Geon - 選択した地理位置に値を格納

Geon Networkは、世界のどこにいても仮想オブジェクト(Geons)を作成できるサービスです。 Geonsに資金を預けることができます(Geon Coins)。近くの人が引き出すことができます。 引き出すには、Geonの作成者が設定したタスクを完了する必要があります。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
GEON
開始日時
2018-06-01
終了日時
2018-10-14
最高目標
35,198,557 USD
初回価格
1 GEON = 0.1 USD
トークン供給数
850,000,000
公式サイトへ Owner of Geon?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH, BTC, Fiat
供給率47%
KYCKYC & Whitelist
参加不可地域Afghanistan, Bosnia and Herzegovina, Central African Republic, China, Congo, Cuba, Eritrea etc
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

既存の仮想通貨と同様に、Geon Networkは個人間の価値転送を可能にします。しかし、Geonネットワークのユニークな技術革新は、受信者が資金を受け取るためにブロックチェーンに格納されるアドレスを持つ必要がないということです。代わりに、受信者はネットワーク上のトランザクションを検証するために、位置証明を提供するだけです。 既存の暗号化通貨と同様に、Geon Networkは個人間の価値移転を可能にします。しかし、Geonネットワークのユニークな技術革新は、受信者が資金を受け取るためにブロックチェーンに格納されたアドレスを持つ必要がないということです。代わりに、受信者は、ネットワーク上のトランザクションを検証するために、位置証明を提供するだけです。    プロジェクトの目標は、前のセクションで説明した問題に取り組もうとしています。

使いやすさ

Geonは、ジオロケーションに基づいてネットワークのユーザー間で摩擦のない価値移転を可能にします。ユーザーは仮想通貨ウォレットを作って保存したり、伝統的な手法で仮想通貨をマイニングしたりせずに、資金を受け取ることができます。ユーザーは特定の場所にいって、移転に同意するだけです。   

効率

Geonネットワークでは、多くのユーザーが特定の場所で取引または「geomine」することができます。このシステムは、基礎となるブロックチェーン上のgeomine要求を最適化して、毎秒何十万件ものトランザクションをグローバルに有効にします。    価値移転は、Geon Coinsを保有するGeons(特定の地理的位置に設置された仮想ビーコン)で実装されます。ユーザは、金銭または仮想通貨を変換することによって、またはジオメイングと呼ばれるプロセスを通じてコインを獲得することができ、その間にコインはユーザデバイス上の自動生成ウォレットに転送されます。 Geon Coinsは、Geon Networkユーザー間で無制限に転送することもできます。参加するには、受信者がインターネットに接続されたモバイルデバイスを所有し、持ち運ぶことが唯一の要件です、例えばスマートフォン。

チーム すべてを見る

Robert Radek
Robert Radek
Chief Executive Officer
Maciej Rynarzewski
Maciej Rynarzewski
Chief Product Officer
Aleksander Debski
Aleksander Debski
Chief Operating Officer
Peter Budkowski
Peter Budkowski
Blockchain Architect
Jakub Czekanski
Jakub Czekanski
Android Developer
Maciej Sikorski
Maciej Sikorski
IT Tester

人気STO/ICO記事

  • 【コインポインとは】無料でビットコインが貰える|リスクなく暗号資産を運用しよう

    コインポインとはコイン相場が運営するお小遣いサイトです。普段のお買い物や娯楽などのサービス利用をで利用するだけで、ビットコインを貰うことができるお得なお小遣いサイトです。ビットコインといえば、2019年4月頃から2017年末のバブル期を彷彿とさせる価格高騰をみせており、改めて注目を集めています。新しいテクノロジーとして投資家から注目されるビットコインですが、まだまだ黎明期であり不安定な市場です。そこで、投資初心者の方にも手軽にリスクなくビットコインに触れて欲しいという想いから、がリリースされました。や、として、まずは気軽に体験してみませんか?の仕組みはアフィリエイト広告で成り立ってい
  • 【API連携】Liquid/リキッドのAPI連携方法 - 画像付きで分かりやすい!

    通常のAPIを使ったサービスではサーバーにAPIデータが残ってしまい、最悪の場合、第三者に勝手にトレードされ出金されるということも有り得ます。コイン相場ではを採用しており、APIキー情報はスマートフォン所有者の暗号化されたメモリ(Touch IDやFace IDでしか開けられない)に保存されるので、サービス運営側で悪用することはありません。スマホの盗難、第三者にTouch IDやFace IDが突破された場合のトラブルについては弊社では責任を負い兼ねますのでご了承ください。金融庁が認可した仮想通貨取引所「Liquid by Quoine(リキッドバイコイン)」はQUOINE株式会社が運営する
  • 【習うより慣れよ】ビギナーズコンテスト開催のお知らせ

    4月の初頭から2倍以上の高騰を見せるしたビットコイン。「ああー乗り遅れた!」という方は多いのではないでしょうか。でも、焦りは禁物です。特に「これから仮想通貨を買ってみたい」という方は、まずはリスクなくデモトレードで体験することをオススメします。っということで、ビジナーズコンテストと題して、初心者の方向けのデモトレード大会を開催します。の新機能「」で、無料で楽しくトレードを体験してみませんか?(2回目の開催は未定ですw)(予定)令和元年 6月中旬無料最終的に上位にランクインした方には下記相当のビットコインをプレゼントします。※上位20位まで賞金をご用意する予定です※賞金価格詳細は追って発表い