【速報】持ち逃げ疑惑のプラストークン関係者ら6名がバヌアツで逮捕

COINJINJA 編集部
シェア:
TelegramLineLinkedInRedditSMS

    【持ち逃げ疑惑のプラストークン関係者ら6名がバヌアツで逮捕】

    中国のブロックチェーンメディア(凤凰网区块链)が1日公式SNSアカウントを通じ、"オセアニアの南太平洋に位置するバヌアツ共和国(Republic of Vanuatu)で不法的なインターネット詐欺の疑いで中国人6名を逮捕された"と述べプラストークンの創立メンバーだと推定されると報道した。仮想通貨ウォレット"プラストークン"は現在、入金だけでき出金はできない状態で持ち逃げの疑惑がある。ユーザーのクレームが多くなり、プラストークンチームはビットコインのネットワーク取引量の増加で出金が遅れていると解明していた。

    中国メディアー参照元1

    中国メディアー参照元2

    韓国メディア―参照元

    英語メディアー参照元

    『合わせてご覧ください。』

    7/6 プラストークン、韓国サイト・青瓦台請願に調査を促す請願が登場

    藤巻議員、仮想通貨税制改正の嘆願書を提出

    6/29 世界ニュースまとめ

    6.28日、金融庁がBitpoint Japanの業務改善命令を解除

    今回のビットコインの上昇と2017年の5つの違い

    KAKAOが仕掛けるKlaytnで発行されるトークンが7月coinoneに上場される見込み

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    コインポイン取引所まとめ取引所診断

    関連記事

    コメント