CAP COIN - 投資市場最後のブルーオーシャン

Capiket Group は、日本のアダルトコンテンツ業界の健全化を推進する業界団体「健全 化協力会」の要請を受け、その趣旨や活動に賛同し資金の提供及びマネジメント協力を 行う事を目的として、世界中のアダルト産業の健全化と市場開放というコンセプトに賛 同する有志が集まり、設立されました。 アダルト産業の健全化と市場開放を目指し、CAP はその基軸を担うトークンとして、コ ンテンツクオリティの向上と、業界に建設的なイノベーションをもたらすことを使命と しています。 私たちが大切にしている信条は、「先義後利の徹底」と「価値の創造」です。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
CAP
開始日時
2018-10-24
終了日時
2018-12-31
最低目標
10,000,000 USD
最高目標
20,000,000 USD
初回価格
1CAP = 0.0005ETH
トークン供給数
1,000,000,000
公式サイトへ Owner of CAP COIN?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームETHEREUM
タイプERC20
参加可能通貨ETH
供給率不明
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

  • 2018-10-23~10-31 - +15%
  • 2018-11-1~11-31 - +10%
  • 2018-12-1~12-31 - +5%

概要

CAP 5つの目標

アダルトコンテンツ産業の市場開放

世界経済の 10%を占めるにも関わらず、今まで一般投資対象にならなかったアダルト市場を投資家が安心して安全に投資出来る市場に再編する。

アダルトコンテンツ産業の再編と健全化

旧態化した産業の構造改革を行い、最効率化による高収益化と健全化によって収益の安定性を担保して業界の成長速度を最大化する。

アダルトコンテンツ産業のファイナンス調整機能

アダルト産業の成長と活性化の為に、健全な資金流入の環境と管理機構の構築、即ちアダルトコンテンツ産業のファイナンス調整機能を確立する。

アダルトコンテンツ経済圏の確立

産業内の資金・商品流通をスマート化して資金効率を最適化する事で、圧倒的な経済圏の成長速度を担保すると同時に、コンテンツ提供者とコンテンツ利用者の双方が利益を奪い合わず、利益共有関係を確立する。

トークン価値による利益還流

すべての利益は、トークン価値(経済圏価値)として具現化して、経営資源(現金)は全て市場へ再投下する事でトークン価値の恒常的上昇を担保し、トークン所有者(経済圏への出資者)はその価値の上昇によって等しく利益を享受することが出来る仕組みを構築する。

チーム

人気STO/ICO記事

  • 中国のニュースで「バイナンスの上海事務所閉鎖」について集中報道・・支社ではなく外注チーム

    上海の代表的な地域放送「东方卫视」が25日、ニュース番組を通じ、バイナンスの上海事務所閉鎖に関する特集を報道した。報道で、リポーターが直接バイナンスの上海事務所として知られている場所を訪問した結果、事務所は閉鎖され社員が既に撤収した状態であることが確認できた。事務所の閉鎖は最近、当局の仮想通貨企業を対象にした取り締まりが原因と考えられる。しかし、同メディアは閉鎖されたバイナンスの上海事務所は支社ではなく、「外注チーム」で顧客応対担当や少数の開発者で構成されていたと伝えた。また、この事務所の人力を採用するプロセスでブロックチェーンメディア「BABI财经」という法人名が使われていたことも分かった。
  • 韓国大手取引所Upbitハッキング疑惑・・KISAが調査中

    韓国、最大級大手取引所Upbit(アップビット)で600億ウォン相当の大金が出金され、仮想通貨の入出金が一時中止された。Upbit(アップビット)は「サーバー点検による、仮想通貨入出金の一時中止」をアナウンスしている。27日、韓国の業界の情報筋よると午後2時16分Upbit(アップビット)のウォレットで約600億ウォンに達する仮想通貨が匿名の口座に出金され、仮想通貨の入出金が一時中止された。まず出金された仮想通貨はETH(イーサリアム)で560億ウォンが出金された後、1次点検がアナウンスされた。その後、ビットトレントトークン(BTT)40億ウォンが出金され2次点検がアナウンスされている。<in
  • Coincheck(コインチェック)レバレッジ取引サービス終了へ

    マネックスグループの子会社である仮想通貨取引所「コインチェック」が本日の13時に公式ホームページをを通じ、2020年3月13日(金)12:00を持って、レバレッジ取引のサービスを終了すると発表した。レバレッジ取引でポジションを持っているユーザーは期日までにレバレッジアカウントにおける日本円残高を取引アカウントへお振替えしておく必要がある。取引終了日:2020年3月13日(金)12:00取引アカウントへの残高振替期限:2020年3月末現在、レバレッジ取引の新規注文を停止しております。レバレッジ取引の取引履歴については、引き続き閲覧可能です。予定は予告なく変更となる場合がございます。取引終了日(予