Cryptoknowmics - エコシステムを奨励する世界初の分散型メディアプラットフォーム

Cryptoknowmicsは、暗号化分野のほぼあらゆる面で機能する革新的で分散型のプラットフォームです。 暗号化分野で最高の目的地であり最大のメディアポータルであり、業界の情報とサービスのためのオールインワンソリューションになることを目指しています。

STO/ICO基本情報

ステータス
進行中
トークン記号
CKM
開始日時
2019-07-10
終了日時
2019-10-09
初回価格
0.0024 USD
トークン供給数
2,500,000,000
公式サイトへ Owner of Cryptoknowmics?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨Others
供給率25:
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

Cryptoknowmicsは、暗号化分野のほぼあらゆる面で機能する革新的で分散型のプラットフォームです。 暗号化分野で最高の目的地であり最大のメディアポータルであり、業界の情報とサービスのためのオールインワンソリューションになることを目指しています。言い換えれば、このプロジェクトは多くの追加機能を備えた暗号化世界のFinancial TimesまたはWall Street Journalを作成することを目指しています。真の革新は、単にニュースリリースや記事を読むことを含む、プラットフォーム上で行われるほとんどすべてのアクションに対してユーザーがインセンティブを与えられるというコンテンツ戦略にあります。読者を動機付けるニュースプロバイダーは存在しません。業界初です。    株式市場の取引とは異なり、暗号通貨市場はより不安定でオープンな市場であり、投資家やユーザーはニュースサイト、アナウンス、取引所、ソーシャルメディア、検索エンジンなどの信頼できる情報を見つけて入手するために多くの異なるチャネルに頼らなければなりません。例えば、株式市場に関する正確な情報と信頼できる分析を得るために、だれでもFinancial TimesまたはWall Street Journalを読むことができます。暗号分野にまだ欠けているのは、暗号を専門とし、偏りのない整理された情報とサービスでほぼあらゆる面をカバーする信頼できる出版物またはプラットフォームです。    一方、現在の暗号市場の状況では、暗号製品およびサービスをターゲットセグメントに販売することは大きな課題です。広告主は、コストが高く管理が難しいマルチチャネル広告キャンペーンを使用する必要があります。多くの大規模メディアプラットフォームでは、暗号に優しい広告や宣伝のポリシーがないため、問題はさらに悪化します。例えば、グーグルとフェイスブックはどちらもプラットフォームでの仮想通貨広告を禁止または制限しているため、仮想通貨広告主やプロモーターが大衆市場に参入することは極めて困難です。したがって、現在の市場の状況は、市場のギャップを埋めるための新しいソリューションの大きなチャンスです。    Cryptoknowmicsは、ニュースと記事、ICO / STOのリストとレビュー、トークン/コイン市場分析、フォーラム、暗号ゲーム、ICO / airdropラウンチパッド、市場、学習モジュール、API、および暗号インデックスを備えています。プラットフォームは、Webページとしても、AndroidとiOSの両方でサポートされているモバイルアプリとしても利用できます。 WebページのMVP版はすでにcryptoknowmics.comのドメインにあり、有料広告や宣伝なしでも短期間でかなりの視聴者を獲得しました。    プラットフォームは、コンテンツの読み取り、ビデオの視聴、スポンサー付きリンクのクリック、ゲーム、暗号取引、エアドロップの申し込み、イベントチケットの購入、プレミアムリソースの購読など、ほぼすべてのアクションにおいて、トークンとのユーザーインタラクションを奨励します。ボットやシステムの誤用を防ぐためにIPトラッキング、キャプチャ、およびAIアルゴリズムが使用され、インセンティブはブロックチェーンによって完全に制御されます。    Cryptoknowmicsの収益化戦略には、リスティング料、レビュー料、スポンサードコンテンツ料、PPC / PPM広告料、プレミアムコンテンツ購読料、チケット販売手数料、ラーニングモジュール手数料、マーケットプレイス手数料、APIサブスクリプション手数料など、多くの収益源があります。 Cryptoknowmicsは、2,800億ドル以上の価値があるデジタル広告市場および650億ドル以上の価値のあるスポンサーシップ市場を含む暗号化市場に加えて、利用可能な多くの市場セグメントにまたがっています。ターゲット市場は利用可能な市場全体よりもはるかに小さいかもしれませんが、明らかにまだ巨大で急成長している市場です。    Cryptoknowmicsは、2年間にわたるプラットフォームの完全な開発と実装に資金を提供するために、ICOで600万ドルを調達することを目指しています。合計100億個のトークンが供給されており、その25%がトークン販売で発行されます。トークンの価格は1トークンあたり0.0024ドルです。有利なボーナススキームは、初期の投資家のために利用可能になります。    トークンの総供給量の30%は、四半期ごとに10%(30%)で解放されるコンテンツ寄稿者/購読者用に保留されており、未使用のトークンがある場合は、積立金として次の四半期に繰り越されます。持ち越されたトークンが特定の四半期に使用されていない場合、それらはバーンされます。さらに、Cryptoknowmicsは、スマートコントラクトを使用して四半期ごとにプラットフォームから純収益として受け取ったトークンの10%をバーンすることを約束しています。ただし、総供給量の25%という制限があります。    Cryptoknowmicsは、起業家精神、ブロックチェーン技術、UI / UX、コミュニティ構築など、幅広い分野で必要なスキルと能力を持っているチームによって支えられています。

チーム すべてを見る

Ajay  Agarwal
Ajay Agarwal
Operations
Anuj Mittal
Anuj Mittal
Chief Advisor
Prasenjeet Kashyap
Prasenjeet Kashyap
Business Development
Alok Agarwal
Alok Agarwal
Marketing
Raghav Agarwal
Raghav Agarwal
Oxford Certified Blockchain Strategist
Akhil Agarwal
Akhil Agarwal
Community Building

人気STO/ICO記事

  • 【コインポインとは】無料でビットコインが貰える|リスクなく暗号資産を運用しよう

    コインポインとはコイン相場が運営するお小遣いサイトです。普段のお買い物や娯楽などのサービス利用をで利用するだけで、ビットコインを貰うことができるお得なお小遣いサイトです。ビットコインといえば、2017年4月頃から2017年末のバブル期を彷彿とさせる価格高騰をみせており、改めて注目を集めています。新しいテクノロジーとして投資家から注目されるビットコインですが、まだまだ黎明期であり不安定な市場です。そこで、投資初心者の方にも手軽にリスクなくビットコインに触れて欲しいという想いから、がリリースされました。や、として、まずは気軽に体験してみませんか?の仕組みはアフィリエイト広告で成り立ってい
  • MACD(マックディー)とその分析ツール「Proアラート」について

    投資分析にはファンダメンタルズ分析とテクニカル分析の2種類があります。ファンダメンタルズ分析は主に企業業績などをもとに企業の価値を分析する方法で、テクニカル分析はチャートに表れている様々指標、数値、パータンを分析する方法です。MACDはチャートを見て売買を判断するテクニカル分析になります。MACDは「Moving Average Convergence & Divergence」の略1979年にGerald Appelによって開発された指標です。日本語で表現しますと「移動平均線の収束&拡散」でさらに分かりやすく説明しますと「」という意味です。複数の移動平均線は離れたら(Divergence)
  • 【簡単】あなたにぴったりの仮想通貨取引所を診断!取引所診断ツールをコイン相場がリリース

    早速試してみたい方はから仮想通貨取引所は、特にここ最近増えて来ました。どの取引所を使えばいいのか、手数料を比較するのも数が多すぎて大変ですよね。面倒だから、今使っている取引所ばっかり使っている人も多いと思いますが、条件等も変わっている中で、本当に自分の投資スタイルに合っているのか自信がありますか?Googleで検索して、色んな記事を読んで比較してもどこが自分にあっているのか、どこがいいのか、さっぱり分からない。。取引所関連の記事はいっぱいあるけれど、アフィリエイト報酬が高い順で並んでいるだけという事も多いですよね。判断に困る、比較するのが手間だという方々のために国内最大の仮想通貨アプリ、コイ