ACA Network - ブロックチェーン広告ネットワークシステム

ACAネットワークは、ブロックチェーン技術を利用して次世代オンライン広告プラットフォームを構築しています。私たちの目的は、完全に公平で透明なオンライン広告取引システムを構築することです。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
ACA
開始日時
2018-07-14
終了日時
2018-09-30
最低目標
100,000,000 ACA
最高目標
1,000,000,000 ACA
初回価格
1 ACA = 3 JPY
トークン供給数
1,000,000,000
公式サイトへ Owner of ACA Network?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH
供給率50%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

ACA Networkは、ブロックチェーン技術を活用し、次世代のオンライン広告取引プラットフォームを構築します。私たちの目標は、完全に透明で公正なオンライン広告取引を実現し、広告主及び広告媒体の双方にとって、最大の有益性をもたらすことです。

20世紀の終わりに、オンライン広告が広告手段の1つとして認識され始めて以来、様々な技術革新を通じて、広告配信技術が向上してきました。広告配信技術の向上と共に、オンライン広告の市場規模も拡大し続けており、直近でも年平均+20%の成⻑率で成⻑し続けております。2018年の全世界のオンライン広告の市場規模は、30兆円を超えると予測されており、今後もさらに市場規模が拡大していくことでしょう。

しかし、オンライン広告業界には、広告主視点からもメディア媒体視点からも問題があります。 広告主視点ではアドフラウドと呼ばれている問題が上げられます。アドフラウドとはbotなどにより機械的に、実際には配信されていない広告を配信したことにより、無駄な広告費用を支払わされていることを言います。アドフラウドによって広告主が損失する金額は、2018年には2兆円を超えると予測されております。オンライン広告の市場規模に対して約7%にあたる金額が無駄に支払わされております。また、メディア媒体視点では、オンライン広告取引の仲介を行う広告代理店が、詐欺的な金額の仲介マージンを搾取していることが上げられます。オンライン広告代理店の裁量のもと、広告配信の単価調整が自由に行われてしまっております。

現在のメディア媒体の収益はオンライン広告代理店に委ねられてしまっていると述べても過言ではありません。これらの問題はオンライン広告取引が、非常に不透明な環境の下で行われているため生じております。ACA Networkは、ブロックチェーン技術を活用することによって、これらの問題を解決します。広告主にとってもメディア媒体にとっても有益な、オンライン広告取引プラットフォームを構築します。現在のオンライン広告業界は、ブロックチェーン技術の登場によって、変革されるべきタイミングにあるのです。私たちは、ブロックチェーン技術で、完全に透明なオンライン広告取引を実現し、既存のオンライン広告業界をディスラプトすることによって、オンライン広告業界の未来を切り拓いていきます。

ここで私たちの紹介を少ししたいと思います。私たちは2010年に日本で創業以来、モバイル向けのメディアアプリ事業を行ってまいりました。月間広告配信回数は5億impを超えており、メディアアプリの広告媒体としての地位を確立しております。これまでの事業を通じて培ってきた、日本でのオンライン広告業界の、人脈及び市場環境の知識を活用し、まずは日本国内からオンライン広告業界をディスラプトしていきます。日本のオンライン広告業界の市場規模は世界で3番目に大きな市場環境です。この大きな市場に軸足を起きつつ、世界のオンライン広告業界を変革していきます。

チーム すべてを見る

Ko Youngwook
Ko Youngwook
CEO & Founder
Young-woo Ko
Young-woo Ko
Developer Executive
Yuichi Honda
Yuichi Honda
Marketing Executive
Choi Zinkyu
Choi Zinkyu
Developer
Yoon Juho
Yoon Juho
Developer
Karin Kobayashi
Karin Kobayashi
Designer

人気STO/ICO記事

  • Liquid取引所のメリットをすべて解説!銘柄、手数料などについて

    ✅ 【便利】流動性が高いため、注文が通りやすい!Liquidは世界中の注文を一つのオーダーブックに集約させて流動性が乏しい通貨ペアーも注文が通りやすいです。✅ 【信頼】運営資金が豊富で何かあっても安心2017年11月にICO(資金調達)を行い、112億円の調達に成功。その後にも莫大な資金調達に成功し、2019年4月3日には「ユニコーン企業」になったと公表されています。日本のスタートアップ企業では、"メリカリ"に次く2社目の「ユニコーン企業」で、とてもしっかりしている企業です。✅ 【安心】国内最高レベルのセキュリティー体制顧客資産をオンラインから切り離したコールドウォレットで100%管理しており
  • bitbank(ビットバンク)のおすすめ理由を解説!セキュリティーが堅牢で銘柄が豊富なbitbankで口座を開いてみよう

    ✅ 【お得】取引すればするほどおトク!メイカー取引はマイナス手数料新しい価格を指値で頻繁に取引を行うトレーダーには最適の取引所!なんと、メイカー取引の手数料が-0.02%で取引をすればするほどおトク!※メイカー(Maker)とは、板にない価格を作ることをいいます。✅ 【安心】セキュリティーが堅牢暗号資産取引所の分析企業CERによると、ビットバンクのセキュリティー体制は日本一、物理的な方法からの盗難や内部犯行の対策として秘密鍵が一つではなく、複数に分割された「マルチシグ」で管理✅ 【便利】アプリが使いやすく、UIが洗練されている24時間休まない仮想通貨市場では必ずスマホでの対応が必要な場合が多い
  • 【簡単】あなたにぴったりの仮想通貨取引所を診断!取引所診断ツールをコイン相場がリリース

    早速試してみたい方はから仮想通貨取引所は、特にここ最近増えて来ました。どの取引所を使えばいいのか、手数料を比較するのも数が多すぎて大変ですよね。面倒だから、今使っている取引所ばっかり使っている人も多いと思いますが、条件等も変わっている中で、本当に自分の投資スタイルに合っているのか自信がありますか?Googleで検索して、色んな記事を読んで比較してもどこが自分にあっているのか、どこがいいのか、さっぱり分からない。。取引所関連の記事はいっぱいあるけれど、アフィリエイト報酬が高い順で並んでいるだけという事も多いですよね。判断に困る、比較するのが手間だという方々のために国内最大の仮想通貨アプリ、コイ