AcuteCoin - 貿易、鉱山と社会

オーナーが貸出およびアフィリエイトプランを通じて収入を得ることができる自己規制金融システム、Bitcoinを通じてマイニング、ステーク、または直接購入を通じてより多くのコインを獲得することができます。

ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
XAC
開始日時
2018-06-01
終了日時
2018-08-14
初回価格
1 XAC = 0.60 USD
トークン供給数
10,000,000
公式サイトへ Owner of AcuteCoin?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームOTHERS
タイプLitecoin
参加可能通貨ETH, BTC
供給率不明
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

  • Pre-Sale - 0.60
  • Round 1 - 0.70
  • Round 2 - 0.80
  • Round 3 - 0.90
  • Round 4 - 1.00
  • Round 5 - 1.10
  • Round 6 - 1.20

概要

デジタル経済は成熟しており、ブロックチェーンテクノロジはビジネスのやり方を変えています。金融セクターはブロックチェーンで道をリードしています。ブロックチェーン技術の潜在的な用途は数年先になるかもしれませんが、デジタル経済は既にここにあります。業界では、伝統的な資産クラスと新興の資産クラスの間に橋渡しが必要です。経験豊富なトレーダーは、このブリッジを構築するために経験豊富な開発者とチームを組んでいます。主流採用のために設計されたAcuteCoinプラットフォームは、クライアント価値を最大化するための暗号化のオールインワンソリューションとなります。ブロックチェーンベースのデジタル資産と従来の市場との間に比類のない柔軟性、堅実でユーザー中心のフレームワークを提供するつもりです。 AcuteCoinエコシステムには、

(i)簡素化されたアフィリエイト/紹介プログラム、

(ii)堅牢なステキングとマイニングシステム、

(iii)迅速で直観的な取引プラットフォーム、

(iv)ユーザーのためのデビットカードプラットフォーム、および他の仮想通貨のサービスプロバイダとして機能すること。

デジタル経済の新人たちは、シンプルで支援的なプラットフォームを通じて、最初のAcuteCoinを即座に購入することができます。トレーダーは、親しみやすい機能を当社のデジタルエコシステムに統合する、高速かつ安全で柔軟性の高い環境をお楽しみいただけます。 AcuteCoinはクラウドマイニングなどの革新的な機会と、ユーザーに常にデジタル通貨へのアクセスを提供するためのフル機能のデビットカードも提供します。

チーム すべてを見る

Percy Gabriel
Percy Gabriel
CEO
Bounthiem Xaysongkham
Bounthiem Xaysongkham
Lead Blockchain Developer
Bing Hu
Bing Hu
Software Engineer
Syed Aftab
Syed Aftab
UX/UI Designer
Jitendra Yadav
Jitendra Yadav
Back-End Developer
Olubomehin Jesufemi
Olubomehin Jesufemi
Front-End Developer

人気ICO記事

  • コイン神社にやって欲しい仮想通貨YouTube企画3選

    やぁみんなYouTubeでという投資とプログラミングが学べるチャンネルを運営していると言うものだちなみに今回、提案する案についてはっていうのがポイントだ自分がオススメしている投資漫画の『インベスターZ』でもという言葉がでてくるこれはがという意味合いで使われる詳しくは以下の記事を参考にして欲しい▶︎ 仮想通貨ユーチューバーの誰もがまだやっていないアイデアをコイン神社がいち早くやっていくことでをつかむことができるのだ←それでは早速、YouTube企画案3つをそれぞれ紹介していくまずはひとつめこれは渋谷で声かけをして仮想通貨ホルダー10人みつけるまで帰れないという企画だこれは一時
  • 【7月5週】仮想通貨アプリ「コイン相場」開発週報

    先週は順調に新機能の開発が進みました。今週から新しいUIになっております。AirDrop Qや自動売買は「ピックアップ」ページよりご利用になれます。ウォレット機能はテスト段階に入りました。もうしばらくお待ちください。相場データの整理と安定性と速度の強化も引き続き行っております。 ウォッチリストの表示を3段階に分けました。ご自身に合う表示方法を選択してください。 Vechain(ウォレット) CoinPark(ウォッチリスト)
  • なんで幻冬舎が仮想通貨メディアを?:次のメディアの形を模索する『あたらしい経済』の設楽編集長に聞いてみた

    「あたらしい経済」は出版社である幻冬舎が立ち上げた、仮想通貨・ブロックチェーンに関するWebメディアだ。幻冬舎については、今や、カリスマ編集者・箕輪厚介氏や社長である見城徹氏の名前の方が有名になってしまったかもしれない。仮想通貨という文脈では、佐藤航陽『お金2.0』・落合陽一『日本再興戦略』を NewsPicksと共に出版していると言った方が分かりやすいかもしれない。この文脈を辿れば、幻冬舎が仮想通貨・ブロックチェーンメディアを立ち上げるのは不自然では無いかもしれない。ただ、誤解を恐れずに言えば「仮想通貨に関連するメディア業」は、個人のブロガーが最も利益を上げやすいジャンルであり、法人メディア