Daox - DAOの資金調達のためのエコシステム

資金調達DAOは、新興企業と投資家の間の高度な仲介役を果たし、両者の利益を保護し、資本効率を高めます。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
DXC
開始日時
2018-06-20
終了日時
2018-09-30
最低目標
4,500,000 USD
最高目標
300,000,000 DXC
初回価格
1 DXC = 0.000387 ETH
トークン供給数
210,000,000
公式サイトへ Owner of Daox?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH
供給率70%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

ボーナス

  • July 1—July 10 - 50%
  • July 10—July 20 - 40%
  • July 20—July 30 - 30%
  • July 30—August 10 - 20%

概要

2017年はICOという革新的な資金調達アプローチを通じて、60億ドル以上が調達されました。 これは2015年に比べて比類なく、2016年の数字よりも20倍も上回ります。この傾向の成功と急上昇は、ICOが現代の資金調達および資金調達の最も便利な方法であるという事実によるものです。

しかし、現在の(クラウドファンディングやその他の形での)実施には、次のような多くの課題があります。技術の複雑さ、高価な法的支援、非効率なマーケティング、透明性の欠如、詐欺的な行為、低い成功率、ボラティリティ。

これらの問題およびその他の問題は、新しい暗号化経済学に参加し、大幅にそれを高めることができる膨大なプロジェクトおよび投資家の制約要因です。

チーム すべてを見る

Oleg Gaidul
Oleg Gaidul
Chief Executive Officer
Joosung Lee
Joosung Lee
Asian Market Analyst
Alex Shevlyakov
Alex Shevlyakov
Product Lead
Jordan Pool
Jordan Pool
Media Director
Anton Vityazev
Anton Vityazev
Tech Lead
Kirill Bulgakov
Kirill Bulgakov
Smart Contracts Developer

人気STO/ICO記事

  • ビットポイント・ジャパン全サービス停止、サービス再開日時は決まっていない

    ビットポイント・ジャパンが本日(2019年7月12日)の午前10時30分から全サービスを停止すること公表した。本日、午前6時30分から12時まで緊急のシステムメンテナンス作業を実施で送金、受金のサービスを停止すると発表していたが、全サービス中止とった理由は明かにされていない。ビットポイント・ジャパンは2018年の6月に金融庁による行政処分をうけていたが2019年6月28日にされていた。ツイッターなどのSNSでは突然の全サービス停止について憶測が飛び交っている状況でユーザーの不安感が高まっている。参照元:<ins></ins>2019年7月12日(金) 10:30 ~<ins></ins>・
  • 【7/10】世界ニュースまとめ2 - 税務当局、納税者の仮想通貨関連モニタリングを強化する方針、イギリスの大手銀行がLibraのコンソーシアムに参加検討

    9日(現地時間)Cointelegraphの報道によると、米税務当局(IRS)はアップル、マイクロソフト、グーグルなどの大手IT企業を通じ、納税者の仮想通関連アプリのダウンロード履歴を把握するとともに脱税防止のためFacebook,TwitterなどのSNSプラットフォームの投稿に対する調査を強化する予定だ。公認会計士で「Crypto Tax Girl」として知られている暗号資産税金専門家Laura Walter氏はツイッターを通じ、米税務当局のプレゼンテーション資料を公開し、該当資料が米税務当局の犯罪調査局の職人たちを対象にした発表で使用されたと主張した。入手された資料によると、米税務当局は
  • Coincheck、7月16日よりお客様情報の追加登録を実施 - 仮想通貨交換業協会の自主規制規則に基く措置

    暗号資産取引所、Coincheck社は7/9日、午後13時頃公式ブログ及びツイッターを通じ、一般社団法人日本仮想通貨交換業協会の自主規制規則に基づき、2019年7月16日よりお客様情報の追加登録を実施することを公表した。<ins></ins>個人のお客様:2019年7月16日〜2019年8月29日 法人のお客様:2019年7月下旬以降1. 国籍や職業などの属性情報2. 資産に関する情報3. お取引に関する情報 など参照元:<ins></ins>・・・・・