ニューロ・チェーンは、知能的な意思決定の仕組みをもとに、拡張されたブロック・チェーンです。柔軟でスケール性を持つプロトコル(完全性と参加の証拠、ワークフローの証拠)に代表された、ルール・セットとボットで形成されております。適応可能な通信レヤーを持つ、メディアやネットワークで動作可能です。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
NCC
開始日時
2018-03-19
終了日時
2018-04-15
最低目標
7,500,000 EUR
最高目標
30,000,000 EUR
初回価格
1 NCC = 0.1 EUR
トークン供給数
395,000,000
公式サイトへ Owner of Neurochain?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームNeurochain
タイプERC20
参加可能通貨BTC, ETH
供給率9%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

    概要

    ニューロ・チェンの設計は、知能的なビジネス応用、アーキテクチャー、通信プロトコル、機械学習アルゴリズム、他のブロック・チェインとの接続性、またビジネスに活性的なエコシステムを提供するため、孤児ボットとの接続性が、中心になっております。

    応用分野:

    • 金融: 自動更新されるデジタルKYC
    • エネルギー: 太陽光エネルギーの分配、蓄積、ピアツーピア販売
    • トレーサビリティ: 非遺伝子組み換え食品のトレーサビリティ、製造者の利益シェア
    • インフラの運用: 利益シェアをもたらす目標指向の契約
    • 環境規制: 人口知能を応用した、規制執行への提案
    • 交通: 知能的なコンテキストのサプリ・チェーン・マネジメント
    • 人的資源: PII総意に基づいた動的な研究
    • 機関: 公式記録と情報共有
    • 認定されたデータ・リポジトリ 分散エージェントによって保証された安全な情報ストレージ
    • スマートIoT: 複数層機械学習が可能なノードで構成された相互エコシステム

    チーム すべてを見る

    Frederic GOUJON
    Frederic GOUJON
    CEO
    Dr. Billal CHOULI
    Dr. Billal CHOULI
    CTO
    Bruno Delahaye
    Bruno Delahaye
    CMO- CRO
    Guillaume Bailly
    Guillaume Bailly
    CFO
    Maurizio Cacace
    Maurizio Cacace
    Technical Specialist
    Dr. Talib Dbouk
    Dr. Talib Dbouk
    Technical Specialist

    人気STO/ICO記事

    • 【随時更新】ビットポイント・ハッキングまとめ (最終更新7/12 14:18)

      ※続報については、この記事に随時追記いたします。2019年7月12日 10:30ビットポイント・ジャパン、全サービスを停止。2019年7月12日 13:11日経新聞がハッキング被害を報道。2019年7月12日 13:30親会社であるリミックスポイント社が公式発表
    • 仮想通貨取引所、DeCurretが34億円の資金調達

      仮想通貨取引所、DeCurret(ディーカレット)は11日34億円の資金調達を行ったと発表した。資金調達の背景は仮想通貨からデジタル通貨へサービスの範囲を拡大、デジタル通貨の世界を実現するにあたり、より多くの企業とのパートナーシップが必要と考え、実施したそうだ。Decuuret社は出資企業らと協業を通じ、デジタル通貨を活用した事業展開を加速するとともに、「取引と決済の融合」の実現を目的としていることを明らかにした。参照元:<ins></ins>1. KDDI株式会社2. コナミホールディングス株式会社3. 住友生命保険相互会社4. 大同生命保険株式会社5. 明治安田生命保険相互会社6. 中部
    • 【7/11】世界ニュースまとめ - カナダ政府、仮想通貨取引所登録を義務化へ、プラストークン最上階級、中国公安に逮捕が公式確認

      10日、コインテレグラフによるとカナダ政府が来年の2020年6月1日までカナダ現地のすべての仮想通貨取引所を対象に「カナダ金融取引報告分析センター(FinTRAC)」への登録を義務化した。カナダ政府はマネーロンダリング、テロ資金支援などの犯罪収益に対する規制改正案を発表し、現地の仮想通貨取引所が当局の登録手続きを遵守しないといけないことを明らかにした。これに関して現地Oslerの法律事務所のLori Stein弁護士は今回の改正案発表で仮想通貨業界に対する現地銀行及び金融機関のサービス提供がより開放的で円滑になると展望した。一方で今回の改正案で仮想通貨取引所が現地市場で離脱する可能性もあると予