fidentiaX - トレード可能な保険契約の市場

fidentiaXは世界で初めて取引可能な保険契約の市場です。 私たちのビジョンは、ブロックチェーン技術を活用して、大衆のためのトレーディングマーケットプレイスと保険契約のリポジトリを作成することです。 このブロックチェーンを活用した市場は、信頼必要ない不変の監査可能で透過的な環境を提供し、現状を破壊します。 fidentiaX Open Source Foundation(FOSF)は、保険業界におけるブロックチェーン技術の普及を推進するという使命を持って設立されます。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
fdX
開始日時
2017-11-06
終了日時
2017-12-05
初回価格
1 ETH = 500-575 fdX
トークン供給数
100,000
公式サイトへ Owner of fidentiaX?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプ不明
参加可能通貨ETH
供給率不明
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

identiaXは、世界初の取引可能な保険契約の市場であり、主要な利害関係者に焦点を当てた会員制のエコシステムとなります。

誰にでも生命保険をより高い価値で売れるように

現在契約している生命保険が誰かに高く売れるようになったらどんだけ便利なことか。

保険契約者

既存の保険契約者に対する流動性の代替案として、保険証券のトークン化を可能にするクリアでフェアで効率的なプラットフォームを通じて提供する。

投資商品として

セキュアなトランザクションエコシステムを提供するためにブロックチェーン技術とそのメリットを活用して、投資ポートフォリオの一部としてトレード可能なポリシーを調査する、管理者がない市場をバイヤーに提供します。 当社のプラットフォーム機能は、これらのメンバーステークホルダーのニーズを指針としてデザインされ、開発されます。

チーム すべてを見る

Alvin Ang
Alvin Ang
Co-Founder
Douglas Goh
Douglas Goh
Co-Founder
Long Tran Thanh
Long Tran Thanh
Applications Architect
George Agiasoglou
George Agiasoglou
Software Architect
Roberto Capodieci
Roberto Capodieci
Blockchain Zoo Founder
Jean-Daniel Gauthier
Jean-Daniel Gauthier
Blockchain Zoo Founder

人気STO/ICO記事

  • コイン相場アプリの使い方 - ウォレット・ポートフォリオ・dApps・チャート・ウォッチリスト・取引

  • 【API連携】Binance/バイナンスとAPI連携する方法 - 画像付きで分かりやすい!

    忙しい投資家にとって仮想通貨投資における情報収集や取引を効率化したいという悩みはつきないでしょう。そんな時は取引所が公式に公開しているAPIを活用すると便利です。APIを使えば取引所にログインしなくても自身のポートフォリオ管理や取引、自動取引などを実行することが可能です。通常、APIの活用にはプログラミングスキルが必要ですが仮想通貨アプリののように簡単にAPI連携する方法もあります。ここでは仮想通貨引所最大手であるBinanceのAPI取得方法とのAPI連携方法をご紹介させていただきます。Binanceは2017年7月に中国で誕生した仮想通貨取引所です。仮想通貨取引所としては後発ですが、社
  • ビットコイン購入なら手数料が明瞭で 使いやすいHuobi (フォビ)がおすすめ!

    は、世界で展開する大手仮想通貨企業Huobiが2019年1月にオープンした日本の取引所です。(フォビジャパン株式会社、 )Huobi Japanは金融庁に正式に登録されているで、2013年の本社(Huobi Global)設立以降培ってきた堅牢なセキュリティも特徴です。2019年になって再び注目が集まり、ビットコインに関心のある方が増えてきました。「ビットコインを購入したいけど、どの取引所を選べばいいか分からない」という初心者の方も多いと思います。この記事では、初心者にも利用しやすい仮想通貨取引所Huobi(フォビ)の特徴をご紹介します。ビットコインを購入するには、取引所に口座開設をした