少ない取引所です。 親会社であるGMOインターネットワークから金融ビジネスノウハウや情報セキュリティ対策の施策をそのまま引き継いだGMOコイン。国際基準の情報セキュリティが適用されていると思われます。