CyClean - 電気自動車のレンタルシステム

CyCleanは、電気自動車のレンタルシステムを通じてクリーンエネルギーを促進するプロジェクトです。 これはブロックチェーン技術とスマートコントラクトを利用して人々に電気自動車の使用を促し、有毒ガスの排出を削減します。 Cycleanコインは、メートルまたはワットに基づくCyClean製品を使用するだけでマイニングできます。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
CCL
開始日時
2018-06-01
終了日時
2018-06-18
最低目標
50,000 ETH
最高目標
106,000 ETH
初回価格
1 CCL = 0.0001 ETH
トークン供給数
1,200,000,000
公式サイトへ Owner of CyClean?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH
供給率30%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

  • 1st Pre ICO, 2018.04.06-04.09 - 300%
  • 2nd Pre ICO, 2018.04.27-05.15 - 230%
  • 3rd Pre ICO, 2018.06.01-06.18 - 100%

概要

私たちは皆、普遍的なエコシステムとそのようなエコシステム内の多くの相互の問題を共有しています。 それは見えない所にあるようですが、それは毎日急速に成長しており、私たちが思うよりも激しく深刻になっています。 確かに、誰もが少なくとも一度環境問題について聞いたことがあり、そのような差し迫った問題に対処するために多くの努力がなされてきました。

しかし、これらは十分ではなく、B2CやB2B市場に浸透することができるより革新的なアプローチが必要であると確信しています。 環境問題の2つの大きな問題である排気ガスやエネルギー生産の問題に重点を置いていましたが、CyCleanプラットフォームのマイナーなテーマとしてグリーンスポーツを推進しています。

チーム すべてを見る

Dae Young (David Young) Kim
Dae Young (David Young) Kim
Management
Bo-Gyoung, Kim
Bo-Gyoung, Kim
CTO
Byeong-Gil, Kim
Byeong-Gil, Kim
Blockchain Engineer
Myung-Jun, Noh
Myung-Jun, Noh
Blockchain Engineer
Jae-Won, Lee
Jae-Won, Lee
Graphic Designer
Kyung Mook, Cha
Kyung Mook, Cha
Full Stack Developer

人気STO/ICO記事

  • 【DMM Bitcoinとは】キャンペーン中に口座開設して1000円GETしよう!

    「ビットコイン」を含め、7種類もの仮想通貨取引が可能!14通貨ペアのレバレッジ取引が可能です!取引に必要な機能が集約されているのは勿論、レイアウトもオリジナル仕様にカスタムすることができます。何より、チャート機能の充実がトレーダー上級者に選ばれる所以でしょう。仮想通貨取引所では珍しい両建てでの取引が可能。レバレッジ取引では取扱いアルトコインの空売りが可能なことに加え、8つの注文方式を提供しています。[[DMMビットコインはアルトコインのレバレッジ取引に対応しています。ビットコインを含めた7種類の通貨(ETH、BCH、LTC、XRP、XEM、ETC)に対応していますのは大きな魅力と言える
  • Aeron2周年記念: CryptoBonusMilesが一般に普及、Aeron Gamesおよびその他のハイライト

    2年以上に渡り、Aeronは一般航空の安全性と利便性向上のためのソフト開発を成功させてきました。昨年は重要な出来事が非常に多く、中でも一般航空の安全性を強化するAeron Pilotアプリケーションの新規リリースや、大半の国際的な航空会社によるロイヤルティプログラムを統合し、利用者がフライト1マイルごとに暗号通貨報酬を獲得できるCryptoBonusMilesのローンチなどは特に大きなものでした。また、Aeron(ARN)トークンの利用例の拡充にも大きな進展が見られ、ARNのBinance Chainへのマイグレーション、主要なEOS取引所への上場によるEOSエコシステムへの統合などを行いまし
  • 【8/6】世界ニュースまとめ - ORBSの共同設立者、契約違反で訴えられる、メキシコがフィンテック事業の規制を開始・・201社のスタートアップが廃業危機に

    海外の暗号資産メディアCoindeskがイスラエルの現地メディアGLOBESの報道を引用し、イスラエルのブロックチェーンプラットフォームORBS(時価総額131位)の関係者らがジョイントベンチャーとして設立した「Cointree Capital」の持分問題で事業パートナーElad Aradから「詐欺」の疑いで起訴されたと報道した。Elad AradはORBSの共同設立者UrielとDanielそしてHexa Solutions、Cointree Management Microverseなどを対象に訴訟を起こし、彼らを「詐欺、契約違反」などで被害を受けたと主張した。一方でORBS側は報道に対し