Permian - ガソリンデジタル化

PermianChainはブロックチェーン対応のFinTechのスタートアップ企業で、実証済みの石油キャンペーンに対して独自のセキュリティトークンを発行するために、探査および製造会社(上流)向けにサービスとしてのプラットフォーム(PaaS)を提供しています。 PermianChainは、上流および中流企業に、より効率的で透明性の高い取引のためのClosed-Loop-B2B-Exchangeの下での商品取引ソリューションを提供します。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
XPR
開始日時
2019-02-07
終了日時
2019-05-31
最低目標
1,500,000 USD
最高目標
32,000,000 USD
初回価格
0.1000 USD
トークン供給数
1,000,000,000
公式サイトへ Owner of Permian?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨BTC, ETH, Fiat
供給率10%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

PermianChainは、石油とガスへの投資への参入に対する高い障壁を解決する一方で、業界の流動性を高めます。 民間の石油およびガスの多くの機会は、保険料および前払い料金で構成されています。 つまり、アドバイザーとブローカーは、投資家の資金を単に取引に投入するだけでほとんどの利益を得られます。 これは、他の組織よりも各投資家のドルの取引が少ないことを意味するだけでなく、提供企業の動機は、迅速な利益のために取引を迅速に達成することです。 PermianChainは、プライベートエクイティオイルへの投資の停滞を解消し、実証済みの埋蔵量への投資に対して、より安全で透明性の高い流動的なアプローチを可能にします。

チーム すべてを見る

Gagandeep Singh
Gagandeep Singh
Advisor
Habib Huseynzade
Habib Huseynzade
Challenger Drilling Engineer, BP
Michael C. Creadon
Michael C. Creadon
CEO, 4Rev.com
Michael Pickens
Michael Pickens
Founder, Battiest Energy
Mohamed El-Masri
Mohamed El-Masri
Founder & CEO, Permian.io
Nazim Baghirov
Nazim Baghirov
Head of Business Development

人気STO/ICO記事

  • 一目で丸わかり!仮想通貨取引所ランキング |手数料徹底比較

    ★★★★★ 日本円入金 : 無料 ★★★★★ 日本円出金 : 無料 ★★★★☆ 取引所 : Maker:-0.01%、Taker:0.05% ★★★★☆ 販売所(スプレッド) : 低め ★★★☆☆ レバレッジ(ロング) : 0.04%/日 ★★★☆☆ レバレッジ(ショート) : 0.04%/日★★★★★ 送金(btc) : 無料 ★★★★★ 送金(主要アルト) : 無料 ★★★★★ 日本円入金 : 無料 ★★★★★ 日本円出金 : 無料    ーーーーー 取引所 : ー ★★★★☆ 販売所(スプレッド) : 低め ★★★☆☆ レバレッジ(ロング) : 0.04%/日
  • BitMEXのBTC/USDペアー名称変更について

    いつもコイン相場をご利用いただき、誠にありがとうございます。最近、コイン相場アプリ内でBitMEXのチャートが表示されないというお問合せがたくさん届いています。既存のBitMEX取引所にあるBTC/USDペアーはアップデート後、XBT/USDに変更されましたのでBTC/USDペアーを登録していたユーザー様は「XBT/USD」ペアーを再度登録をお願いいたします。また、以下のスクリーンショットを見ると分かりますが、現在XBT/USDの表示にUSDが重複されている状況です。この部分は、正しく修正して参りますのでひとまずXBTUSD/USDでご利用をお願いいたします。もともと、アプリ内でBitMEX取
  • 【仮想通貨FXに最適】GMOコインのおすすめ理由を一挙解説!

     ビットレ君は、GMOコインが提供している仮想通貨レバレッジ取引のためのスマホアプリです。当アプリでは10種類のテクニカル指標を利用することができます。 リップルやイーサリアムなどのレバレッジを効かせた取引が可能。アルトコインを空売りすることができる数少ない取引所です。 親会社であるGMOインターネットワークから金融ビジネスノウハウや情報セキュリティ対策の施策をそのまま引き継いだGMOコイン。国際基準の情報セキュリティが適用されていると思われます。