BOOSTO - インフルエンザー駆動分散型App Store

BOOSTOはソーシャルメディアユーザーとブロックチェーンコミュニティを結ぶ分散型ブロックチェーンプラットフォームです。 世界中のインフルエンサーが、製品を販売するブロックチェーンベースのインフルエンサーストアを立ち上げ、顧客をdAppで魅了して、インフルエンサー/ファン駆動型の分散型インフラを構築することができます。

STO/ICO基本情報

ステータス
成功
トークン記号
BST
開始日時
2018-07-19
終了日時
2018-11-19
最低目標
10,000 ETH
最高目標
35,000 ETH
トークン供給数
1,000,000,000
公式サイトへ Owner of BOOSTO?
Claim this listing and publish updates.

基本情報

プラットフォームEthereum
タイプERC20
参加可能通貨ETH
供給率50%
KYC不明
参加不可地域不明
Webサイトホームページ
ホワイトペーパーダウンロード

概要

BOOSTOは、開発者がさまざまなDAppを開発するためのSDK、API、およびOracleサービスなどの開発フレームワークを提供します。 インフルエンサーは開発者のマーケティングに力を入れ、収益分配を得ます。

Project Companyは、カスタマイズ可能なDAppsの革新を次のレベルに引き上げるためのツールを作成する熱心な開発者チームと、B2Bソリューションに焦点を当てたBoostinsider、Inc.(以下Boostinsider)とパートナーシップを組んでいます。ブロックチェーン技術を採用することで、データと支払いの透明性をさらに向上させることができます。分散型ネットワークにトークン化の仕組みを組み込むことで、仲介業者を排除し、エコシステムのプレイヤー、特に独立系開発者や早期採用者に直接インセンティブを与えることができます。    BOOSTOトークンはイーサリアムブロックチェーンのERC20トークンとして公開され、BOOSTOプラットフォームの主要な交換媒体として使用されます。コンテンツクリエイターは、ブランドの収益化方法を制御する集中型管理システムを使用する必要がなくなります。すべてのエコシステムツールとアプリケーションは、支払いの主な通貨としてトークンを使用する必要があります。

BOOSTOウォレット( "BOOSTO Wallet")は、イーサリアムブロックチェーン上にユーザーの財布を作成したり、送金、購入、償還機能を実行するなど、トークン関連の取引アクティビティをすべて処理するインフルエンサーパーソナルストアに直接統合されます。

チーム すべてを見る

Paul Veradittakit
Paul Veradittakit
Bo Shen
Bo Shen
Andy Tian
Andy Tian
Danny Yang
Danny Yang
Mark Mai
Mark Mai
Matthew Liu
Matthew Liu

人気STO/ICO記事

  • CryptoTimesがリサーチコンテンツ『CT Analysis』の提供を開始

    ブロックチェーン/暗号通貨分野メディア『CRYPTO TIMES』 (  )が新しくリサーチコンテンツ『CT Analysis』 (  )の提供を開始した。初回レポートとして、『2019年暗号通貨/ブロックチェーン市場動向』が無料公開されている。CRYPTO TIMES自身は、2018年1月から2年間運営されており、分析記事やレポートなど、ブロックチェーン/暗号通貨に関する理解度の高さを活かしたコンテンツに定評がある。今回のレポートコンテンツを作成するパートナーとしてBLOCKDATA、dapp.comとの提携も合わせて公表されている。また、この発表に合わせて、代表のアラタ氏 (  )
  • QtumがCoinCheckで取引可能に

    国内大手取引所CoinCheckが2月25日の11時頃、公式ホームページにてQtum(クアンタム)の取扱いを開始すると発表した。Coincheckで今まで取り扱っていた通貨は11種類(BTC、ETH、ETC、LSK、FCT、XRP、XEM、LTC、BCH、MONA、XLM)で、今回上場するQtumを合わせると12種類になる。参照元:
  • FOLIOの投資はユニーク!しくみは?儲かる?

    の投資を知っていますか? FOLIOには「1.テーマ投資」、「2.おまかせ投資」、「3.FOLIO ROBO PRO」の3種類の投資方法があります。 テーマ投資では、銘柄(会社)ではなく、テーマを投資の対象としています。 おまかせ投資では、投資家に代わって、ロボアドバイザーが最適な運用方法を提案して資産運用を行ないます。 FOLIO ROBO PROは、AI(人口知能)技術を利用して資産運用を行ないます。 は個性的でユニークな投資方法と言えます。 そこで、今回は、FOLIOの各投資方法のしくみ、メリット・デメリット、取引のポイントなどを中心に解説します。 は、運営会社である