FinTab - 仮想通貨ポートフォリオの会計システム

現在、投資家、トレーダーおよびファンドの利益に関係ある多くの仮想通貨があります。 同時に、すべての通貨が必ずしも同じ取引所にあるわけではなく、そのレートは大幅に異なる可能性があります。 このことはすべて、仮想通貨ポートフォリオの会計上の問題につながります。ポートフォリオ内のさまざまな取引所にさまざまな通貨が存在する可能性があり、現在の財務状態、特定の通貨の利回り、およびポートフォリオ全体の評価を迅速に取得することが困難になります 。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
FNT
開始日時
2017-12-14
終了日時
2018-01-14
調達金額
$78,363
最低目標
63,000 USD
最高目標
200,000 USD
初回価格
1 FNT = $ 0.4
トークン供給数
14,000,000
公式サイトへ Owner of FinTab?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨Others
供給率89.8%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

FinTabはSaaS製品で、サービス料が請求されています。 «Pro»および«Manage»アカウントのサービスの費用はUSDで固定されますが、支払いはFinTabトークン(FNT)で受け付けられます。

P2Pのやりとり:トレーダーは、私たちのシステムを通じて、自分たちの暗号ポートフォリオに関する情報を売ることができます。 さらに、最高のトレーダーの格付けがまとめられます。

広告プラットフォーム:広告の配置と表示が分散され、各ユーザーは広告を有効または無効にすることができます。 広告ビューでは、ユーザーは広告主からトークンを取得します。

人工知能を用いた分析システムと貿易勧告

チーム

Mikhail Fadeev
Mikhail Fadeev
CEO
Grigory Maltsev
Grigory Maltsev
COO
Nikolay Ozhogov
Nikolay Ozhogov
CTO
Dmitry Motorin
Dmitry Motorin
Head of the mobile development team
Vadim Kirei
Vadim Kirei
Mobile app developer
Stas Bondarenko
Stas Bondarenko
Lead designer

人気STO/ICO記事

  • ドナルド・トランプ、仮想通貨は信頼できない

    米、大統領ドナルド・トランプは12日(現地時間)ツイッターを通じ、「私はビットコインや他の仮想通貨の支持者ではない。お金でもなく、その価値はとても不安定だ。規制されていない暗号資産は麻薬取引やその他違法行為を促進するような性質がある」と発言した。<ins></ins>また、「FacebookのLibraという“デジタル通貨”についても信頼性は無い。Facebookやほかの企業が新しい銀行になりたいのであれば、他の銀行のように、国内外の既存の銀行規制に従わなければならない。」と加えた。<ins></ins>最後に、「アメリカは唯一無二の通貨を持っている。それは他より強力で信用があり頼る事が出来る
  • ステーキングサービス「Sanka Network」 by HashHub

     HashHubが運営するPoSの保有報酬を受け取る手続きをするためのプラットフォームです。Sanka Netowrkはユーザーの資産を預かることはせず、ユーザーは自身のウォレットで資産を管理しながら報酬を得られます。今後、コイン相場アプリ内にも各通貨のウォレットを実装、Sanka Networkへ簡単に使える、モバイルクライアントとなる予定です。cosmosvaloper1uyt0yuv7cz7ppwefl9ths336ln7ysvg2jlj76t tz1PYF2Fcqk7YjZGquNy8bFznhCLhyi9PpVzsanka
  • 【7/10】世界ニュースまとめ - シンガポール、仮想通貨決済の消費税免除草案を公開、イランの中央銀行関係者、仮想通貨の売買は違法

    シンガポールの内国歳入庁(IRAS)は、7月5日仮想通貨の税金制度に関する新しい草案を公開した。この草案には決済手段としての暗号資産に対し、デジタルペイメントトークンと呼ばれる新しい分類に振り分け、消費税を免除するとされている。現在、シンガポールでは暗号資産を使い商品を購入した場合「所得税+消費税7%」の商品サービス税が課せられている。今回公開された草案にはビットコインなどを対象にし、ステーブルコインは該当しないことから仮想通貨だけを活性化させる狙いを持っているのではないかと分析されている。参照元:参照元:<ins></ins>イラン中央銀行の新技術担当副総裁が地元ニュース「タスニムニュー