4ARTechnologies - 私たちは芸術界の最も大きな問題を解決

当社の強力な画像キャプチャソフトウェアにより、私たちは正真正銘の美術作品を提供します。 この新しい認証規格は、アートワークのユニークなフィンガープリント、歴史、起源をブロックチェーンに記録し、最先端の安全性で透明性の高い業界のニーズのバランスを取ります。

ICO基本情報

ステータス
進行中
トークン記号
4ART
開始日時
2018-08-06
終了日時
2018-09-28
調達金額
15,949,000 EUR
最低目標
15,000,000 EUR
最高目標
250,000,000 EUR
初回価格
0,30 EUR
トークン供給数
1,704,000,000
公式サイトへ Owner of 4ARTechnologies?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームETHEREUM
タイプERC20
参加可能通貨BTC, ETH, EUR
供給率不明
KYCKYC
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

  • Close Group 25.06.2018 - 8.07.2018 - 0,08 EUR
  • Pre-Sale 09.07.2018 - 31.08.2018 - 0,10 EUR
  • Early Bird 31.08.2018 - 30.10.2018 - 0,20 EUR
  • ICO 31.10.2018 - 30.12.2018 - 0,30 EUR
  • from 31.12.2018 - Exchange Listing

概要

4ARTechnologies Group(以下、4ARTechnologies Holding AGおよびその子会社)は、以下の4ARTechnologiesと呼ばれます。芸術界に透明性、安全性、プロセス効率を高めるため、ブロックチェーンを使用したカタログ作成および取引プラットフォームを構築しています。

プラットフォームの中心には、独自のテクニカルパートナーであるAtlantic Zeiser GmbHが特許を取得した「拡張認証」技術があります。ユーザーが歴史/起源に関する重要な情報とともにブロックチェーン上に作品の「指紋」を記録できるようにすることで、 登録された作品を本質的に偽造不可能にします。

ただ一台のスマホで、偽物の問題を解決できるだけではなく、すべてのアート界のプレイヤーにとって非常に関連性の高いユースケースも提供します。

チーム すべてを見る

Nico Kipouros
Nico Kipouros
Initiator / Founder
Peter Steiner
Peter Steiner
Founder/CEO
Rolf Maier
Rolf Maier
First Investor
Christina Kipouros
Christina Kipouros
Assistant to the Board
Dino Lewkowicz
Dino Lewkowicz
Designated CEO USA
Serge Poliakov
Serge Poliakov
Designated Director

人気ICO記事

  • Varanidaは広告詐欺に対する解決ですか?

    より多くの広告主や出版社がデジタル広告の危機を解決するための技術の向上を目指し、オンラインプライバシーを懸念するユーザーが増えるにつれて、特に日本ではこの業界を混乱させる透明で倫理的な広告ネットワークに対する需要が高まっています。Japanbuzz.infoによると、80億ドル以上の投資を受けて、日本はインターネット広告の支出で世界第4位にランクされ、日本で第2位の広告市場となった。このような大規模な広告市場では、個人情報の保護に関する日本の法律が可決されたプライバシー問題が多くあります。この行動はGDPRと同様に機能した「国家及び地方公共団体等の責任の明確化を基本方針の制定、政府の基本方針の
  • ICOを検討中の企業様向け新サービス「トークン発行サポート」

    株式会社COINJINJAは新サービス「トークン発行サポート」を行います。仮想通貨関連に特化したサービスを行なっている当社のノウハウを駆使してトークン発行から仮想通貨取引所への上場支援まで一気通貫したワンストップサービスを提供いたします。2017年9月よりICO検索サイト「COINJINJA」、2017年10月より仮想通貨アプリ「コイン相場」をリリースいたしました。COINJINJAは開始4ヶ月で月間150万PVを達成、コイン相場は現在日英中韓の4ヶ国語対応で約50万ダウンロードとなっており、数多くの企業様からICOのサポート依頼のお問い合わせをいただき、今回サポートをすることにいたしました。
  • 【8月1週】仮想通貨アプリ「コイン相場」開発週報 Vol.8

    ウォレット機能の開発も佳境を迎えてきました。期待を裏切らない自信がありますのでもうしばらくお待ちください。それに合わせてポートフォリオ画面の刷新も行います。来週中には公開予定です。CryptoAgeの創業者、Obi氏主催のCryptoKitties日本初のミートアップに招待されました。このミートアップでコイン相場がDAppsのプラットフォームを提供すると発表しました。左:主催のObi氏右:COINJINJA代表 徐楽楽開発画面です。リリース時は日本語です。