BrainerZ - ソーシャルゲームのための最初のブロックチェーン遊び場

BrainerZはブロックチェーン上で動作する世界初の知識ベースのゲームプラットフォームであり、世界中のユーザーがスキルベースのマイクロゲームで競争し、BRNZトークンを獲得できます。 私たちはBrainerZプラットフォームを「スキルベースの遊び場」と呼びます。勝利は知識、スキル、好奇心で決めます。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
BRNZ
開始日時
2018-06-01
終了日時
2018-09-23
最低目標
500,000 USD
最高目標
12,000,000 USD
初回価格
1 BRNZ = 0.01 USD
トークン供給数
1,200,000,000
公式サイトへ Owner of BrainerZ?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH, BTC
供給率60%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

  • ICO Phase 1 (May 20, 2018) - 30%
  • ICO Phase 2 (May 27, 2018) - 20%
  • ICO Phase 3 (June 2, 2018) - 10%

概要

人々は知識ベースのゲームを愛する

雑学、クイズ、謎、戦略、脳トレーニング - これらのゲームコンセプトは何世紀にもわたって存在していました。今日、これらの概念はアプリに発展しており、社会的および競争的なコンポーネントにより、知識のゲームはさらに洗練され、エキサイティングでスケーラブルになっています。 BrainerZはこれらのゲームをブロックチェーンと仮想通貨の世界に引き継いでいます。

市場は準備ができている

仮想通貨の所有者とゲーマーが私たちの主要セグメントです。 仮想通貨分野の素晴らしいプロジェクトは、私たちのプラットフォームはコミュニティが暗号ゲームをプレイする場所になって欲しいです。ほとんどのトークンは取引用ですが、有効な再生可能通貨にするための扉を開けます(最初のパートナーシップはすぐに稼動し、さらに多くのトークンが参加します)。

コンテンツ、コンテンツ、およびコンテンツ

より多くのゲーム、より多くのチャレンジ、より多くのユーザーは、すべてBrainerZコミュニティを拡大します。この成長は、プレイグラウンドでのすべてのエクスペリエンスのロックを解除するBRNZトークンの需要を潜在的に増加させます。最も重要なのは、コミュニティに独自の暗号化ゲームコンテンツを作成することです。

チーム すべてを見る

Daniel Shoshani
Daniel Shoshani
Co-Founder & CEO
Yonatan Chelouche
Yonatan Chelouche
Co-Founder & CPO
Matan Cohen
Matan Cohen
Co-Founder & CTO
Adam Shoshani
Adam Shoshani
Business Development
Dan Chamizer
Dan Chamizer
Chief Riddler
Gur Tene
Gur Tene
Marketing Strategy

人気STO/ICO記事

  • 【中級・上級者向け】仮想通貨トレードの機会損失を防ぐ「Proアラート」リリース

    仮想通貨アプリ・コイン相場がついに有料会員制度・プレミアム会員をリリースしました!その中でも一番の目玉の機能はです。Proアラートとは、簡単にいうと価格アラートの上位互換版です。これまでの価格変動アラートに加えて、やを、コイン相場のPUSH通知でユーザーの皆様にお知らせする機能です。常にチャートに張り付いてトレードをしている方でも、多くの通貨ペアを同時に追い続けるの、苦しく無いですか?その点、Proアラートでは対応している取引所の全ての通貨ペアの分析をし、重要な局面の時だけ、ユーザーに教えてくれます。Proアラートがあれば、、、これで、これまで取りこぼしていたチャンスも、拾うことができた
  • バイナンスの内部者がハッカーに情報提供か・・本当のKYCであるとCoindeskが報道

    暗号資産メディアCoindeskは、昨日発生したバイナンスのKYC情報漏洩件に関して、「バイナンスの内部にハッカーと繋がっている『内通者』が存在する可能性がある」と報道した。同メディアは「Bnatov Platon」という仮名を持つハッカーがKYCを漏洩する前にCoinDeskの記者と1か月に渡り会話をしたと説明した。また、同メディアはハッカーの言葉を引用し、今年の5月バイナンスハッキング事件に続いて、今回のKYC情報漏洩はバイナンスの内部にハッカーと繋がっている「内通者」が起因となって、起きた事件である可能性が高いと説明している。全体的な経緯を見ると、事件の始まりは今年の5月にバイナンスが7
  • プラストークン、BTCを大量売りか・・BTC低迷の1つの原因かもしれない

    暗号資産メディアCointelegraphによると、暗号資産投資会社プリミティブ·ベンチャーズの創業メンバーであるDovey Wan氏がポンジ詐欺プロジェクトのプラストークン集団が少なくとも20万BTC(約2120億円)を集めたとを通じて述べたことが分かった。また、同氏はセキュリティ監査会社Peckshieldの分析資料を引用し、約1,000BTC以上がBittrexとHuobiなどに流れ、7月の上旬から売りが始まっていたと主張している。<ins></ins>Wan氏によると、2ヶ月ほど前にプラストークン組織の一部は警察に捕まったが、騙し取った仮想通貨はウォレットのカギを持っているすべての人