リップル元従業員「XRPの価格はリップル社と関係ない」

COINJINJA 編集部
シェア:
TelegramLineLinkedInRedditSMS

【リップル元従業員「XRPの価格はリップル社と関係ない」】

最近、暗号資産メディアCryptoSlateとのインタビューでリップル社の元従業員がリップル社とXRPの関係について考えを示した。

リベンジなどのリスクを回避するために匿名を維持することお願いした元従業員は「XRPの価格上昇がリップル社のパートナシップの結果であると思われているが「リップル社とXRPは異なる」ことを明確にした。

元従業員は、XRPの価格の上昇がリップル社によるコラボレーションや発表と相関関係にある必要はないと述べた。

また、「一般人がリップル社のパートナシップと発展がXRPの価格上昇につながると混同することは奇妙なことだ。ほとんどの場合、これら2つのことは関係ない。リップル社で起こるほとんどのことはXRPに影響を与えない」と主張した。

続いて「XRPはBitcoinに取って代わるものではない」とのべ、その理由はXRPの主な目的や使い道が違うためであると説明した。

元従業員は、リップル社とXRPは関係がなくXRPの主な動機はxRapidの流動性と「リップル社の成長のための資金調達」を提供することであることを改めて強調しました。

さらに、「銀行によるxRapidの採用はXRPの価格に影響を及ぼさないだろう」と彼は付け加え「すべての銀行がxRapidを採用していても、XRPの価格が必ず上昇することではない。XRPの価格を引き上げるのは、採用に対する人々の認識である」と主張した。

参照元:ambcrypto

こちらのニュースもチェック!!

PayPal、リップルに対抗、モバイル送金アプリ「Xoom」を8月リリース予定」

中国で「BTCが合法的なバーチャル・アセット」として認定

ADAのチャールズ・ホスキンソン「ツイッターを一時停止する」

ドナルド・トランプ、仮想通貨は信頼できない

プラストークン最上階級、中国公安に逮捕が公式確認「本体ではない」

コインポイン

関連記事

コメント