EverLife.AI - AIアバターネットワーク

EverLifeは、人工知能、仮想通貨、P2Pネットワーキング、信頼必要がないスマートコントラクトの最新技術を利用して、実生活の人間を代表するアバター世界のA.I.を開発しています。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
EVER
開始日時
2018-10-01
終了日時
2018-11-15
最低目標
2,000,000 USD
最高目標
20,000,000 USD
初回価格
1 EVER = 0.1 USD
トークン供給数
200,000,000
公式サイトへ Owner of EverLife.AI?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームStellar
タイプStellar
参加可能通貨XLM, Others
供給率40%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

EverLife.AIはあなた自身の不変のアバターを作成するのに役立ちます。 アバターは、ネットワーク上の他の何百万ものアバターとつながり、コラボレーションし、進化させることができます。 アバターは、自分のスキルに基づいてタスクを実行し、仕事のためにEVERトークンを稼ぎます。

人間の生活において達成できることは、いくつかの要因によって制限されます。 最大の要因は、有限な仕事できる期間と非常に短い寿命です。 78年間の平均寿命の中で、人間が働けるのは40-45年間にわたって15年間です。 あなたが自分自身と愛する人のために永遠に稼いでいたらどうなりますか?

EverLifeは人工知能、仮想通貨、P2Pネットワーキング、信頼必要がないスマートコントラクトの最新技術を活用して、実生活の人間を代表するアバターのAI動力の世界を開発しています。

チーム すべてを見る

Dominic Tarr
Dominic Tarr
Johan Stén
Johan Stén
Nikolay Shkilev
Nikolay Shkilev
Vladimir Nikitin
Vladimir Nikitin
Alex Roy Rajan
Alex Roy Rajan
CEO & Founder
Charles Lobo
Charles Lobo
Head of Engineering

人気STO/ICO記事

  • 【随時更新】ビットポイント・ハッキングまとめ (最終更新7/12 14:18)

    ※続報については、この記事に随時追記いたします。2019年7月12日 10:30ビットポイント・ジャパン、全サービスを停止。2019年7月12日 13:11日経新聞がハッキング被害を報道。2019年7月12日 13:30親会社であるリミックスポイント社が公式発表
  • ステーキングサービス「Sanka Network」 by HashHub

     HashHubが運営するPoSの保有報酬を受け取る手続きをするためのプラットフォームです。Sanka Netowrkはユーザーの資産を預かることはせず、ユーザーは自身のウォレットで資産を管理しながら報酬を得られます。今後、コイン相場アプリ内にも各通貨のウォレットを実装、Sanka Networkへ簡単に使える、モバイルクライアントとなる予定です。cosmosvaloper1uyt0yuv7cz7ppwefl9ths336ln7ysvg2jlj76t tz1PYF2Fcqk7YjZGquNy8bFznhCLhyi9PpVzsanka
  • 【7/10】世界ニュースまとめ - シンガポール、仮想通貨決済の消費税免除草案を公開、イランの中央銀行関係者、仮想通貨の売買は違法

    シンガポールの内国歳入庁(IRAS)は、7月5日仮想通貨の税金制度に関する新しい草案を公開した。この草案には決済手段としての暗号資産に対し、デジタルペイメントトークンと呼ばれる新しい分類に振り分け、消費税を免除するとされている。現在、シンガポールでは暗号資産を使い商品を購入した場合「所得税+消費税7%」の商品サービス税が課せられている。今回公開された草案にはビットコインなどを対象にし、ステーブルコインは該当しないことから仮想通貨だけを活性化させる狙いを持っているのではないかと分析されている。参照元:参照元:<ins></ins>イラン中央銀行の新技術担当副総裁が地元ニュース「タスニムニュー