Cardium - 毎日の活動をトークン化する

モチベーションやスポーツに関する知識の欠如は、スポーツを通して人々を魅了する主な障害であり、いままでこれを解決する方法がありません。 Cardiumプロジェクトは、この状況を変えることを目指しています。 生態系の重要な要素は、他の相互作用を構築するCardiumフィットネストラッカーです。 私たちの知識データベースに実装したさまざまな技術は、エンゲージメントのプロセスを容易にします。

ICO基本情報

ステータス
公開前
トークン記号
CAD
開始日時
2018-06-01
終了日時
2018-06-30
最低目標
5,000,000 USD
最高目標
30,000,000 USD
初回価格
1 CAD = 0.25 USD
トークン供給数
120,000,000
公式サイトへ Owner of Cardium?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH
供給率0,0252%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

  • April 16th - 22nd - 30%
  • April 23rd - 29th - 20%
  • June 1st - 10th - 15%
  • June 11th - 20th - 10%
  • June 21st - 30th - 5%

概要

Cardiumフィットネストラッカーは、2018年に以下の特化した機能をフルセット搭載します。

  • ステップとカロリーの数を追跡し、目標を設定する。
  • 睡眠の有効性と質のモニタリング。
  • 心拍数の測定;
  • 着信時に振動、通知を表示する。
  • 盗難や紛失を防止するため、電話とフィットネストラッカーが離れる時、通知する距離トリガーアラートシステム。
  • 優れた電池寿命(約2週間の使用)。
  • IP65定格エンクロージャ。

このタイプのデバイスに必要な機能をすべて備えていることに加えて、ユーザーは消費したカロリーごとにトークンを受け取ります。

チーム すべてを見る

Philipp Klimov
Philipp Klimov
CEO, founder
Alexander Perminov
Alexander Perminov
CMO, co-founder
Roman Chistyakov
Roman Chistyakov
COO, co-founder
Sergey Chernikov
Sergey Chernikov
CTO, co-founder
Liu Shanshan
Liu Shanshan
CPO
Ilya Solokhin
Ilya Solokhin
Software Engineer

仮想通貨で仕事しよう!

COINJINJAではオフィシャルライターを募集しています。

お仕事内容:

  • 仮想通貨に関する/ICOに関する記事の執筆
  • 元情報が英語である事が多いので英語が読み書き出来る事が望ましいです
  • 報酬は仮想通貨で支給します

まずはご連絡下さい!

人気ICO記事

  • 【2018年版】日本の有力な仮想通貨メディア

    今回は、日本国内の有力仮想通貨メディアを紹介していきます。選抜の基準は独断と偏見だったりしますが、基本的にはPV数が大きいものをチョイスしています。全体としては、短めな文章で、海外の最新ニュースを届けているサイトが多いですね。海外のトップ仮想通貨メディアであるCoinTelegraphの日本語版です。
最早日本においては鉄板と言える媒体です。
記事毎に付くアイキャッチ画像が独特で、あー、あのメディアか、と印象に残りやすいですね。国内メディアの中では、最も精力的に動いているメディアさんです。
海外の仮想通貨関連のカンファレンスにも大勢で乗り込んでインタビューを取ってきたり。
日本からも1次情
  • 「仮想通貨×投資家:億り人とか言われるけど、ただの駆け出しの投資家ですよ」(Crypto Stories vol.4)

    今回は、世間的にはいわゆる「億り人」と呼ばれる仮想通貨ブロガーのseiyaさんとかきぴーさんと対談形式でのインタビューを実施しました。幾つか印象的だった事があって、確かに彼らはサラリーマン生活から離脱して、いわゆるニートのような生活を始めています。が、話の中では特に豪遊している様子も無く、「投資家としてやっとスタート地点に立った」「上位のブロガーと比べると継続的に成果を出せるわけでは無い」など、非常に現実的な目線が印象的でした。また、「たまたま仮想通貨で当たっただけ」と本人達は言っていますが、かきぴーさんは2015年の末から仮想通貨投資を始めていますし、seiyaさんも参入は2017年5月だけ
  • 韓国の最大のコミュニティddengleから始まった仮想通貨ESNについて

    イーサソーシャル(ESN)は2017年に“ddengle”という韓国の仮想通貨マイニングコミュニティから始まったコインです。ESNはコミュニティ基盤コインとして使うため、イーサリアムコアをベースに作られ、既存のイーサリアムが素人には使うことが難しい上に実生活に適用されにくいという問題を克服するために完成度の高い“イーサリアムコア”を使用しつつ、ESN開発陣の独特な方法で具現されます。ESNコインは既にメインネットとテストネットが完成された完全なるコインで、すでに独自のブロックチェーン生態系を構築しています。現在も持続的にESNウォレットを通じ、“ddengle”会員レベルによるエアドロップとマ