TOKENBACON - 暗号世界へのフリーライド

トークンベーコンは資産流通のプラットフォームです。パブリックサイドチェーン、ベーコンチェーン、APIグラウンド三つの部分を含めています。

ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
BAK
開始日時
2018-07-26
終了日時
2018-09-27
調達金額
42,000,000 BAK
最高目標
880,000,000 BAK
初回価格
1ETH = 5000BAK
トークン供給数
2,200,000,000
公式サイトへ Owner of TOKENBACON?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームETHEREUM
タイプERC20
参加可能通貨BTC, ETH
供給率不明
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

  • 1st Sale - 20% discount of public sale
  • 2st sale - 10% discount of public sale
  • 3st sale - 0% discountof public sale

概要

当社の理念は各企業、グループ、個人の発想とも簡単にブロックチェーン技術を利用できます。資産トークン化を通じて遊休資産を利活用し、クロスチェーン技術で取引と流通性を改革します。アセットトークンを世界に広げ、新たな資産取引流通市場を創造します。

チーム すべてを見る

CHIH-HSING LAI
CHIH-HSING LAI
CEO & Founder
Dr. CHUNG-CHENG LIN
Dr. CHUNG-CHENG LIN
Founder
Evan Chang
Evan Chang
Advisor
MINFON TSAI
MINFON TSAI
Chief of Research and Development
YUAN-YU CHANG
YUAN-YU CHANG
Chief Technical Officer
CHAO-TING CHEN
CHAO-TING CHEN
Chief Marketing Officer

人気ICO記事

  • TEAMZが9月28日にBLOCKCHAIN SUMMITを開催

    日頃お世話になっている弊社のCoinJinja読者の皆様と先日NEXTECONOMY CONFERENCEにご参加頂いた皆様、コイン相場をご利用の皆様にパートナーであるTEAMZが開催するTEAMZ BLOCKCHAIN SUMMITのDay1チケット(9/28)を無料でプレゼントいたします!!枚数や期限があるのでお早めにお申込み下さい。スピーカーと出会う機会…世界クラスのリーダーや専門家が一堂に会し、ブロックチェーン業界における最先端のイノベーションについて、今日および今後に向けて話題となっているトピックについて見解を語ります。堀江貴文NEM財団 元代表 – ロン・ウォン(Lon Wong
  • IOV -- ブロックチェーンを人類の手元にもたらす

    「弊社は公平性、透明性、信頼という価値を体現する未来を築き上げることを希望しています。今のところ暗号通貨の世界はあまりにも複雑です。普及に至るためには、ブロックチェーン技術へのアクセスが簡単かつシームレスなユーザーエクスペリエンスである必要があります」。「暗号通貨利用の普及に取り組むうえでの大きな問題として、トークントランザクションの実行が難しい点が挙げられます。エンドユーザーが実際に利用する際の観点からは、従来のブロックチェーンプラットフォームは、とりわけウォレットアドレスに関するユーザーエクスペリエンスの問題を解決できていません。例えば、暗号通貨取引の際にかなり頻繁に発生する問題として、
  • 【参加費無料】仮想通貨・ブロックチェーンの国内先駆者が集う「Next Economy Conference 2018」9月15日東京にて開催

    Next Economy Conference 2018は、ブロックチェーンやトークンを組み込んだサービスが2018年から増え始めていくだろう、新しい稼ぎ方、ライフスタイル、これから変わるサービスと未来を先駆者の目線から語り尽くすイベントです。数少ない日本のICO事例であるALISやSynchrolife、ブロックチェーンに踏み切ったモバイルファクトリー、地方×ブロックチェーンで注目を集めるプロジェクトなど国内の最先端を走る方々にお話を伺います。また、当日はスタートアップブースやイベント限定のトークン発行/アトラクションなど10以上のブースも併設しており、ブロックチェーンや仮想通貨が実際に使わ