BrainerZ - ソーシャルゲームのための最初のブロックチェーン遊び場

BrainerZはブロックチェーン上で動作する世界初の知識ベースのゲームプラットフォームであり、世界中のユーザーがスキルベースのマイクロゲームで競争し、BRNZトークンを獲得できます。 私たちはBrainerZプラットフォームを「スキルベースの遊び場」と呼びます。勝利は知識、スキル、好奇心で決めます。

ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
BRNZ
開始日時
2018-06-01
終了日時
2018-09-23
最低目標
500,000 USD
最高目標
12,000,000 USD
初回価格
1 BRNZ = 0.01 USD
トークン供給数
1,200,000,000
公式サイトへ Owner of BrainerZ?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH, BTC
供給率60%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

  • ICO Phase 1 (May 20, 2018) - 30%
  • ICO Phase 2 (May 27, 2018) - 20%
  • ICO Phase 3 (June 2, 2018) - 10%

概要

人々は知識ベースのゲームを愛する

雑学、クイズ、謎、戦略、脳トレーニング - これらのゲームコンセプトは何世紀にもわたって存在していました。今日、これらの概念はアプリに発展しており、社会的および競争的なコンポーネントにより、知識のゲームはさらに洗練され、エキサイティングでスケーラブルになっています。 BrainerZはこれらのゲームをブロックチェーンと仮想通貨の世界に引き継いでいます。

市場は準備ができている

仮想通貨の所有者とゲーマーが私たちの主要セグメントです。 仮想通貨分野の素晴らしいプロジェクトは、私たちのプラットフォームはコミュニティが暗号ゲームをプレイする場所になって欲しいです。ほとんどのトークンは取引用ですが、有効な再生可能通貨にするための扉を開けます(最初のパートナーシップはすぐに稼動し、さらに多くのトークンが参加します)。

コンテンツ、コンテンツ、およびコンテンツ

より多くのゲーム、より多くのチャレンジ、より多くのユーザーは、すべてBrainerZコミュニティを拡大します。この成長は、プレイグラウンドでのすべてのエクスペリエンスのロックを解除するBRNZトークンの需要を潜在的に増加させます。最も重要なのは、コミュニティに独自の暗号化ゲームコンテンツを作成することです。

チーム すべてを見る

Daniel Shoshani
Daniel Shoshani
Co-Founder & CEO
Yonatan Chelouche
Yonatan Chelouche
Co-Founder & CPO
Matan Cohen
Matan Cohen
Co-Founder & CTO
Adam Shoshani
Adam Shoshani
Business Development
Dan Chamizer
Dan Chamizer
Chief Riddler
Gur Tene
Gur Tene
Marketing Strategy

人気ICO記事

  • Huobi(フォビ)の「成行注文」はココが違う!注文方法と手順を解説

    Huobi Japanは、世界で展開する大手仮想通貨企業Huobiが2019年1月にオープンした日本の取引所です。(フォビジャパン株式会社、 )Huobi Japanは金融庁に正式に登録されている仮想通貨交換業者で、2013年の本社(Huobi Global)設立以降培ってきた堅牢なセキュリティも特徴です。Huobi(フォビ)の取引プラットフォームには、売買したい価格を入力して注文する「指値(さしね)注文」と、希望価格を入力せずに注文する「成行(なりゆき)注文」の2つがあります。一長一短の注文方法ですが、次のような特徴があります。売買の成立を最優先したいときは成行注文、今より有利な価格で売買
  • DeFiを理解する:ブロックチェーン注目トピックの良記事まとめvol.1

    2019年04月16日追記: おすすめ記事を1つ追加しました。直近の半年で話題になり、注目を集めているトピックの1つが #Defi 分散型金融だろう。何より、実際自身の手で動かしてみることが出来るプロジェクトが多いという意味で、誰にでもとっつきやすいテーマである。クリプトトレーダーやdAppsゲーマーの皆さんのように、基本的なブロックチェーンの理解がある方々だと理解はきっと難しくないはずだ。尚、Editors Choice by CoinViewは、注目トピックの概要を網羅的に理解出来る記事を紹介することで、全体像と概況をスムーズに掴む一助になればという試みだ。直接レポートを書くという事はせず
  • ポートフォリオの使い方- 仮想通貨アプリ コイン相場

    いま、どこに、どの通貨を、いくら持っているのか、リアルタイムで確認する事が出来ます。仮想通貨の資産管理は、取引所やウォレットなど、保管場所が複数ある場合、管理が非常に煩わしいです。その点、コイン相場のポートフォリオ機能は便利です。【】・【】あるいは【】しておくと価格変動に合わせた資産をリアルタイムで確認できます。日本円で表示されない海外取引所を利用するときや散らばっている資産の管理がとても簡単にできる機能です。 まずは、仮想通貨ポートフォリオ機能が使えるアプリ、利用している取引所とAPIを連携しておくと全ての取引履歴や資産残高がコイン相場アプリでも自動更新されます。連携方法については